答えのない恋愛だからこそ、ポジティブに楽しもう

恋ができない
スポンサーリンク

今度こそポジティブな恋愛がしたい!と願っている女性の皆さま。

恋を楽しむコツをラブベイトと一緒に模索してみませんか?

男と女の関係は、深くなればなるほど思うようにいかなくなることがあります。

凄く好きなはずなのに、言い争いが絶えない。』『恋は苦しいという印象がある。

そんな風に感じるときは、恋愛観を見つめ直す時期が来ています。

次の素敵な出会いに向けて、一度じっくり『恋のあり方』を考えてみましょう。

ポジティブな恋愛を支えるもの

恋愛をポジティブにしたいとき、見直すべきことは3つです。

  1. 恋愛観
  2. 自信
  3. 異性との向き合い方

彼氏との関係が重く感じる…。

一緒にいても楽しくない…。

悩みが増えていく…。

これまでの恋がネガティブに進んでいったという女性は、ポジティブな恋の支えとなるものが欠けている可能性があります。

自分で自分の心をがんじがらめに固めてしまうような、狭い恋愛観に縛られていたり、そもそも自信がないとなると、恋を楽しむのは難しくなります。

お互いに狭い恋愛観を持ったまま向き合えば、男女はお互いに責めたり、お互いの存在を重いと感じたりします。

何とかしなければと焦り、真面目に向き合う回数を増やしてみても、双方の頭が固い状態だと解決法も見つかりにくいです。

そうなれば恋は楽しさからどんどん遠ざかることになります。

視野が狭いと恋が楽しめない

ラブ・イズ・ブラインドという言葉に代表されるように、恋は人の視野をさえぎり、狭くすることがよくあります。

視野が狭まった女性の特徴

  • 彼のことばかり思い続ける。
  • 彼の態度や行動が気になって仕方ない。
  • 彼に対する自分の言動を頻繁に後悔する。

ネガティブな恋愛(例)

  • 四六時中、連絡を取り合いたいと思う。
  • 彼のメールの返信が遅れるとイライラする。不安になる。
  • 彼がやることに不満ばかり持つ。
  • 自分に対しても不満が募り、自信が持てない。

次の項目からは、ポジティブに恋愛を楽しむためのコツをご紹介していきます。

恋愛観を広げていく

恋に対する理想像は、人それぞれに違います。一人一人、追い求めるものが違いますので、世界共通の完璧なマニュアルもありませんね。

それって、言い方を変えると『恋愛の仕方は自由』ってことですね。

たとえば、「俺はとにかく背が高い女が好きだ!」と思っている男は、高身長の女と付き合うということが、恋の第一条件になります。

仮に男友達から「背が低い女子も可愛いから、付き合ってみろよ」と言われても、言うことを聞く義務はありません。

恋愛観は人それぞれ違うものです。

まわりの人から「こうした方が良い」とか「それは止めた方が良い」などとアドバイスをもらったとしても、それらを自分の中に無理に取り入れていく必要はありません。

また、付き合っている相手からこうしてほしい・ああしてほしいと言われたことがあった場合も、生真面目に全部を守ろうとしないことが大切です。


一般論やまわりの意見に左右されてしまうと、ありのままの自分の思考で物が考えられなくなっていきます。

恋愛をポジティブに楽しむためには、自分自身を苦しめない恋愛観を持つことが必要です。

今まで付き合った元カレや、まわりの友達などを頭の中から取っ払ってみて、自分は、本当はどんな男性と付き合いたいのか、どんな恋がしたいのかという『原点』に戻ってみてください。

原点から発想してみると、知らず知らずのうちに自分が理想の恋とは真逆の方向に進んでいたことに気づくことができます。

ポジティブに恋愛を楽しむ方法

今までのがんじがらめの恋にピリオドを打ち、ほんの少し勇気を持つことさえできれば、恋人との関係は楽しいものに変えていけます。

ポジティブに恋愛を楽しんでいる女性の考えや行動を参考に、『恋を楽しめる自分』を形成していきましょう。

  • 「~するべき」という発想ではなく、「~したい」という発想を中心にする。
  • デートの予定や連絡が減る期間は、自分磨きをして自信を高める。
  • 恋愛感情のない男性とも交友関係を持ち、男を見る目を養う。
  • 急いで彼氏を作らず、自分にピッタリの相手かどうかを見極める。
  • お気に入りの男性が複数人いるときは、それぞれの人とデートを楽しむ。

まとめ

広範囲に交友関係を持っている女性や、いろんなことにアクティブに取り組む女性は輝いて見えます。

話をしていても面白いし、女としても友達としても、男にとって魅力的な存在です。

毎日ワンパターンな生活を送っている女性が、家に閉じこもってメールを送った場合、相手の心を惹きつけるのはなかなか難しいことです。

特に用事もない、興味も持てない内容だと、返事がもらえないこともあるかと思います。

そうなれば自信を持つなんてできなくなり、不安が大きくなり、彼氏と楽しい恋愛関係を築くのも難しくなります。

反対に、日々の生活を生き生きと楽しんでいる女性の場合は、好きな人や恋人に送るメールの内容が全然違ったものになります。

「今、友達と海にいるよ」とか「こんな美味しいもの食べたよ」など、ポジティブなメッセージが中心で写真添付も豊富となれば、男性も興味がそそられ、返信してくる率が高くなります。

ポジティブな行動を取ると、まわりの男たちもあなたに対してポジティブな反応をしてくるようになります。

男性が好意的な態度で接してくれる経験が増えれば、あなたの自信も間違いなくアップしていきます。

恋ができない
シェアする
ラブベイト