「彼氏ができるアノ方法を伝授!」難しくない彼氏の作り方3つ

恋ができない
スポンサーリンク

海も街もテーマパークも。どこに行っても、やっぱりカップルで溢れた今年の夏。

私だって、彼氏ができる方法があるなら知りたい!だけど所詮、男は見た目重視で女を選ぶから無理なんだよね…。

そんな風に思っている女性たちに朗報です。

男は案外、女の容姿に対する審査がおおざっぱです。

そしてポイントさえ押さえれば、男は割と簡単に恋に落ちてくれます。

思い込みを捨てることから始める

恋に縁が薄く、彼氏なし生活が長い女性がついつい思ってしまうこと。

それは…

  1. 男は美人が好きだから、ブスの私はどうせ無理
  2. もっと身長が高かったらな…
  3. もっとスタイルが良かったらな…
  4. 私は見た目で恋愛対象外にされる

この4つの思考ですが、どれも悩む価値はありません。

なぜなら、どんなタイプの女性もちゃんと恋人をゲットできているというのが世間の現実だからです。

背が高い女性も低い女性も、スタイル抜群の女性もそうでない女性も、太めの女性も細めの女性も。

学生時代を思い起こしてみてください。

あなたのクラスには、何人くらい美人がいましたか?モデルのように手脚の長い女子は何割くらい?グラビア系のプロポーションを持っている女子はどれくらいいましたか?

冷静に考えてみると、そんな女子は1割いるか否かだったのではないでしょうか。

それなのに彼氏持ちの女子は多かったですよね。

不美人であっても、スタイルが良くなくても、魅力を感じさせる方法さえわかっていれば、彼氏はできるということです。

だけど男は美人が好き…?

男同士の会話には、誰が可愛いとか美人とか、胸が大きいとか、女性の見た目に関するセリフがたくさん出てきますね。

そういう話をまともに受けてしまうと、「やっぱり男は容姿で女を選ぶんだ…」と思ってしまいます。

確かに男は可愛い女性やセクシーな女性が好きです。

けれど男性が女性の容姿を評価する『物差し』というのは、おおざっぱで焦点がぼやけています。グレーゾーンが広いのです。

男性が女性の見た目が美しいか否かを見るときは、確実なデータを照らし合わせるわけではありません。

男性は割と、女性が放つ雰囲気というものに騙されます。

むしろ、女の容姿に対して厳しい目を持っているのは女です。

男のように雰囲気にころっと騙され、「○○ちゃんってキレイだよねー♪」…とはならないのが女です。

「大して可愛くもないくせに、彼氏持ちだよね」「あの子って上半身は細いけど、脚は太めじゃん」などと、冷静な審査をしているのはいつも女性です。

大人数から恋のきっかけを探る

彼氏ができる方法の第一関門は『きっかけ作り』です。

長く彼氏がいない女性にとっては、男性との人間関係作りが悩みの種になりやすいですね。

恋の経験が薄ければ自信も持てないし、いきなり男性とふたりで食事に行ったところで、何を話せば良いかがわからない…という状態になってしまいます。

最初から1対1の接点を持とうとすると、自分の良さが発揮できない可能性があります。

始めは大人数の中の一人というポジションを作るのがお勧めです。

趣味やサークル、コンパや職場の同僚たちとの飲み会など、男女が複数人集まる機会があるときはできるだけ参加するようにします。

たくさんの人たちの輪に入り、恋のきっかけを探るという方法ですね。

人が多くいた方がざっくばらんに話ができますし、リラックスした雰囲気で自分を出した方があなたの個性は光ります。

無理して始めからふたりきりの関係を築こうとせず、話しやすい場で自分の良さを出す方法を選んだ方が、彼氏ができる確率は上がります。

彼氏ができるアノ方法3つ

男が惹きつけられる「雰囲気」をかもし出す

前述の通り、男は女が放つ「雰囲気」に惹きつけられると、見た目に美を感じる傾向があります。

顔やボディパーツの特徴はそれぞれに違いますが、どんな人にも必ずチャームポイントがあります。

小顔?えくぼ?細い首すじ?ポッチャリとした柔らかそうな体型?

自分の持っているパーツの中で、ここはちょっと自信あり・強調したいという部分をアピールすることで、出会った男性に『女』を感じてもらいましょう。

女友達に性格の良さを保証してもらう

男は美人・不美人に対しての基準は不明瞭です。しかし、男は性格ブスには非常に敏感です。

人の悪口を言う、気が利かない、自分のことしか考えていないなどの女は、恋愛対象内に入ることができません。

複数人で時間を共にするような場では、あなたのことをよくわかっている女友達に、あなたの性格の良さをアピールしてもらうと良いですよ。

また、友達の力を借りるだけでなく、男性たちに性格を見られているという意識を持って、まわりに配慮した言動を見せるようにしましょう。

男は『気が利く女』が大好きです。

会話を弾ませる

男性と1対1で接点を持ったとき、迷ってしまうのが何を話そうかということですね。

何か言いたいと思っても、自分の意見が上手くまとまらないというのは多くの女性が経験しているのではないでしょうか。

自分の内面的な部分、価値観、自分の意見を述べるというのは、実は高度な技が必要となります。

かといって、せっかく出会った異性の前でずっと黙っていれば、彼の中で印象に残りません。

お勧めは誰にとっても話しやすい話題を選ぶという方法です。

話術がなくても話しやすい内容

  • 天候・気象などの話題
  • 自分が実際に経験したこと(最近食べた物、見た物、行った場所のこと)
  • 経験してみて感じたこと


どんな男を好きになっても、もしも自分が太めだと感じている女性は、それを隠そうと思えば思うほど、自信が消えていきます。

身長が高いことにコンプレックスを持てばヒール系を避けるようになり、無意識のうちに猫背になります。

長身の女性にはそれを生かしたファッションがあります。

ぽっちゃり型の女性は、女らしさを感じさせる魅力があります。

それらを封じ込めて、標準サイズになろうとしたり、男うけしそうな服を無理やり着るなどすると、自分らしさと真逆の方向に向かっていくことになります。

愛され女子のタイプは千差万別です。顔もそれぞれ違うし、スタイルも一人一人全員違いますね。

しかし、愛され女子には共通点があります。

それは自分で自分のことが好きだということです。

自分のことが好きな女性は、男性に対しても「私のこと、好きになってくれるかな」という前向きな気持ちで接することができます。

逆に、「どうせ私なんて無理だろう」という気持ちで男性と接点を持つと、マイナスムードも彼に伝授してしまいます。

どんな男性が現れても、自分らしさを失わず、私のことを気に入ってくれるはずだと信じて前に進みましょう。

彼氏を作るための方法論よりも効き目があるのは、あなた自身のポジティブな気持ちです。

恋ができない
シェアする
ラブベイト