好きな人に嫌われたかも?嫌われたサインと仲直りするための対処法14選

にょこ
ライター: にょこ
片思い
スポンサーリンク

「あ!もしかして好きな人に嫌われたかな」って後悔する時ありますよね。

失言しちゃった、まずいこと言っちゃったかな、など頭の中でグルグルしてしまいます。

そんな時、好きな人となんとか仲直りするための対処法を探してみました。

好きな人に嫌われたと思った時の嫌われたサインと、仲直りの方法をご紹介します。

好きな人が嫌いな異性に見せるサイン(しぐさ・言動編)

好きな人が、嫌いな異性に見せるしぐさや言動には、いくつかの特徴があります。

嫌いな異性に出すサインって、どんな感じなのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

目をそらす

好きな人と目が合った時、さっと露骨にそらされたらショックですよね。

男性って、悲しいけど嫌いな人とは目を合わせようとしない傾向があります。

会話を切り上げようとする

好きな人に話しかけた時、会話をさっさと切り上げられたら「好きな人に嫌われたかも…」って思いますよね。

話しかけても返事がそっけない

勇気を出して好きな人に話しかけた時、そっけない返事だったら悲しいですよね。これも嫌いな異性に見せるサインの1つです。

笑顔がない

好きな人に話しかけても無表情だったり、笑顔がなかったりすると「好きな人に嫌われたかも…」って思いますよね。

笑顔がないのも嫌いな異性に出すサインであることが多いです。

距離を取ろうとする

好きな人に話しかけようとした時、とっさに一歩下がられてしまって自分との距離を取られたらショックですよね。

でも嫌いな人とは距離をおこうとするのは、無意識に取る反応なのです。

「不安で誰かに相談したい」「彼の本音を知りたい」という方には電話占いがオススメです
<当たる電話占いランキング!恋愛相談におすすめ人気サイトの口コミと評判>はこちらへ

好きな人が嫌いな異性に見せるサイン(LINE・メール編)

LINEで好きな人に連絡した時、そっけない反応だったら「あれ、好きな人に嫌われたかな…」って思いますよね。

嫌いな異性に見せるサイン、LINEメール編をご紹介します。

返信がいつも短文

こちらからたくさん文章を書いても、いつも「うん」とか一言の返信だけという場合、嫌われたサインである確率が高いです。

話題を切り出さない

こちらからばかり話題を広げようとしていても、好きな人からは全く話題を切り出さない、そんなとき相手はあなたに対して興味がないというサインでもあります。

すぐに会話を切り上げる

LINEやメールで話しかけても「うん、じゃあまたね」とすぐに会話を終わらせようとする時、「好きな人に嫌われたかも」って思いますよね。

相手がすぐに会話を切り上げようとする場合は、嫌われたサインかもしれません。

何日も既読スルー

ラインを送っても、何日も返事がこない、既読スルー状態が続くときは、嫌われているサインかもしれません。

あるいは、相手を怒らせてしまっているかも。

開封もしてくれない

メッセージを送っても既読がつかない場合は、メッセージを開封せずにそのまま削除されているか、ブロックされている可能性もあります。

異性から嫌われる言動6選

「好きな人から嫌われた」と思った場合、なんとか仲直りしたいと思いますよね。

でも、異性から嫌われる言動をしていないか、自分のことをちょっと見直してみましょう。

異性から嫌われる言動6選をご紹介します。

不潔

嫌われる原因NO.1とも言えるのは、男女共通で「不潔」です。清潔感がない人は、即恋愛対象外になってしまいます。

他人の悪口を言う

人の悪口ばかり言う人は、異性から嫌われてしまいます。他人の悪口を、無意識に好きな人の前で言っていませんか?

何でも否定する

人のことをすぐに否定するタイプの人は同性からも異性からも嫌われてしまいます。上から目線に思われたり、クレーマーに思われたりするから周囲の人から嫌がられます。

下品

男性は、女性に品の良さを求めていますので、下品な女性は絶対にNG。

下品だとどうしても嫌われてしまいます。ゲスで下品な男性も女性から嫌われてしまいます。

店員への態度が悪い

デートをしているときに、店員さんへの態度が悪い姿を見て幻滅してしまった、と言う話はよく聞きます。

店員さんへの態度の悪さは、男女共通で嫌われる原因になります。

自分の話ばかりする

一緒にいるとき、自分の話ばかりして相手の話を全く聞かない人って時々いますよね。

自分の話ばかりする人は、異性からは嫌われる原因になってしまいます。

異性から嫌われるLINE・メール6選

異性から嫌われるのは言動だけでなく、LINEやメールの文章でも同じです。

あなたは相手に嫌がられるようなLINE・メールを送っていませんか?

返事がないのにLINEを連投する

LINEは一言のコミュニケーションツールとしても活用されていますが、相手からの返事が来ないのにどんどんメッセージを連投してしまうのは、好きな人から嫌われる原因になってしまいます。

返事の催促をする

LINEやメールを送って、相手の返事を期待しすぎるのはNG。返事の催促をされると、途端にやりとりしたくなるということはよくあります。

メッセージを送ったら、あとは返事を気楽に待ちましょう。

会っている時とテンションが違う

会っている時はだんまりでおとなしいのに、LINEやメールになると急に流暢になる人っていますよね。

でも異性からは「え、会っている時と全然違うけど?」と不信感を抱かれます。

かまってちゃん

好きな人にLINEを送り続けて「ねー、お返事ちょうだい」としつこく催促したり、「お話ししてー」とわがままを言い続ける「かまってちゃん」は、異性からは間違いなく面倒に思われます。

ネガティブな内容が多い

LINEやメールでいつも暗い話や重たい話ばかり送り続ける人は、嫌われてしまう原因になっているかも。

「あれ?好きな人に嫌われたかな?」と思っている人は、相手にネガティブな内容のメッセージを送っていませんか?

夜中や早朝など時間を考えずに送る

LINEやメッセージだからと言って、相手の都合も考えずに深夜や早朝にメッセージを送るのはNGです。

非常識だと思われて、嫌われてしまう確率が高くなります。

好きな人に嫌われた…?仲直りするための対処法14選

好きな人に嫌われたかなと思った時、悶々と悩んだり、しつこく好きな人にまとわり付いたりするのはNG、余計に嫌われてしまう可能性があります。

「好きな人に嫌われた」と思った時、仲直りするためのベストな対処法をご紹介します。

気にしない

「好きな人に嫌われたかも」と思うと、どうにかして取り繕うことばかり考えがちですが、そんな時こそ気にしないということも大切です。

嫌われたかなと思って、なんとか仲直りしようと必死になればなるほど、焦って空回りすることも多いです。

後悔して悶々とするよりは、気にしないという姿勢も大切です。

好きな人に嫌われたかもと思っても、次会う時に気持ちを引きずらずに明るく会うことが出来れば、仲直りできる可能性は十分あります。

嫌われたことを受け止める

好きな人に嫌われたかも、と思ってもまだグイグイ押し続けるようではますます嫌われてしまいます。

相手の反応を見れば、明らかに嫌がられている時ってわかりますよね。

まずは、認めたくなくても、好きな人に嫌われたと言うことを一旦受け止めることも大切です。

「嫌われたかも…」と思いながらも、認めずに自分の思いだけで突っ走ってしまうことは絶対にNGです。

「ちょっと嫌われちゃったかもしれないけど、まだそこまでは嫌われてないかも」などと押し切ってしまうこともやめましょう。ますます嫌がられてしまう可能性もあります。

嫌われた原因を分析する

好きな人に嫌われたと感じたならば、自分の言動で何がまずかったかをしっかり分析することも大切です。

いつも無意識にしている行動が粗雑だったり、無意識に失礼なことを喋っていたりすることで、相手に不快な思いをさせてしまっているかもしれません。

男性は、女性と目線が違うので、ふとしたしぐさを見て幻滅している可能性もあります。

自分が意識的に振り返って改善点を探そうとすることは、相手との関係性を見直すだけでなく、自分自身の無意識にしている癖に気づくことにも繋がります。

嫌われた原因になった部分を改善する

嫌われた原因をしっかり分析することが出来たなら、自分のダメだなと思う点を改善することが出来ますよね。

性格や自分のまずいところって、自分で気づかないと改善することはできません。

改善できる箇所が見つかったと言うことは、自分が変化できる箇所が見つかったと言うことなので、実は凄いことなのです。

好きな人に嫌われた原因を改善することが出来れば、相手との関係を祝福して、仲直りすることも出来るかもしれませんし、良い関係を築けるようになる可能性も十分あります。

そのためにもまずは嫌われた原因を分析することから始めて、嫌われたと思う原因を改善していきましょう。

誠意をもって謝罪する

好きな人に嫌われた原因を分析して、まずいところは直していかなきゃな、と気づいたならば、しっかり誠意をもって謝罪しましょう。

女の人って、謝ることが苦手な人も多いです。

ちょっとしたことでは「すみません」って言う言葉が出ても、本当に謝らないといけない場面では、プライドが邪魔してきちんと謝ることが出来ない人も多いんです。

でも、好きな人に「感じ悪いな」と思われたまま会えなくなってしまうのは、あまりにも残念ですよね。

自分の心を開いて、誠意をもって相手に謝罪すれば、きっとあなたの気持ちも伝わりやすくなりますよ。

嫌われた原因を素直に聞いてみる

「好きな人に嫌われた」とはわかっていても、自分ではどうしても嫌われた原因を探すことが出来ない、という人もいますよね。

確かに、何が地雷になって好きな人を怒らせてしまったのかがわからないときもあるんです。

そんな時は、勇気を出して直接相手に聞いてみることも一つの手段です。

「もし怒らせて不快な気分にさせてしまっていたらごめんね。私、何か嫌なことしたよね?」と素直に聞いてみましょう。

好きな人と二人で話し合う

「好きな人から嫌われた」と感じたならば、どこがまずかったのかを相手に聞いてみたあと、好きな人と2人で話し合う機会を持ってみましょう。

自分のまずいところについて相手と話し合う機会を持つことは、仲直りのきっかけにもなりますし、2人の距離感が縮まる可能性もあります。

「自分の至らなかった点は、努力して改善していく」ということも伝えてみると、好きな人の口から思いもよらぬアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

友人に相談する

好きな人から嫌われたと感じた時、正直どうしていいのかわからなくなる人も多いでしょう。そんな時は、客観的な目線で見てもらうことも大切です。

友達に「好きな人から嫌われたかもしれないんだけど…」と一部始終を相談してみると、新しい解決策を提案してもらえるかもしれません。

恋愛のことは、1人で悶々と悩みがちなので、友達の考えにも頼ってみると案外スムーズにいくこともあるのです。

共通の友人と一緒に会う

「好きな人から嫌われた…」と思った時、なんとなく1人では会いづらくなったりしますよね。

嫌われたかもと思っている相手と会うのは気まずかったり、どう接したら良いのかわからなくなったりします。

そんな時、共通の友人と一緒に「嫌われたかもしれないから会うのが気まずいの。一緒についてきてくれる?」とお願いして、一緒に会うようにしてもらいましょう。

友人と一緒であれば緩和剤になってくれるので、ちょっとだけ安心ですし、もしも沈黙になったとしても、場を繋いでくれるかもしれません。

距離を置いてみる

「好きな人から嫌われた」と思った時は、距離を置いてみるのも大切なことです。

それまで毎日会うような状況だったとすれば、

  • 会いにいくのを少しやめてみる
  • 毎日LINEやメールをしていたのであればちょっと連絡することを控えてみる

など2人の間柄に物理的な距離を置くようにしてみましょう。

すると、相手の気持ちも切り替わっていくかもしれません。

怒らせちゃったかなと思っているならば、あなたへ向いているかもしれない怒りも薄れていくでしょうし、次に会うときに新鮮な気持ちで会うことが出来ますよ。

数日は距離を置いてみることもオススメです。

自分磨きをする

好きな人とちょっとの間距離を置くことになったら、その間は自分磨きをしてみましょう。

次に会うときまでにダイエットして綺麗になっておく、スキンケアを一生懸命する、お肌の手入れを頑張るなど、自分で今出来ることを精一杯しておくのです。

髪型や洋服のイメチェンをしてみても楽しいでしょう。

自分磨きをしておくと、自分に対しても自信が出てくるので、相手に対して卑屈な気持ちになることも減ってきます。

自分にとって大切な存在だと伝える

「好きな人から嫌われた」と思ったら、とっても悲しいことですよね。

でもそのまま相手との関係を終わらせてしまいたくないと思っているならば、あなたの正直な気持ちを伝えてみましょう。

「あなたは自分にとって、とても大切な存在なの」ということを、相手に誠意を持って伝えてみましょう。

この時、しつこく言わないのがポイントです。会って言うならば1回だけ、LINEやメールで言う時も1回だけです。

それ以上は絶対しつこくしないように、誠意だけ伝えるようにしましょう。

距離を置いている間に他の異性と会う

「好きな人から嫌われた」と思う時、相手との距離を少し取ってみるのがオススメなのですが、その間他の異性とも会ってみるのも良い気分転換になります。

1人の人のことを集中して考えると、依存や束縛の気持ちで覆い尽くされてしまいます。

すると、あなたはどんどん執着の気持ちが生まれてくるし、2人の関係性はどんどん窮屈になってあまり良い関係にはなりません。

他の異性にも目を向けるようにしてみると、視野も広がりますし自分の気持ちが切り替わるきっかけになりますよ。

諦める

確実に「好きな人から嫌われた」と実感するのであれば、潔く諦めることも時には必要です。

完全に嫌われてしまった相手にしつこくアプローチをするよりも、新しい出会いに目を向けていくほうが健全です。

「運命の相手ではなかったんだ」と諦めることで、次の恋に進めるようにもなるのです。

思いが成就することのない相手を思い続けるよりも、気持ちに区切りをつけて次の人との出会いを楽しみに動くこともポジティブな生き方です。

本当に嫌われてる?こんな態度なら「好き避け」かも

「好きな人から嫌われた…」って思っても、それはあなたが思い込んでいるだけかもしれません。

以下のような態度なら、「好き避け」かもしれませんよ。

見逃しがちな相手からの好き避けのサイン、しっかりチェックしてみましょう。

ふと目が合う

「なんとなく相手がそっけないなぁ」と感じていても、ふとした時に目が会う瞬間があるのであれば、もしかしたらそれは相手がシャイで恥ずかしがっているだけかもしれません。

目が合うと言うのは、大事なサインでもあります。

あまり喋らないけれど、ふと目が合うと感じることが多いなと感じる時は、好き避けの可能性が高いです。

向こうから連絡が来る

みんなと一緒にいる時に全然話しかけてもらえなかったりすると「好きな人から嫌われたかも」と思ってしまいますよね。

でもその日の夜に、向こうから連絡が来るようなことがある場合は、完全に好き避けのサインでしょう。

シャイだからみんなの前では話せないけど、連絡は来ていると言う状態は、嫌われてはいません。

褒めたら自然な笑顔になる

「好きな人を怒らせちゃったかも」と思うようなことがあっても、相手のことを褒めたら自然と笑顔を見せてくれる時は、好き避けのサインであることが多いです。

嫌いな異性には、笑顔を見せなくなると言う判断ポイントがあるので、自然な笑顔を見せてくれる場合は嫌われていないと思って大丈夫でしょう。

緊張している

「好きな人から嫌われたかも」と思った時、ちょっと離れて様子を見てみることも大切です。もしかしたら、相手が緊張していただけなんてこともあるのです。

人は緊張したら、ついぶっきらぼうに答えてしまう「好き避けの行動」が出がちです。

緊張がほぐれた時は、笑顔で話すことが出来たり、会話も弾んだりしていくものなので、1回だけの相手の態度で全てを判断しないようにすることも大事です。

そっけない態度を取った後にフォローがある

好きな人に話しかけたりアプローチをしたり勇気を出した行動をしたのに、相手からそっけない態度を取られてしまうと「もしかして嫌われたかな」と落ち込んでしまいますよね。

でもその後すぐに好きな人から話しかけられたり、その日の夜にLINEが来たりするなどのフォローがある場合は、好き避けの可能性が高いでしょう。

ちょっとした頼みごとを断らない

「好きな人に嫌われたかも」と思っても、自分がするちょっとした頼みごとは全然断らずに快く引き受けてくれる場合は、照れて好き避けの行動をしている可能性があります。

男性はシャイなので、みんなの前では好き避け行為を無意識にしてしまう人も多いです。

あなたの頼みごとを聞いてくれる場合は、嫌われていることはまずないでしょうから安心して下さい。

嫌われたサインと仲直りするための対処法まとめ

「好きな人から嫌われたかな」と不安になった時にチェックするとよい、嫌われたサインと、仲直りするための対処法についてご紹介しました。

好きな人から嫌われたと思ったら、まずは認めること、改善点があるならば直していくこと、相手に誠意を持って謝ることはとても大切です。

素直な気持ちを相手に伝えることが出来たならば、仲直りもスムーズに出来ますよ。

「不安で誰かに相談したい」「彼の本音を知りたい」という方には電話占いがオススメです
<当たる電話占いランキング!恋愛相談におすすめ人気サイトの口コミと評判>はこちらへ
片思い
シェアする
ラブベイト