ヒモ男(ヒモメン)に共通する16個の特徴~改善方法から別れる方法まで~

働かず女性に養ってもらうヒモ男、またの名をヒモメン。

恋愛感情を利用して女性に近づくヒモ男と関わるとろくなことがない!

分かってるはずなのに、ハマってしまう女性も…。

その理由は、ヒモ男に共通する「ある特徴」が関係しています。

そこで、今回はヒモ男の特徴を16個ご紹介します。

ヒモメンと上手くやっていきたいと願う女性も、別れたいと願う女性のためにも、効果的な方法をお話していますので、是非ご覧ください。

ヒモ男に共通する16個の特徴と心理

とても優しい
ヒモ男は自分に甘いため、女性にもとても優しく接します

働いている男性は忙しくて、毎日時間に追われていますが、ヒモ男は時間に追われることがないため、女性の愚痴や脈略のない話でもちゃんと向き合い聞いてくれます。

とくにこだわりも無いため、何でも優しく「うんうん」と聞いてくれるのですが、女性はそんな男性をつい心の拠り所にしてしまうのです。

お金より夢を追いかけたいと言う
俺にはこんな夢がある」と言いながら働かないのがヒモ男です

女性は男性の夢に弱く、キラキラと目を輝かせながら夢について語る男性をほっとけません。

それを良い事に、「M-1で優勝して有名人になる!」「来年のグラミー賞は俺のもの」「必ず芥川賞を受賞してお前に恩返しするから」なんて大きなビジョンを掲げてみせるのですが、夢のために活動するわけもなく、毎日ダラダラと暮らしています。

財布を忘れる
いつも財布を忘れてくる男性は、ヒモ男の可能性大です

毎回、女性に食事やデート代を奢ってもらう立場のヒモ男は、財布を持ち歩く習慣がありません。

普通の人なら、お金を出してもらって悪いから今度はご馳走しようと思いますが、ヒモ男には「お返ししたい」という気持ちがなく、出してもらって当たり前だと思っています。

友達付き合いがない
遊ぶ友達や親友と呼べる人がいないのが、ヒモ男の特徴です

お金のだらしなさや、働かないルーズさに、周囲から信用を失っている可能性があります。

ただ、男性と遊びに行かなくても、女性とは遊びにいくのがヒモ男あるあるです。

諦める・投げ出す・継続力ゼロ
諦める、投げ出す、継続力がない、つまり逃げ癖があるのがヒモ男です

一つのことを続けられない性格は、働いてもすぐに辞めてしまうので続きません。

ちょっとでも困難なことに遭遇すると、「言い訳する」「楽な方を選ぶ」といった行動がみられるのがヒモ男の特徴です。

甘え上手で母性を翻弄する
ヒモ男は、「彼を放っておけない」と女性に思わせることが得意です

女性の母性本能をくすぐる行動をたくさん知っているため、上手く甘えては「私がどうにかしてあげないと」と思わせます。

女性は貢いでいるという感覚はなく、どちらかと言えば使命感のようなものに突き動かされていると言えます。

女性の気持ちに敏感
ヒモ男は貢いでくれる人がいないと不自由になるため、女性の心が離れてしまわないように、注意深く様子を伺っています

女性の気持ちを敏感に察知しては、態度や言葉でやさしく包み込み、居心地のいい空間を作るのです。

女性にとっても、自分のことを理解してくれる唯一無二の存在だと思うようになるため、男性と付き合うことに価値を感じてしまいます。

モテる
どう見てもダメな男なのに、ヒモ男はモテます。

その理由は、「付き合う価値がある男」だと思わせているからです。

母性」をくすぐり、「理解」を示し、男としての「自信」を持ち合わせている

どんなにダメな男でも、この3つの要素を持っていれば、女性は「貢いででも一緒にいたい」と思うようになります。

まるでマインドコントロールするかのように、女性が自分の虜になるよう操作することができるのがヒモ男なのです。

口が上手い
ヒモ男は、女性心理をよく知っているため、彼女たちが喜ぶ言葉を心得ています

「何となく話をしていると、楽になる」そんな気持ちになるほど、女性の気持ちを掴んで離さない、優れた話術をもっています。

自分に依存させるのがうまい
ヒモ男は、女性の意識を自分に向けさせるのがうまく、依存するように仕向けます

そのため、タダで部屋に住まわせたり、ご飯を作らせたり、お金を出させたりしても、「彼の役に立っている」「彼に必要とされている」と思い込んでしまい、それを愛情だと女性は勘違いしてしまうのです。

嘘に対して罪悪感を感じにくい
ヒモ男は、女性を満足させるために平気で嘘をつきます

嘘に対して罪悪感を感じることはなく、むしろ嘘があるから、今の2人の関係が得られていると感じています。

お金のためなら、息を吐くように嘘をつくのがヒモ男です。

根拠もないのに自信満々
ヒモ男は、お金もなければやる気もありません。

あるのは、周りに流されず自分の考えをひたすら貫き通す、根拠のない自信だけです

その根拠もない自信に満ち溢れた姿に、なぜか惹かれてしまう女性も多いです。

自信満々なヒモ男の心の余裕に、女性達は妙な安心感を得ているのかもしれません。

お金にだらしない
ヒモ男は女性から借りたお金を、全額ギャンブルにつぎ込んだり、目の前の誘惑に負けて、欲しいものすべてにお金を使ってしまいがちです

お金に関して計画性はなく、後先考えずに散財してしまいます。

根っからの女好き
ヒモ男は、女性が貢ぎたくなるほど魅力的な外見をしています。

自分からアプローチをしなくても女性が寄ってくるため、ヒモ男は根っからの女好きが多いです

何の努力をしなくても女性が途切れないような男性は、ヒモ男かもしくは今後ヒモ男になる可能性が高いでしょう。

ナルシスト
ヒモ男は、自分に魅力があることを分かっています。

容姿や匠な話術など、そのすべてに自信を持っているため、ナルシストである場合が多いです

働かない、家でゴロゴロしているだけなのに、髪形やファッションはばっちり決まっている。

これもヒモ男の特徴です。

愛情が欠落している
ヒモ男は、愛され方は知っていても、愛し方を知りません。

簡単に嘘をついたり、お金を借りても返さなかったり、愛してくれる人の好意を平気で裏切ります。

このように、ヒモ男は愛情が欠落していることがあり、「本気で愛する」ということを理解できていない場合が多いです

ヒモ男を改善させる方法

女性に寄生するかのような暮らしを送るヒモ男を改善させたいと思っている女性は多いですよね。

本当は働いて欲しいし、たまにはご馳走してもらいたい、記念日にはプレゼントも欲しい、と女性なら誰でも思うはずです。

ただ、ヒモ男に「働いてよ」と言っても、諦めて投げ出してしまうでしょう。

そうならない為にも、「簡単なことをお願いしてみる」&「褒める」で、自信をつけさせてあげることが重要です。

「食器を洗っておくから棚にしまっておいてね」
「洗濯物を干しておくから取り込んでおいてね」

このように、簡単なことを具体的に指示して、やってくれたらちゃんと褒めてあげます。

このポイントは「成功体験を与える」ということです。

どんなに小さなことでも、成功体験を積み重ねることで、それが自信へと変わります。

すると、これまで簡単に諦めていたことも、長期的に取り組んだり、努力する姿勢をみせてくれたりするようになります。 

もしかしたら、これがきっかけで仕事をしてみようと思ってくれるかもしれません。

出来そうなことからで大丈夫です。彼を頼ってお願いしてみましょう。

「もう限界…」ヒモ男と別れる方法

これまで尽くしてきたけど、彼から愛情を感じられず、もう限界かもしれない…と思ったら、別れのサインかもしれません。

これからの未来をヒモ男と過ごせないと思ったら、本格的に別れる方法を考えてみましょう。

未来を想像させる

ヒモ男と別れたいなら、彼の前で、結婚したい、新婚旅行に行きたい、婚約指輪が欲しい、子供が欲しい、マイホームが欲しい、子供を私立に通わせたい…など、未来を想像させるワードをたくさん取り上げてみてください。

そして最後に、「あなたとの未来が想像できない」という現実を突きつけ、別れることを選択させるのです。

ヒモ男は努力することが嫌いなため、女性に将来のことを語られるとうんざりします。

その結果、彼から別れたいと言ってくるかもしれません。

お金を返してと言う

ヒモ男が一番嫌いな言葉は「お金を返して」です

働いていない彼からすると、お金を要求されることが苦痛で仕方ありません。

連日のようにお金の話をされれば、愛想をつかして別れてくれるかもしれません。

お金がないと伝える

ヒモ男が生活できているのは、女性からお金を借りている、もしくは貢いでもらっているからです。

2人を繋いでいるのが「お金」だといってもいいでしょう

彼と別れて家から出て行ってもらいたいと思ったら「もう渡せるお金はない」とはっきりと伝えることです。

水面下で引っ越しを計画&実行

ヒモ男が住み着いてしまい、どうしても追い出すことができなかったとき、引っ越すことを視野にいれましょう

ヒモ男が外出する時間帯を見計らって、水面下で手続きを行い、家族や友人にも手伝ってもらい引っ越しをします。

家族や友達の家に避難する方法もありますが、それだと家賃や彼が使った光熱費を自身で払わなければなりません。

だからこそ、彼がいない間にさっさと引っ越して、関係を解消するのも一つの方法です。

まとめ

ヒモ男に別れ話を切り出すと、あなたを繋ぎとめるための常套句がでてくることが予想されます。

2人の将来の話をしてきたり、あなたの寂しさに付け込んでくるかもしれません。

でも、これまでヒモ男がしてきた数々の行動がすべてです。

信じるべきは言葉ではなく『行動』です

彼の言葉に流されてしまわないよう、強い気持ちで「別れたい」と訴えることが大切です。

Writerこの記事をかいた人

しょこ太

生まれも育ちも大阪。関西人ならではの笑いと鋭い切り口で恋愛コラムを執筆中。 「恋愛初心者さんにもわかりやすく」をモットーに、自身の恋愛経験や失敗談などを含めてご紹介しています。 読んだ後にくすっと笑えて、なるほどと思ってもらえるような、楽しくキャッチーなコラムをお届けします。