「共通の趣味」があるカップルほど長続きするってホント?!

彼氏持ちの女性は、恋人との関係を長続きさせる方法が知りたい、という願望を持っていますね。

今回は、一般論や女友達との会話でよく出てくる『共通の趣味を持っているカップルは、長続きするらしい』という話が、本当かどうかを見ていきます。

恋人との関係が持続しない悩みを持つ女性は、一緒に研究してみましょう。

長続きしないカップルの特徴

好きな人と相思相愛になれば、誰もが長続きを夢見ます。

ですが、好きという気持ちだけでは、なかなか持続しないのが男女関係の現実です。

最低でも半年、できれば1年・2年と彼のそばに居続けたいし、相手の男性だって嘘いつわりなく愛してくれているのに、なぜ関係は持続しにくいのでしょうか?

相思相愛なのに別れが早く訪れるカップル

  • お互いにやりたいことがあり、休日の予定が合わない。
  • メールや電話などで連絡を取り合っても、話が長続きしない。
  • 彼が楽しく話す内容に興味が持てず、「ふーん」とか「へぇ」という返事しかできない。

2人とも好きという気持ちがあり、お互いの魅力をちゃんとわかっていたとしても、話題に共通点がないと会話は持続しません

せっかくLINEや電話などでつながっても、特に話が思いつかなくなれば、短時間で切り上げることになってしまいますね。

話が盛り上がらなければ、だんだんとお互いに『用事がないときは連絡しないでいい存在』になっていきます。

『共通のもの』を持つカップルの絆は太い
一般的に、共通の趣味を持つカップルは長続きするといわれていますが、この噂は本当です。

趣味だけでなく、ふたりの間に『色んな共通のもの』を持つカップルは絆が太くなっていきます

ふたりをつなぐ『共通』のものとは

  1. 共通の趣味を持っている
  2. 共通の知人・友人がいる
  3. 住んでいる場所や出身地が同じ
  4. 出身校が同じ

共通点がカップルの一体感を高めてくれる

出身校が同じだったり、共通の知人がいたりすると、男女の間には『同じものを大切にしている』という一体感が生まれます。

日頃の生活や仕事において、特に報告し合うようなニュースがなかった日でも、ふたりの間に共通の話題があれば、いくらでも話していたくなります。

話が続く=お互いの連絡が途切れにくい』という関係になりますので、共通の話題を持つことはカップルを長続きさせるためには大きなメリットといえますね

その中でも、特にカップルが一緒に盛り上がれるのが共通の趣味の話題です。

出身地を変更するのは無理ですし、突然彼との間に共通の友達を作るというのも、なかなか大変ですね。

しかし、共通の趣味であればすぐにでも持つことができるので、おすすめですよ。

同じ趣味を持つカップルのラブ度

趣味にどの程度打ち込むかについては、それぞれ個人差があります。

ただ、趣味に力を入れている人や燃えている人というのは、見るからに幸せという人がとても多いです。

一人で夢中になっても存分に楽しませてくれる趣味の世界ですが、カップルで一緒に楽しむとなれば、幸福感も倍増します。

  • 休みの度に野球チームやサッカーチームの応援に向かうカップル
  • 年に何回もお泊りキャンプに出かけるカップル
  • 同じブランドで身を固める、ショッピング好きなカップル
  • 人気のデートスポット、三ツ星レストランなどを一緒に回ることに燃えるカップル

同じ趣味を持つカップルは、まわりが羨ましくなるほど幸せそうな顔をしています。

男女関係というのは、どうすればふたりの気持ちを一つにしていけるかという点に凄く神経を使いますね。

しかし、一緒に趣味に打ち込んでいるカップルは、自然な形でふたりの気持ち合わせができます

また、他の男女のようにお互いのことを監視したり、今度いつ会うかで揉めたりするのが少ないというのも特徴です。

休みの日に、やりたいことや行きたいと思う場所が共通していれば、当たり前のように毎週会うのが暗黙の了解になっていきます。

男女が別々で遊んでいる場合は、相手の金使いの荒さが気になり、「そんなにお金使っちゃったら、私とのデート代なくなるじゃない!」とムカつくことにもなりかねません。

ですが、カップルで同じ趣味に燃えてお金を使うケースでは、「今月、凄くお金使っちゃったね」「来月はちょっと控えよう」と、金欠問題も『一緒に反省する』という方向に気持ちが向かいます。

どうすれば同じ趣味を持てるのか

いざ好きな人と同じ趣味を持とう!と決めても、どうすれば見つけられるかがわからない方もいるかと思います。

大切なことは、彼が楽しんでいる事柄に対して、とりあえず興味を持ってみることです。

男性が好むSF映画なんて「どうせ面白くないだろう」と思い込まず、一度トライしてみる。

彼がハマっているゲームがあるなら、「私はゲームしない人だから」と言わずに、彼に教えてもらいながらやってみる。

興味を持ち、チャレンジしてみなければ、あなたがハマるかハマらないかの答えは見えないですね。

他には、今付き合っている人に合わせるのではなく、趣味が合いそうな男性を見つけて、その人とカップルになるという方法もあります

共通の趣味を最初から持っている人と付き合うというのは、世間ではよくあるパターンです。

趣味にふたりが熱くなればなるほど、ふたりの絆は強く太くなっていきます。

今度こそ長続きする恋がしたいという女性には、おすすめの恋の始め方ですよ♡

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。