女友達から告白されたときの男の本音とは

あなたは、ずっと恋愛感情はないと思っていた男友達から告白された場合どうしますか?

-男女の友情は存在するのか-というのは、長年にわたって議論されていますよね。

片方は本気で友達として付き合っていても、片方が恋愛感情を持っていれば、

もうその時点で”男女の友情”は成立しなくなります。

実際に女友達・男友達として接していても、恋愛感情がある場合も少なくありません。

「実は仲の良い男友達のことが好き」という女性も多いはず。

そこで、今回は女友達から告白されたときの男性側の本音を探っていきます。

女友達から告白されたときの気持ちは?

実際、男性は男友達と同じように接してきた女友達から、突然告白されたらどう思うのでしょうか?

男性の意見はこちら

  • 「実は友達のフリをして自分も好意を持っていた」
  • 「女友達とはいえ異性だという意識はあったから嬉しかった」
  • 「友達としては好きだけど女性としては考えたことがなかった」
  • 「全く女性として見ていないので告白されても困ってしまう」
  • 「相手に恋愛感情があると思っていなかったのでショックだった」

など、人それぞれいろんな意見があります。

しかしこれは女性の場合であっても、同じような意見になるのです。

なんだかんだ恋愛感情があった男性

「魅力を感じたから友達になろうと思った」「ある時女らしい一面を見て意識するようになった」

など、女友達として接していても、男性はなんだかんだで下心がある場合も多いです。

中には彼女とは友達のような関係性を築きたい!という考えから、友達から恋愛に発展させるタイプの男性もいるんです。

そういう男性は周りにいる女友達も、恋愛対象となります。

女友達に恋愛感情は一切なかった男性

女友達から告白を受けるとビックリする男性ももちろんいます。

下心や恋愛感情は全くなく、純粋な友達として接してきたのでしょう。

そのため、自分に恋愛感情を抱いていたということにショックを受ける男性も少なくありません。

お断りする事も申し訳ないし、そのあともきっと気まずくなって友達に戻れないんだろうなと考えるようです。

告白された後は意識する

男性は、女友達から告白されたあと、相手が恋愛対象であってもなくても、間違いなく女性として意識し始めます。

人によっては、

「それまで女友達としか見ていなかったのになぜか気になるようになって、そのまま付き合った」

という男性もいるんです。

もちろん友達は友達としか見れないという男性もいますが、

告白する事によって、自分に対する男性の意識を変えることも出来るのです。

女友達というポジションは、一見恋愛対象外に思われがちですが、本来好意があって関係性が成り立っているもの。

なので、男友達への告白を成功させることが出来る可能性は十分にあるということです。

女友達と付き合うのはアリ派

女友達に告白された後、付き合う男性はどういうところをメリットだと感じているのでしょうか?

素の自分を受け入れてくれる

自分自身の嫌なところや情けないところも知っている相手だと、がっかりされることもないので男性は楽で安心するんです。

気を遣わなくていい

お互い一緒にいることには慣れているので、変な緊張感もありませんし、気を遣う必要もないんです。

信頼関係が出来ている

相手を信頼することが出来れば、2人の関係性も築いていきやすいですし、彼女に対する余計な心配事や不安を抱えることも少なくなります。

共通の友達が多いのでみんなで遊べる

友達関係の時期があれば共通の知り合いも多いので、新たに人間関係を作っていく必要がありません。

女友達と付き合うと、常に培ってきたものが多いので、付き合ってから失敗することも少ないと考えているようです。

女友達と付き合うのはナシ派

対照的に、女友達に告白されたけど付き合えないという男性は、どういうところにデメリットを感じているのでしょうか。

ドキドキしない

お互い相手に慣れ過ぎていて、恋人同士ならではの初々しいドキドキ感がなくつまらないと感じる男性もいるようです。

体の関係が考えられない

友達とキスなんて出来ない。考えられない。いくら相手を好きでもそれがダメなら付き合えないでしょう。

余計な情報が入ってくる

共通の友達が多い分、彼女の嫌な情報まで入ってくるし周りにからかわれるのも好きではないとの声も。

やはり、一度友達として認識してしまうとなかなか恋人ならではの経験が味わえなかったり、

刺激がない関係性だとつまらないと感じる男性もいるようですね。

女友達から告白されたときの男の本音まとめ

女性が気になる、女友達から告白されたときの男の本音についてご紹介しましたがいかがでしたか?

男友達のことが好きだけど、関係が壊れるのが怖くて告白出来ないと悩んでいる女性はたくさんいると思います。

ですが、一歩進みたい・関係性を変えたいと願うのであれば、勇気を出して告白してみましょう。

もちろん、友達を失うかもしれないという覚悟は必要ですが、あなたの勇気で彼が意識してくれる可能性だってあるんですよ♡