復縁を諦めるのは逃げではありません。復縁を諦める3つのメリット

彼に振られた後、「もう一度愛されるように頑張ろう」って決めたのに…。

女友達にもたくさん励ましてもらったのに…。

復縁を諦めるときというのは、自分自身や友人を裏切るような気持ちになりますね。

今までの努力が水の泡になりそうな気もしてくるし、本当にそれでいいの?と自問自答してしまうものです。

でも、復縁を諦めるのは誰かを裏切ることや逃げにはなりません。

将来の可能性を広げていくための大事な一歩です

恋を諦める期限

一人の人をずっと思い続ける。または、別れた人への思いを断ち切り、他の人を好きになる。

どちらの方法が良いかは、簡単には答えが出せません

ただ、別れてからの期間が長くなればなるほど、復縁が成功する可能性は下がっていくのが一般的です。

恋人関係が破綻して半年も一年も彼を思い続けるというのは、あなた自身に大きな精神的負担が掛かります。

まわりを見渡せば、もしかしたら彼と同じように夢中にさせてくれる男性がいるかも知れません。

辛い恋愛を乗り越えたあなたを包み込んでくれるような、優しい男性との出会いがあるかも知れません。

長く一人の人を思い続けることで、あなたに巡ってくる色んな可能性を自分で遠ざけないようにしたいですよね。

通常は別れて半年も経てば、恋人が戻ってくることはほとんどありません。

元彼のことを諦める期限を設定しておくと、後々で引きずらなくて済みます。

以下の項目では、復縁を諦めるメリットについて詳しく紹介します。

【メリット1】視野が開ける

元彼との関係修復に燃えているときは、意識が復縁に一点集中されます。

美味しいレストランに行っても、「この店にあの人と一緒に来られたらな…」という気持ちになりがちで、まわりの景色が目に入りにくくなります。

気になることといえば、「彼からLINE来ないかな」とか、道を歩いててバッタリ彼に遭遇しないかなとか…そんなことばかり。

復縁という目標に向かっているときというのは、他のものに気持ちが行きにくくなり、どうしても視野が狭まります。

しかし、彼のことを諦めることを決意すれば、視野は一気に広くなります

友達との会話にも身が入るようになるし、美味しい物を食べたときにも、純粋に美味しいと感じられるようになります。

【メリット2】新しいことにチャレンジしたくなる

一度視野が広がってくると、目に映る景色を新鮮に感じるようになります。

復縁ばかり追い求めていた頃のように、ため息が出たり寂しさを感じたりすることは徐々に減ってきます。

以前は元彼と一緒じゃなければ何も価値が感じられないと感じていたのに、気持ちに踏ん切りがついたことで、新しいことにチャレンジするエネルギーが沸いてきます

失恋後に断っていた友達の誘いも受け入れる気になりますし、勉強や仕事にも熱が入るようになります。

【メリット3】出会いのチャンスが広がる

人との接点を多く持ち、積極的に行動する人には、出会いのチャンスも多く巡ってきます。

元彼からの連絡を期待してスマホいじりをしたり、家に閉じこもって彼を思っていた頃と違い、外に出れば色んな人に出会えます。

外の世界に前向きな気持ちで飛び込んでいけば、新たな友達ができるチャンスもあるし、恋人候補になる男性に出会う可能性だってありますよ

「諦める」とは過去に見切りをつける行為

ずっと追い求めていた元彼を諦めると決意した際、どうしても気になるのが、過去の自分に誓った復縁に対する強い思い。

あのときは「絶対!」って思ったし、まわりの友達にも「頑張る」って誓ってしまった…。

そんな過去の自分が、「本当に諦めるの?」と問いかけてきます。

ですが、恋を諦めるというのは、投げやりになる行為ではありません。

過去の自分に見切りをつけるということです

彼との復縁を求める自分自身にここで区切りをつければ、新たな自分を発見する出発点になります。

まとめ

凄く凄く好きだった彼氏に対し、「もう一度やり直したい」という思いを抱く女性は多くいます。

ですが、ある一定の期間を過ぎても復縁が叶わなかったときは、復縁を思い続ける自分に踏ん切りをつけることが大切です。

また、元彼を諦めると決意した女性が、次に不安になりやすいことは、「こんなにずっと元彼のことばかり思ってた私を、愛してくれる人って現れてくれるのかな…」ということです。

元彼のことで思い悩んだ期間が長かったことで、自分はボロボロになってるんじゃないかとか、魅力を失ったんじゃないかと錯覚する女性はかなり多くいます。

ですが、それは真逆の考えですので心配は要りません。

苦しい恋の経験がある女性は、そういう経験をしていない女性とは比べものにならないほど輝きを増します

男は、裏表なく太陽のように明るい雰囲気の女性よりも、少し影がある雰囲気の女性に惹かれる傾向があります。

「この人って過去に辛い経験でもしたのかな…」「時々寂しそうな顔をするのはどうしてだろう…」ということが気になり、その女性のことをもっと知りたいと思って追いかけてきます。

辛い経験を乗り越える努力をしてきた女性には、男性を惹きつける『影のオーラ』が出てきます。

自分は以前よりも魅力的になったと自負して、次の出会いに期待してくださいね。

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。