派手じゃないのに「軽い女」に見られる女性の意外な特徴5つ

オトコの本音
スポンサーリンク

ちゃんと恋愛したい女性であれば、「軽い女」なんて言われるのは心外ですよね。

男性のお誘いにすぐ乗ってしまう女性には、露出の多い服を着ているとかボディタッチが多いとか、そんなイメージがあるかもしれません。

でも、遊び慣れた男性はもっと意外なところで女性の軽さを判断しています。

今回は、軽い女に見られてしまう女性の意外な特徴をご紹介します。

自分は大丈夫。

そう思っている女性にこそ読んでほしい記事です。

自己主張が苦手

友人といるときも職場でも、つい他の人に合わせてしまうことはありませんか?

本当は思っていないのに女友達の悪口に付き合ったり、自分の仕事でいっぱいなのに頼み事を断れなかったり…。

自己主張が苦手でお人好しな女性は、押しに弱いと判断されても仕方がないかもしれません。

他人から嫌われるのが怖いあまり何でも同調してしまう人は、遊びたい男性のターゲットとなります。

彼女たちは男性に嫌われたくない一心から、「今から来て」という急なお誘いにも出かけていってしまいます。

遊びたい男性にとってみれば都合のいい女でしかありません。

いかにも軽い女といった派手な女性ではなく、おとなしくて真面目そうな女性のほうが「モノにできそう」と考える男性は意外と多いんですよ。

甘え下手

男性にぴたっとくっついてかわいくおねだりできるような甘え上手な女性は、軽そうに見えて意外と隙がありません。

女慣れしている男性はそんな女性のあざとさを分かっているので、あえて狙おうとはしないのです。

彼らが「軽い女」のレッテルを貼るのは正反対の「甘え下手」な女性です。

甘え下手で長女気質な女性は、自立心が強く男性に頼ることができません。

でも、頼り方を知らないだけで、内心はとても寂しがりやです。

強く見える女性の「本当は甘えたい」という感情を上手に引き出して承認してあげられる男性は、そんな彼女たちの心と身体を簡単に手に入れてしまいます。

好奇心が旺盛

未知で未経験のものなど、いろんなものに興味を示す女性は「とりあえずやってみる精神」の持ち主です。

おしゃべりな女性が多いなか、どんなことにも関心を持つ女性は男性の話にきちんと耳を傾けられるのでモテます。

その反面、不安や恐怖よりも好奇心が勝つことが多く、普通の感覚なら警戒心を抱くような男性にもついて行ってしまうというマイナス面もあります。

何にでも関心を示す好奇心が旺盛な人は、言い換えれば「飽き性」です。

身体の関係をもったとしても依存する人は少なく、グレーゾーンの関係を楽しみたい男性にとっては「当たり」の女性だと言えるでしょう。

男慣れしていない

恋愛経験が少なく男性に慣れていない女性も「簡単に落とせる女」のレッテルを貼られやすいと言えます。

男慣れをしていないと、ちょっと容姿が良くて自信に満ちた(ように見える)男性に見つめられたり優しい言葉をかけられたりするだけで、「もしかして私のこと…?」と舞い上がってしまいます。

本当にやり手の男性は、男遊びをしていそうな女性はあえて避け、恋愛に慣れていないこうした女性にターゲットを絞ります。

思わせぶりな言葉や態度を繰り返し、女性を惚れされていくのです。

そこまでくれば、もう落ちたも同然。

彼らからすれば、男性に慣れていないうぶな女性こそが「軽い女」になるのです。

自己肯定感が低い

究極の「軽い女」とは、自分に自信がない女性なのかもしれません。

自分の芯があやふやで、人が良いと言えば自分も良いと言う、だめだと言えば自分もだめだと感じるような、流されやすい女性は要注意です。

これといった信念がないため、完璧(に見える)男性を前にするとすぐに自信をなくしてしまいます。

自信のなさは自己肯定感を奪っていき、彼らが投げかける甘い「承認の言葉」へ依存せざるを得なくなります。

遊び慣れている男性は、自己肯定感が低い女性を簡単に見抜きます。

はた目には仕事もできてプライベートも充実しているように思える女性でも、心の奥では何かに不満を抱えていたり、自分が目指す方向性に迷いがあったりします。

男性は、女性がふとしたときに見せる不安そうな表情や、言葉のはしばしに表れる自信のなさを、意識的かそうでないかにかかわらず、敏感に感じ取ります。

優しい言葉をかけて女性を認めてあげ、少しずつ依存させていくのです。

こうした悪い男に引っかかってしまうと、自己肯定感が低い女性は簡単に「軽い女」となってしまいます。

まとめ

今回は、軽い女に見られる意外な特徴をお伝えしました。

男友達が多いとか下ネタを嫌がらないといった軽そうに「見える」女性だけが軽い女なのではありません。

男性は単純なようですが、獲物を狙うときには鋭い直感力を働かせます。

どんなに清純でお堅く見える女性でも、彼らの手にかかれば「軽い女」に落ちてしまうのです。

自信のなさや意志の弱さを見抜かれてしまわないように、日ごろから自己肯定感を高める訓練をしていきましょう。

自分自身を大切にできる女性になれば、男性だって本気で愛するようになるんですよ。

オトコの本音
シェアする
ラブベイト