婚期逃してない?結婚できる女とできない女の違い

婚活
スポンサーリンク

「将来結婚できるのかな…」と、女性であれば誰でも1度は不安になりますよね。

結婚できる女性と、結婚できない女性は一体何が違うのでしょうか。

結婚できるかできないかは、外見だけの問題ではないんです。

「ブスだから結婚なんてできない…」と考えている女性は大きな間違い。

必ず別に理由があるはずです。

そこで今回は、結婚できる女性と結婚できない女性の特徴をご紹介します。

結婚できる女性の特徴

気配りができる

相手や周りを見て気を遣える女性は、老若男女問わず好感を持たれます。

夫からすると、どこに出しても恥ずかしくない、誰にでも紹介できる妻なのです。

ただの交際ではなく結婚となると、親への挨拶や知人への紹介は必然的についてくるものです。

結婚生活においても、気配りができる女性であればお互い生活もしやすいんです。

清潔感がある

清潔感がある女性が、なぜ結婚できることにつながるのかというと、

清潔感があれば、男性は「この女性は部屋も綺麗で掃除もできそう」という印象を持つからです。

見た目はその人の生活習慣を表します。

身だしなみもきっちりしていて品があれば、家庭的な女性というイメージを与えられるので、結婚にもつながっていくんです。

料理が上手

やっぱり男性の胃袋を掴める女性は結婚できるんです。

料理上手というのは、男性が結婚したい条件においても定番化していますが、

めちゃくちゃ美味しい料理を作れないといけないというわけではないんです。

ごく一般的な、家庭的な料理が作れれば結婚できる可能性は高まります。

ある程度自立している

自分の時間を大切にし、自立心がある女性は男性に依存せずお互いに良い距離感を持って生活できます。

その為男性の、仕事の付き合いや友人との時間も理解することが出来ます。

お互いの時間や趣味を尊重し合える女性は結婚できる確率も上がります。

誰とどこに行くのか、何時に帰ってくるのか、など相手を束縛するようなことはありません。

金銭感覚がきっちりしている

一緒に家庭を築いていく中で、金銭感覚がしっかりしていなければいけません。

お給料をもらったらもらった分だけ使うのではなく、貯金する分や支払い分なども考えてやりくりできる女性は、男性から結婚相手としてのポイントは高くなります。

「この女性にならお金の管理を任せられる!」と男性から思ってもらえるような、金銭感覚が優れている女性ですね。

笑顔が多くポジティブ思考

口を開けばマイナス発言の女性よりも、いつも笑顔でポジティブに物事を考えてくれる女性であれば、

結婚後、仕事で疲れて家に帰ってもそんな明るい奥さんに癒されますし、嫌な事も忘れられます。

家の中の雰囲気が明るいことはとても大事な事なんです。

一緒に居て落ち着くような、居心地の良い女性と結婚したいと男性は考えるのです。

結婚できない女性の特徴

理想が高すぎる

  • 年収1,000万以上
  • 高学歴
  • 身長175㎝以上
  • イケメン

など、理想が高すぎる女性は結婚できる可能性は低いです。

そもそもこの条件がそろった男性を見つけるのに、一生かかりそうですよね…。

もし出会えたとしても、きっと既婚者であったり彼女持ちなのがほとんどです。

理想が高ければ高い程、男性も寄ってこなくなり婚期もどんどん遅れていってしまいます。

ブランド品ばかり身に着けている

女性であれば、みんな憧れるハイブランドですが、全身ブランド固めだと男性から引かれてしまいがちです。

なぜなら、“お金がかかりそうな女”、“プライドの高そうな女”にしか見えないからです。

結婚すると、共有の財産も出来てくるわけなので、浪費癖のありそうな女性は敬遠されがちです。

コーディネートの一部にブランドものが入っている程度であれば、特に気にすることはありませんが、ブランド品ばかり身に着けるのは避けましょう。

嫉妬深い

会社の同僚女性にまで嫉妬心を抱き、飲み会にも行かせてくれない…など、

「これは嫌だ、あれも嫌だ」と言われると、男性は重荷にしかなりません。

結婚すると、さらに『嫉妬の嵐で束縛されそう…』と想像して、結婚相手候補から遠ざかっていくでしょう。

経済的に自立できている

女性が経済的に自立するのは、悪い事ではありません。

ですが、養ってもらう必要がないので、結婚する必要がなくなってしまうパターンです。

「この人と結婚したい!」と思う男性がいれば別ですが、無理にでも結婚する意味はないですよね。

また、経済的に自立していると、仕事だけでなくプライベートも充実している女性が多いので自然と結婚が遠のいていきます。

結婚したいと思われる女性になろう

どうすれば結婚できるのか?

簡単に言ってしまえば、男性から「この人と結婚したら幸せな家庭が築けそう」と思われればいいのです。

結婚できない理由を環境や周りのせいにするのでなく、自分の性格や私生活など変えれるところから意識していけば、

おのずと素敵な男性にも、出会えるのではないでしょうか?

まとめ

結婚できる女性と結婚できない女性についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

「結婚できなかったどうしよう」「一生独り身かもしれない」などと焦らずに、

結婚できる女性の特徴を参考に、結婚相手を探してみてください。