ひと癖あるかも?40代独身男性の恋愛心理と攻略法

オトコのタイプ
スポンサーリンク

私って学生の頃から年上ばっかり好きになっちゃうんだよね。今度は40代の独身男性と恋愛関係に発展しそうかも…。

ネットで40代の男性について調べてみようと思ったのは、きっと『中年の独身男って大丈夫かな…』という一抹の不安があるからではないでしょうか。

今回は、そんなあなたにぴったりの話題です。

40代の独身男性との恋愛って有り?恋愛観にひと癖ある?

そんな疑問に全てお答えしていきます。

40代独身男性ってややこしい?!

年齢が高い男性と恋に落ちたとき、女性として一番気になるのは『独身の中年男性って、やっぱりひと癖あるのかな』という不安ですね。今回はまず結論を先にお伝えします。

あなたの恋愛のお相手、40代の独身男性には間違いなくひと癖あります!

実はこれ、彼が既婚者でもバツイチでも、恋愛経験豊富な人だったとしても当てはまるセオリーなんです。

声を大にしてそう訴える背景には、筆者自身が40代という理由があります。

人間、40年も生き抜いてきますと、20代や30代の感覚では全く想像できないほど、癖が身についてきます。

既婚・未婚問わず、男性・女性問わず。

40を超えた中年にはひと癖もふた癖もあるのが普通だということを、まずは認識しておきましょう。

中年たちに見受けられる「ひと癖」の正体

でも一体、40代の人たちの「ひと癖」ってどんなところに表れるんでしょうね。

誰にでも想像しやすい、中年のパートさんを思い浮かべると実態が掴みやすいかと思います。

よくコンビニやスーパーなどでバイトやパートさんを募集していますが、新しく入ってきたスタッフが若い人だと、店長や先輩方が教えたことをその通りに実践します。

そして10日もすればお店のカラーにしっかり染まってくれる。

これは『癖のない若者たち』の特徴です。


ところが40を超えた人には真逆の特徴が見られます。

先輩方が教えても教えても、素直にその通りにやろうとしない。

何度注意しても、気がつくと自分なりのやり方に戻ってしまう。

これが中年の『癖』というものです。

ひと癖ある中年の特徴的なセリフ

  • 前の仕事場では、こういう風に伝票整理してましたけど?
  • いや、私はこっちのやり方のほうがやりやすいんですよ

まわりに順応できず、『自分カラー』を前面に出す。

早い話が、「あの人、扱いにくいんだよなぁ…」とまわりに感じさせる『我(が)の強さ』がひと癖の正体です。

過去と今の恋愛観が切り離せない

人は年齢が高くなればなるほど、自分が歩いてきた道を懐かしく思うようになります。

タイプや経験はそれぞれ違いますが、過去に意識がいきやすいという点では、中年はみんな似たり寄ったりです。

たとえ現在進行形で恋をしている最中だったとしても、完全に今の恋愛だけに意識を置くことができません。

20代の恋を思い出してみたり、辛かった恋愛経験を思い出してみたりと、頭の中にある過去の引出しがやたら開いてしまいます。

その影響で、年下の恋人に対して説教じみた口調になったり、過去の苦い経験の影響から、優しくしすぎたりしてしまいます。

まして、生涯独身の男性ともなれば、癖はより一層強くなります。

親元を去ってから数十年、人から注意を受けずに生活してきた男性です。

生き方マニュアルは、100%その人だけの考え方や経験で固められています。

その空間に、恋人という存在が現れたとき、彼は良かれと思って色々アドバイスしてきます。

40代独身彼氏の攻略法4つ

基本、ありのままのあなたで大丈夫

彼はありのままのあなたを愛してくれます。

素顔でも寝起きでも、どんな姿を見せても平気です。

すぐに気持ちが冷める若い男と違って、肩の力を抜いて付き合うことができます。

とにかく最後までしゃべらせてあげる

彼が何らかのアドバイスを始めたときは、とりあえず最後まで話し切らせるようにしてください。

たとえそれがしょうもないアドバイスだったとしても、「うん、うん。そうなんだー」と聞いてあげます。

ぶっちゃけ、話を聞いていなくても相づちだけ打っておくという感じでも大丈夫です。

うざいときは、別の『相談話』を持ちかける

彼からの指摘や説明がやたら長く、うざいと感じたときは、あなたから全く種類の違う『相談ごと』を持ちかけると効果的です。

「職場に意地悪な先輩がいてヤダ」「冷え性を治したい」など、何でも良いから困ってることを伝えます。

彼氏にとっては、あなたの役に立つことが生き甲斐ですので、瞬時に頭を切り換えて、あなたの話を真剣に聞いてくれます。

徹底的に甘える

年の差カップルのラブ度を上げる一番の方法は、『甘える』ことです。

あなたが頼れば頼るほど、彼のあなたへの愛情は深まっていきます。

「会いたい」「一緒にご飯食べたい」「明日も会いたい」などなど。若

い彼氏なら「重い女だな…」と思うようなことでも、相手が40代であれば受け止めてくれます。

僕は君のアドバイザー

20代・30代の女性が、40代以上の男性と恋愛関係になった場合、相手はどうしても『上』に立ちたがります。

あなたを子供扱いしているわけでもなく、束縛したいわけでもありません。

年齢差のある異性と男女関係になると、『僕が色々教えてあげなくちゃ!』という使命感に勝手に火がついてしまうのです。

この傾向は男だけではありません。

要するに…男性でも女性でも、若い恋人を持つと『あれもしてあげたい』『これも教えてあげたい』と張り切ってしまうのです。

ですが、言い争いばかりを繰り返す若い男女の恋と違い、40代にもなると大きく相手を包む愛情へと変わりますので、若い女性にとっては心地良い面もあるかと思います。

成熟した大人の軸にあるもの

  • 現状の悩みを過去の経験から解決する
  • 感情よりも理性で行動する

40代独身男性との恋愛。あなたは彼から穏やかに生活を楽しむ方法を学べます。

反対におじさま彼氏は、忘れかけていた刺激をあなたからもらうことができます。

ふたりに素敵な毎日が訪れますように。

オトコのタイプ
シェアする
ラブベイト