「彼氏の事が好きすぎて別れたい…」複雑な女の特徴と対処法

トラブル・別れ
スポンサーリンク

あなたは彼氏の事が好きすぎて別れたいという経験はありますか?

好きで付き合っているのに別れたいなんて矛盾していますよね。

しかし一見真逆の感情に感じますが実は紙一重なのです。

なぜそのように感じてしまうのでしょうか。

その理由と心理について複雑な女心を説明していきます。

彼氏中心の生活になってしまう

彼氏の事が好きすぎて1日中彼氏の事ばかり考え、彼氏中心の生活になっていませんか?

彼氏の予定や都合に合わせて自分の事は後回しになってしまう事も多いですよね。

1日は24時間と限られた中で彼氏が優先順位で1番になってしまうとどうしても仕事や
女友達との予定が疎かになってしまいます。

彼氏とのスケジュールは満たされるかもしれませんが、仕事が中途半端になったり、女友達と疎遠になったりと犠牲になるものも大きいのです。

彼氏との時間を優先したいという気持ちと仕事や女友達との関係も大切にしたいという葛藤から、上手くバランスが取れなくなってしまいます。

彼氏と過ごす時間は大切なものだとは思いますが、あなたの周りには他にたくさんのかけがえのないものや人達がいるはずです。

恋愛に盲目的になり気づいた時には色々なものを失っていたなんてことにならないようにもっと視野や考え方を広げてみて下さい。

彼氏に依存している

彼氏のことが好きすぎるという気持ちは一種の依存とも言えます。

彼氏の存在がなくてはならないものになり、彼氏が何をしているのか気になって仕方なくなり自分でも気づかない内に彼を失うのが怖い依存状態になっているのです。

彼氏とはいえ24時間一緒にいたり行動を把握するなんて難しいですよね。

なぜ返信が遅いのか、誰と一緒に居るのかなど細かく彼氏の行動や周辺の人間関係を常に知っておきたくて携帯をチェックしたりしつこく質問してしまったりと彼氏を束縛してしまいます。

依存度が高くなればなる程、自分の意見や意志が薄くなっていきます。

もし彼氏と意見が違ったら嫌われてしまうのではないかと恐れてしまって自分の意見や気持ちを押し殺していませんか?

自分の気持ちを後回しにして彼氏の意見ばかり尊重していると彼氏も調子に乗ってしまって二人の間に上下関係が出来たり、彼氏もあなたの本当の気持ちが分からず二人の間に溝が生まれたりします。

違う人間なんですから100%まったく同じ意見なんてありません。

彼氏に依存しすぎない為にもしっかりと自分の意志や気持ちは伝えていきましょう。

お互い意見を尊重しあうことでより深い関係が築けていくものです。

彼氏と温度差を感じる

彼の事が好きすぎるあまり自分の気持ちと彼の気持ちに温度差を感じてしまいます。

気持ちの大きさは測りようがないですし、対等でなければいけないなんてことは無いのですが、やはり自分の気持ちと彼の気持ちに温度差がありすぎると寂しくなります。

男と女の関係だと好きという気持ちを表現する際にギャップがありますよね。
不器用で口下手な彼だと愛を感じられないと思う女性も多いのです。

付き合っているのに片思いのような気持ちになってしまいその辛さから別れを選びたくなる場合もあります。

しかし愛情表現が苦手なだけで彼もあなたのことを大事に思ってくれているはずです。

言葉以外で彼が自分に対する態度をみたり、直接彼に温度差を感じていることを伝えてみても良いでしょう。

彼も変わるかもしれません。

自分に自信がない

あなたと彼はお互い好きという気持ちになれたからこそ今付き合うという形になったはずです。

あなたは彼の事を素敵で魅力的に感じていますよね。

しかし、その彼に自分が見合っていないと感じていませんか?

彼が他の女性にとられたらどうしようと不安になっていませんか?

彼のことが好きすぎるあまり現実世界というより芸能人のような手の届かない世界にいる人のように感じて釣り合っていない感覚に陥るのです。

こういうパターンは憧れから恋愛に発展した場合によく起こります。

釣り合ってないからと背伸びをしてしまい劣等感を感じて一緒にいる時間を苦痛に感じていませんか?

でもそんな魅力的な彼があなたを彼女として選んだのです。

十分あなたは今のままで素敵なんですよ!

もっと自分に自信を持って下さい。

好きすぎて別れたいと感じてしまった時は

好きという気持ちが大きくなりすぎると嫉妬や不安にかられてマイナスな方向に気持ちが
沈んでしまいます。

せっかくお互い同じ好きという気持ちで付き合うまでに発展したのにそう感じてしまうのは悲しいことです。

彼の事が好きすぎるということは少し言い方を変えるとあなたの生活が彼でいっぱいになっている状態です。

視野が狭くなっていないか見つめ直してみて下さい。

彼の事が好きすぎるというのは悪いことではありませんが、その気持ちに振り回されるとよくありません。

自分の意志を強く持ったり彼以外に打ち込める何かを見つけることも大事です。

もちろん恋愛は楽しい事ばかりではありませんが、困難を乗り越えるからこそ二人の仲はさらに深まるし絆も強くなります。

どんなカップルも辛いことや悲しいことを経験しています。

その苦い経験が笑い話になる日が来るはずです。

好きすぎて別れたいという気持ちの先には幸せが待っていますよ!

自分の気持ちとしっかり向き合ってさらに素敵な2人の関係を築いて下さい。