30歳女性の恋愛は、ちょっとこじらせた風邪のように治りにくい。

しょこ太
ライター: しょこ太
恋ができない
スポンサーリンク

30歳女性は、風邪を引いたかのように恋に落ちていきます。

風邪を引きやすい人もいれば、しょっちゅうぶり返す人、インフルエンザのように重症化してしまう人もいます。

そんな30代女性の恋愛の特徴と、向き合い方を一緒に考えていきましょう。

結婚がすべてじゃない。と言う30歳

30代になると途端に、昔なじみの友達は恋人と海外旅行を満喫したり、結婚して旦那に愛妻弁当を作ったり、子供が生まれると幸せの絶頂といった報告が増えます。

周りの幸せ報告を耳にして「置いてかれた」と実感する人もいますね。

でも、今どきの社会は独身は出世しないとか、女は結婚しないとダメなんて風潮はないし、ダイバーシティが叫ばれる世の中で、今すぐ結婚しなきゃ!より、恋は気楽に自由にしたいと考える女性がいるのも事実です。

だから、本当に好きになったから付き合うより、恋に恋して楽しみたいのでしょう。

もちろん、結婚するだけがすべてではありません。

でも、「未婚を選ぶ覚悟」というのも必要です

年齢を重ねると、残念ながら男性と出会う機会が少なくなります。

そして、アプリやサイト、相談所に行くときまって条件で縛られ、29歳と30歳の年齢の壁にぶちあたることも。

もし、結婚がすべてじゃないけど、どこかに結婚願望が残っているなら、後悔しないためにも、この先の将来について見つめ直してみた方がいいかもしれません。

これを逃したらもうない。と言う30歳

そんなに好きなわけじゃないけど、30代だし高望みもできないから、この辺で手を打っておこう。

いわゆる「これを逃したらもういないかも感」です。

本当は好きじゃないけど妥協して付き合うということですが、先ほども言ったように30代になると、男性との出会いが急激に減っていきます。

だから、許容範囲で判断し、交際をスタートさせてしまう……

妥協で付き合うと男性を規格化してしまうことがあり、「男はリードしてくれるもの」「男は頼りになるもの」と世間一般の基準にあてはめ、恋人が標準より下回ればイライラしてしまう。

妥協でいいと思って付き合ったはずなのに、妥協できないことばかりが増えて、辛い思いをするように

30歳になると「これを逃したらもうない」と見切りをつける女性も少なくありません。

人生色々ありますから、それはそれで誰かに否定されることではありません。

ですが……

どうせなら「この人を逃したら後がない」より「この子を逃したくない」って男性から思われるほうがよくないですか?

なかなか恋に突っ走れない。足元がもつれる30歳。

30歳の恋愛ってちょっと複雑ですよね。

恋人は欲しいけど、出会ってからの流れが面倒くさいとか、将来ひとりでいるのは不安だけど結婚はしたくないとか。

自分磨きのために料理教室に通って食材は焦がすけど、胸は焦がさないとか。

親とか仕事とか周りの環境の変化とか、複雑な事情が絡み合って純粋に恋愛と向き合えなくなっている30歳女性は、どうにもこうにも恋愛に突っ走れない――。

そんなあなたに考えて欲しいと思うのが、「恋愛に何を求めているか?」ということです。

愛されたいとか、安定とか、癒し、幸せにして欲しいとか色々出てくると思います。

実は、ここを見直してみると意外なものが見えてくるんですね。

それが、「相手を受け入れるキャパを持ち合わせていなかった…」ということです。

愛されたいも、癒されたいも、すべて自分がして欲しいことであって、実は自分の心は「相手を受け入れるだけの余裕がない」という事がわかります

心に余裕がない状態で、恋愛をすると精神的にまいってしまいます。

まさに、今のあなたは自己防衛をしている状態。

恋愛することが負担になっているのなら、「恋愛をお休みする」という選択をとることも大切です。

恋愛に突っ走れなくて足がもつれそうになったら、無理に交際をするのではなく、避けても良いんですよ。

楽しいけど、孤独。それが30歳

独身で仕事も遊びも楽しいし、それなりのリア充を満喫している30歳は、順風満帆なようで、思い通りにいかないことも実は多いですね。

本当は生中が飲みたいけど、「まずは生!」って大きな声でいえないとか、本当はロックが大好きなのに、歌舞伎観てますって言っちゃうとか。

本当の自分を出そうとすると、相手に引かれて傷つくかもしれないから、寸止めで我慢してしまう30代は本当に多い。

そやって、自分を守るのも悪くはない。

でもやっぱり、やっぱり、やっぱり!守りすぎてはダメ。

どんどん自分の殻に閉じこもるようになって、恋愛しづらくなっていきますから。

恋愛って相手を信頼して成立するもの。本音が言えずにいると孤独感が増すだけです。

そんなときは、とことん自分を見つめ直すことです。

すると、自分ってずる賢いな~とか、見栄っ張りだな~とか、気持ちを誤魔化してるな~とか、きれいな言葉で語れないモヤモヤしたものが必ずでてくるはずです

嫌だな、見たくないなって思うかもしれませんが、でもそれがあなたの正体。

嫌なものと積極的に向き合っていくことで、ハッとしたり、冷静になれたりすることってあるんです。

きっと、恋愛に対する考え方も変わっていくはずですから、まずはとことん自分と向き合ってみてください。

まとめ

「モテたい」「結婚したい」「いい男どこ?」など、どうすればいいの!といっぱいいっぱいになっている30歳女性は、恋愛もいっぱいいっぱい。

治ったはずなのにまた風邪を引いちゃうみたいに、恋愛をこじらせ倒してます。

そんなときは、これまでの生活習慣を見直してみるのも良し。ゆっくりと体を休めてやるのも良し。

30歳は、何事も適度に受け止め、適度に流すくらいが丁度いい

恋ができない
シェアする
ラブベイト