そろそろ結婚したいあなた!彼がプロポーズを決断するきっかけ

交際期間が長いカップル、同棲しているカップルなど、結婚もそろそろかな?という中で、

なかなか彼がプロポーズしてくれない…と悩んでいませんか?

今回は、男性が結婚に踏み切るきっかけについてご紹介していきます。

仕事で転勤や昇格が決まった時

まず、仕事で転勤が決まった場合ですが、彼女と遠距離になるということになります。

遠距離恋愛するカップルも少なくありませんが、離れていると会う回数も減り、お互い寂しい思いも不安な思いもするはずです。

なので、遠距離恋愛になるのであれば、そのタイミングで「ついてきてほしい」と、プロポーズするきっかけになります。

また、仕事で彼が昇格した際も、ひとつのきっかとなるでしょう。

男として仕事も安定し始め、家族を養っていけると自分で決断できたということになります。

結婚では愛だけでなく、経済力も必要になってくるので男性はその点は慎重になるはずです。

友人・知人の結婚式に参加した時

結婚適齢期になってくると、周りの友人や知人の結婚ラッシュがありますよね。

そんな時、結婚式に参加して、幸せそうな新郎新婦を見ると「結婚って幸せそうだなぁ」「そろそろ自分の結婚も考えないと」と思う人は多いです。

自分もこんなふうに幸せになりたいと考え、プロポーズするきっかけに繋がります。

いずれ結婚したいと思っている彼女であれば、これを機に彼も考え始めるでしょう。

彼女の妊娠がわかった時

いわゆる“出来ちゃった結婚”というものになりますが、これもプロポーズするきっかけのひとつです。

彼女が妊娠したのであれば、男性として責任を取るという意味でも、結婚に踏み切るカップルが多いです。

彼としては、「自分の子どもを守らなければ」という意識も生まれます。

女性として、妊娠・出産は大きなリスクを伴います。

年齢が上がれば上がるほど、リスクも上がってしまうので、早いに越したことはないでしょう。

2人で旅行をした時

国内旅行でも海外旅行でも、旅行というのは長い時間一緒に過ごすことになります。

その為相手の嫌なところが見えやすく、喧嘩になりやすいと言われています。

そんな旅行中に、「一緒に居て楽だな、楽しいな」と感じる事が出来たら、彼は「この子と結婚してもいい」と感じます。

また、ある程度結婚を視野に入れていた彼なら、「旅行先でプロポーズしよう」と考えている可能性もありますね。

意識していなくても、記念日や誕生日に旅行すると、彼もプロポーズするならこのタイミングかな?と考えるはずです。

両親に会った時

彼女を自分の両親に紹介したり、彼女の両親に会った時、男性はプロポーズを意識し始めます。

これまで彼女との付き合いのみだったのが、家族ぐるみで付き合うようになると、周りの家族も自分たち自身も結婚を考えるようになりますよね。

きっと「結婚はするの?」と聞かれることでしょう。

プロポーズをしてから両親に会わせるという人もいますが、彼がなかなか結婚に踏み切らない場合は、先に会わせてしまうのもいいかもしれません。

きっかけを与えてあげることも大切

なかなか結婚に踏み切れず、プロポーズをしてくれない彼は、「結婚の意思はあるけどタイミングがわからない」と悩んでいる場合も多いです。

なので彼女のほうからプロポーズのきっかけ・タイミングを与えてあげることも大切です。

  • 「もう付き合って○年だね~」と結婚を促してみる
  • 素直に「そろそろ結婚したいな」と伝える
  • 「○○ちゃんが結婚するんだって!」と周りの結婚ラッシュについて話す
  • 2人の将来について話す
  • 子どもについて話す
  • 家庭的な面をアピールする

など、間接的にでもいいので、“私は結婚の意思があります”ということを彼に伝えてみましょう。

そうすれば、彼は安心してプロポーズしてくれるでしょう。

直接的に伝えるなら押して引く!

それでもプロポーズしてこない彼には、直接的に「いつ結婚するの?」「ウエディングドレスが着たいな~」「新婚旅行は○○に行きたい!」など、彼に結婚をどんどんアピールしてください。

彼にうざがられない程度の期間押してみて、ある時ぱったり結婚について触れないようにします。

そうすると彼は「前まであんなに結婚のこと言ってたのに、最近全然言わないな」「俺との結婚に興味なくなったのかな」と、考え始めるはずです。

人間は“失う恐れ”を感じると、急に欲しくなるもの。

彼はあなたが自分から離れていくのではないかと不安になり、焦りを覚えプロポーズに踏み切る可能性が高いです。

彼がプロポーズするきっかけまとめ

彼がプロポーズするきっかけについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

もう何年も付き合っているのに結婚の素振りがない、お互い結婚適齢期で周りも結婚ラッシュなのにプロポーズしてくれない、と悩んでる女性は、彼女からきっかけを与えてみてください。

中には、なかなか結婚に踏み切らない彼に対して「結婚するか別れるか、どっち?!」と賭けの質問をして結婚に至ったカップルもいます。

ただしあまり結婚結婚としつこすぎると、彼の負担にもなってしまうので注意してくださいね。