彼氏と喧嘩する夢を見た…これって別れの前兆?!夢の意味とは

トラブル・別れ
スポンサーリンク

彼氏と喧嘩する夢を見てしまったら、朝目覚めた時に悲しくなってしまいますよね。

彼氏と喧嘩する夢ってショックだし、現実になったらどうしようと不安になる人も多いでしょう。

恋人と喧嘩をする夢って、どんな意味があるのでしょう?

「夢だから現実とは関係ない」とは言っても、ちょっと気になってしまいますよね。

彼氏と喧嘩する夢にどんな意味と心理があるのか、詳しく説明していきます。

夢ってどんな意味があるの?

夢と現実は、全く無関係というわけではありません

自分の心理状態が反映されるのが夢。そのため、もちろん夢には意味がありますし、シチュエーションも意味があります。

夢は、無自覚で無意識のように思えますが、本当は自分の正直な気持ちやメッセージが隠れているのです。

中でも恋人が出てくる夢は、恋人との関係にも起因しており、自身の本当の気持ちを知る手がかりにもなります。

恋人と喧嘩する夢にはどんな意味があるの?

夢の中で彼氏と喧嘩して、朝目覚めた時「夢で良かった。でもなんか嫌な感じ…」とモヤモヤしてしまいますよね。

でも安心して下さい。

夢占いの観点から見ると、恋人と喧嘩をする夢は逆夢の場合が多いです。

夢の中でエネルギーを発散したこともあり、もっと仲が深まると言われています

また、喧嘩はお互いを良くするためのクリエイティブな作業とも言われているため、二人の関係を深める兆候の表れとして喧嘩する夢を見たのでしょう。

喧嘩して別れてしまう夢

彼氏と夢の中で喧嘩して別れた」という夢も吉兆で、2人の愛が深まるというサインです

目が覚めたときに「夢で良かった」と安心しますよね。

この安心は、彼氏への愛情度の高さを表します。

基本的には、彼氏と喧嘩別れする夢を見たら「吉兆だ」と思っておいて良いでしょう。

ただし、喧嘩の内容やうなされるような苦しい思いで目が覚める時は要注意!

彼氏のことを思いすぎて、あなた自身にストレスがかかっている状態の可能性があります。

彼氏と口喧嘩して落ち込んでいる夢

彼氏と口喧嘩をしてひどく落ち込んでしまう夢を見る時は、あなたが彼氏に対して不満を持っている証拠です

もしかして、彼氏に言いたいけど言えないことはありませんか?

人に対して言いたいことを言えない時は、相手に全て合わせる行為。

相手には「YES」と言って、本当は「NO」なのに本音が言えず我慢している状態なのです。

特に女性は、言いたいことを我慢するシチュエーションに慣れているから大丈夫と思っている人が多いので気をつけましょう。

言いたいことが言えない恋人同士の関係は長くは続きません。

彼氏と口喧嘩して落ち込んでいる夢を見た時は「彼氏に伝えられない思いがいっぱいいっぱいになっているかも」と見直してみましょう。

喧嘩して彼氏を怒らせてしまう夢

喧嘩をして彼を怒らせてしまったとき、「彼氏から嫌われた」「彼氏に置いていかれる」「彼氏に捨てられる」と不安なあたなの姿が映っていれば、彼との関係にどこか恐怖心を持っている可能性があります

人間関係から生まれた恐怖心は、過去を辿っていくと、母親との関係に繋がると言われています。

母親とうまくいっていない人、幼少期に母親からひどく叱られた経験がある人。

そんな人ほど、恋人だとしてもどこかで恐怖心を持ってしまうのです。

恋人と接するときに不安な気持ちで接しているから、その思いが夢にまで出てしまう――

つまり、彼氏と喧嘩する夢にはそうした深層心理も隠されているのです。

恋人と喧嘩して負ける夢

恋人と喧嘩して負ける夢を見るときは「相手ともっと仲良くなりたい」という気持ちが強くなっていることを表しています

喧嘩は「負けて勝ちを取れ」という言葉があるように、喧嘩に負けるという背景には「心の広さ」「許すことが出来る人」という意味があります。

プライドが高い男性は多いので、もしかしたら彼氏も「喧嘩には負けたくない」と思っているタイプかもしれませんね。

女性は、相手を思いやる優しい心を持ち合わせているため、喧嘩をして負ける夢を見たときは、彼氏のことを見守る気持ちが強くなっているということです。

まとめ

彼氏と喧嘩する夢を見た時、その意味や隠されたメッセージがあります。

基本的には、彼氏と別れる夢や喧嘩する夢は吉兆で、これから先2人のなかが深まっていくという意味があります。

ただし、夢の中で喧嘩をしながらうなされたり、辛くて泣いていたりする時は、現実で処理しきれていない感情が少し荒ぶっているのかもしれません。

夢からのメッセージを「自分の心の声」だと受け取って、恋人に対する接し方や自分の気持ちをもう一度見直してみて下さいね。