付き合う前のLINEは毎日してもいいの?最も効果的な頻度とは

にょこ
ライター: にょこ
モテLINE術
スポンサーリンク

好きな人が出来たら、まずはLINEの交換をするという人も多いでしょう。

付き合う前のLINEのやりとりは、彼のことを少しずつ知っていく楽しみも加わり、とても大切なコミュニケーションの時間です

つい毎日連絡したくなりますが、迷惑にならないかな?と不安にもなりますよね。

では、付き合う前の二人にとって、適切なLINEの連絡頻度はどれくらいなのでしょうか?

今回は、好きな人と楽しいメッセージが続く、最も効果的なLINEの連絡頻度について解説します。

付き合う前のLINEの頻度はどれくらい?

LINEの感覚は、女性的には毎日でも連絡したいと思ってしまいますよね。

でも、基本的にはこちらからメッセージを送って返信が返ってくるようなら毎日でもOKです

メッセージを送って少し時間が経っていたとしても、返信してくれるなら問題はありません。

実は、LINEがきて喜ぶ男性の方が多いです。

特に仕事や勉強で忙しい時ほど、女性からのメッセージが癒しに思えるものなのですよ。

付き合う前のLINEメッセージは1日何回?

返信が来るなら毎日LINEをしていい、とは言っても1日に何通も連投するのはNGです。

「読んでくれるだけでいい」もNG

返事はいらない。読んでくれるだけでいい。」とLINEをする人もいますが、読むのも相手の時間を使うことになりますね

「読んでくれるだけでいい」というのは、すこし自分勝手な発想です。

しかも、まだ付き合っているわけではありません。

「読んでくれるだけでいいから」とたくさんLINEを送られてきても、相手が困ってしまうでしょう。

自分が送りたいからといって、一方的にLINEを送るのはNG行為ですよ。

返事のプレッシャーから面倒になることも…

男性のなかには「返事を返さなきゃ」とプレッシャーを感じてしまう人もいます。

日常がツラツラと書かれているような、どうでもいい内容は返事しづらいですよね。

特に男性は、短文で的確な文章を送る傾向があるため、きちんと考えて返信を打つ人が多いです。

いま返信を考えているのに、次々とメッセージが通知されると、せかされているようでプレッシャーに感じてしまいます

付き合う前に面倒な相手と思われてしまうのは悲しいですよね。

メッセージの連投は絶対にやめておきましょう。

仕事の途中でスマホを見たときに、ポップアップ通知でまだ彼女でもない人から大量のメッセージが並んでいたら……ちょっと引いてしまいますよね。

二人が付き合う前なら、LINEのやりとりは1日に1回がベストだと思っておきましょう。

付き合う前のLINEはどのタイミングで送る?

付き合う前ですから、メッセージを送るときは相手に配慮し、時間帯を選んで送るのがベストです。

ベストな時間帯は仕事終わりの時間、だいたい夜8時~10時頃がベストでしょう

いつも同じ時間帯にLINEを送るようにすると、相手も「そろそろLINEくるかな」や、「○○からのLINEだ、そろそろ22時かな」とイメージしてくれるようになります。

また、「おはよう」や「おやすみ」など挨拶メールを送ることも、印象付けるきっかけになります。

「おはよう、今日も1日頑張ろうね~」など、相手が気持ちよく仕事や学校に行けるようなメッセージを送りましょう。

LINEの文章は短文が基本!

時々長文メッセージを送る人がいますが、基本的にLINEのようなチャット感覚で使えるツールは、短文のやりとりが向いています。

文章は長ければ思いが伝わるというものではありません。

どちらかと言えば、シンプルなメッセージの中にこそ思いが伝わりやすいでしょう

とくに付き合う前だったら、短文で送ることを意識してみてください。

あまりにも長いメッセージだと、読む前に「ながっ。めんどくさい。」と引かれてしまうことも……

男性が気軽に返信できるように、文章の長さにも注意が必要です。

真面目な男性ほど「長文が送られてきたんだから、1〜2行の返事だと悪いかな」なんて思うこともあります。

相手にメッセージ量で気を遣わせたくありませんよね。

普段から長文気味の人は要注意!LINEは短文で送る癖をつけておきましょう。

まとめ

付き合う前に毎日LINEをすると男性はどう思うのか?を、男性心理とともにご紹介しました。

まだお付き合いをしていないからこそ、LINEのやりとりは重要です。

心のキャッチボールが出来るLINEは、上手に使えば会えない時間も仲を深めてくれるお役立ちアイテムです。

LINEでしっかりあなたの好感度を上げて、だんだん仲良くなってきたなと感じたら食事の約束をするなど、次のステップに踏み出してみましょう。

モテLINE術
シェアする
ラブベイト