かわいい系男子にキュン♡~特徴・落とし方~

女は不思議で複雑な生き物です。

頼りになる男らしい人に恋することもあるのに、真逆のタイプの男性に胸キュンすることもあります。女って罪ですね…。

さて今回は、かわいい系男子にキュンと来ちゃってる女性のために、この恋の攻略法をお届けします。

かわいい男子が持つ特有の魅力、彼の特徴をしっかり理解し、あなただけのものにしてしまいましょう♪

かわいい系男子はイケてる男の最先端?!

男は男らしく。

大昔から女性たちが男性に求めてきた、『強さやたくましさ』も、近頃すっかりなりをひそめました。

逆に女は女らしくという言葉もほとんど聞かないのが今の時代ですね。

女性が男たちと肩を並べて働き、男も顔負けというほど自分で何でもできるようになれば、『男に頼る』という概念は要らなくなってきます。

だって何でも自分でできるんですから。

そうなると、恋愛対象となる男性のタイプも変わってきます。

時代の先端を行く人がどういうタイプの男かということは、テレビに登場する人気者を見ればわかります。

最近の男性アイドルも俳優も、見た目が細くてやや女性っぽい雰囲気の人が多いですね。

男子がメイクしてても誰も驚かないし、態度や行動もかわいい系だらけ。

男らしい男にすがって生きる必要がない今の時代、癒し系のかわいい男子は女性たちに大人気です。

「かわいい」は褒め言葉

かわいい男子は、男らしさや力強さをアピールする気がありません。

いざというときには男らしさを発揮することもありますが、通常は自然体で伸び伸びと振る舞うというのが、かわいい系の特徴です。

また、このタイプの男子には見た目からかわいくありたいという欲求が高い人も多く、服装から髪型、仕草やしゃべり方までかわいさ満載にする傾向があります。

あなたが胸キュンしているかわいい男子は、持ち物や言動を「かわいい♡」と言ってあげると喜びます

彼は元々、男臭さや男らしさを求めていません。

きちんとスキンケアして肌を磨き、髪からは良い香りが漂う。

そういう種類の『イケてる男』ですので、彼にとって『かわいい』は『素敵』と同じ意味になります。

かわいい男子をとりこにする方法

母性本能と甘えん坊

かわいい系の男子は、基本的に甘えるのが上手です。

しっかり系の女性や姉御肌系の女性が現れると、当たり前のようにお姉さんと弟のような関係におさまります。

普段から甘え口調という男性も多く、特技である甘えを存分に出せる女性とは相性が良いです。

ふたりでデートをすることになった場合、かわいいタイプの男子は「どこ行こうかなー」「何食べよー?」となりがちです。

あなたの母性本能を前面に出し、守ってあげるオーラを見せたり、「レストラン選びなら私に任せて。いい店知ってるから」という具合いに引っ張ってあげると、彼は安心してついて来ます

かわいい系はかわいい系に弱い

かわいい物が大好きな男子というのは、かわいい物に敏感に反応しますね。

そして、意外に自分と同類のようなかわいい系の女子のことも好きです

女性のファッションや持ち物のかわいさにも興味を示しますし、かわいい女性に恋することもよくあります。

自分は姉御肌じゃないし、男性を引っ張っていくなんて苦手…と思う方は、無理してお姉さん的な雰囲気になるのではなく、かわいい女子として彼に近づくことをおすすめします。

かわいい男子はオシャレに敏感

多くのかわいい男子が持つ特徴としては、もう一つ『オシャレ』ということが挙げられます。

女性だって、かわいいをキープするために必死でオシャレしますよね。

その事情は男性も同じです。

オシャレな男は、オシャレじゃない女には惹かれません

彼の心を惹くためには、見た目がオシャレである必要があります。

一番かわいいのは性格

見た目や仕草がかわいい男子の一番かわいい部分は性格です。

どんなに話し方をかわいく振る舞ってもオシャレしても、内面がともなっていなければ、女性の胸はキュンとしません。

女性が持っている母性本能というものは、男性の中身のかわいさを敏感にキャッチします。

かわいい性格の男性というのは、とても優しいという特徴があります。

内面の優しさに気づき、褒めてあげれば、彼は間違いなく喜んでくれます

心に届く褒め言葉

かわいい彼の優しさを褒めるとき、単に「優しいね」という言い方でも喜んではもらえますが、表現が抽象的すぎると、心の奥まで届かせるには物足りません。

具体的にどこがどういう風に優しいと感じたか、ちゃんと例を挙げて伝えると相手の心を熱くすることができます。

具体的に褒めるのがコツ

  • 【▲】→○○君って優しいね
  • 【◎】→○○君って、いつもLINEの返事すぐくれるよね。優しいんだね

ちなみにこれは、誰に対するどんな褒め言葉でも当てはまります。

自分に置きかえて考えてみるとわかるかと思います。

「素敵な女性ですね」と言われるのは私たち女性にとって嬉しいことではありますが、その程度の褒め言葉では女性の心を射止めるのは難しいですね。

でも、具体的にどこがどう素敵なのか、ちゃんとわかった上で褒めてくれる男性に対しては、「この人は私のことをよくわかってくれてる」とか「私の魅力を感じ取ってくれてる」と思えます。

彼の中にある本能

かわいい系の男子は、昔かたぎの男らしさを目指しているわけではありません。

しかし、それでもやっぱり男は男ですので、ふとしたときに女性を守ってあげたいと感じる『本能』はあります

たとえば一緒に食事をした帰り道、彼が家まで送ってくれたとき、「一緒に家まで歩いてくれて、凄く安心だった」というようなセリフを女性が言うと、彼は理屈抜きに嬉しく感じます。

本人が意識していなくとも、やっぱり彼の中に『男らしさ』や『頼られて嬉しい』と感じるセンサーは存在しているからです。

かわいい彼と仲良くなったら、かわいがるばかりではなく、時には「男として頼りにできる」ということを伝えてあげてくださいね。

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。