マザコン彼氏「僕はお母さんが大事」~彼女が覚悟しなければいけない事~

オトコのタイプ
スポンサーリンク

付き合った後で彼氏の「マザコン」が発覚したとき、一つの問題に直面します。

それは、これからあなたが付き合うのは彼ではなく「彼の母親」だということ

これから頭を悩ませてくるのも、彼より母親の方が多くなるでしょう。

そして、マザコン彼氏の「母親>彼女」という基準にも覚悟しなければいけません。

マザコン彼氏の特徴4個

ときどき「マザコンは母親思いなんだよ。」という話を耳にします。

ですが、マザコンと母親思いは似ているようでまったくの別物。バターとマーガリンみたいに。

では、実際にマザコンって何なのか、マザコン彼氏に共通する4つの特徴をご紹介します。

壊れたおもちゃみたいに「お母さん」って言ってる……

マザコン彼氏は「お母さん」「かーちゃん」「ママ」と、まるで壊れたおもちゃのように連呼しています。

たとえば……

  • 彼女:「うどんのお汁は薄口しょうゆで整えると美味しくなるよ」
  • マザコン彼氏:「それ、俺のかーちゃんも言ってた」
  • 彼女:「掃除をするときは重曹でやるとめっちゃ落ちるよ」
  • マザコン彼氏:「お母さんもそれやってるわ」
  • 彼女:「このトップス首回りがゆったりめで楽そう~!」
  • マザコン彼氏:「でも、母さんが肩冷やすなって言ってたよ」
  • マザコン彼氏:「これ、似合うかなと思って…♪」
  • 彼女:「え♡」
  • マザコン彼氏:「ママもそれが可愛いって言ってたし」
  • 彼女:(ガタガタガタガタ……)

会話をするたびに「お母さん」の話題が出てくるなら、母親に依存気味であることは間違いありません。

そして、成人した男性が彼女の前で「かーちゃん」と連呼するのは、無意識に完全無欠な母親と彼女を比べているからです。

母親思いな男性は、お母さんを大切にする気持ちはあっても、彼女の前でお母さんをイメージし、比べることはしないでしょう。

お母さんにホウレンソウ

マザコンにとって、自分と母親は切っても切り離せないもの。

例えるなら、ハンバーガーとポテトくらい自分とお母さんはいつもセットなのです。

だからマザコン彼氏は、毎日母親に「報告・連絡・相談」をしています。

これの何が問題かというと、愚痴や大事な話はすべては母親にはするけれど、彼女にはしてくれないということです。

これじゃ彼女も寂しくてたまらなくなりますね…。

お母さんが認めたものは「OK」それ以外は「NG」

「とにかく一番は俺のお母さん!」なのがマザコンの本質。

そのため、お母さんが認めた人や物は好きになれるけれど、認めないものは興味を示さなかったり、興味があったとしても諦めようとします。

それだけ、お母さんの言うことは彼にとって「正解」なのです

明日世界が終わるとしたら?という質問に、「お母さんに会いに行く」と言ってしまうくらい、彼の中では絶対的な存在だと言えます。

あなたがこれから付き合うのは彼ではなく「母親」

彼氏がマザコンということは、それを成り立たせているラスボス(母親)がいます。

母親に依存する彼だから、母親も何かと干渉してくるでしょう。

  • あなた、息子の働いたお金を無駄遣いさせてるんじゃない?
  • 質素なものばかり…息子にはお肉食べさせてやって。
  • 息子はアレルギーがあるの、こまめに掃除してね。
  • 世間体もあるし、同棲するなら結婚しなさい。

こうして彼女に様々なことを求めてくるため、彼氏よりもお母さんのことを気にせざるを得なくなっていきます。

とはいえ、彼氏を母親と接触させないとか、私とお母さんとどっちが大事なのとか、そんな話は彼氏にも母親にも通じません。

「マザコン」「息子への過干渉」というのも、この先治ることはありません。

あなたが一生懸命治そうと向き合えば向き合うほど、親子の絆は深まるばかりです。

だからこそ、マザコン彼氏と付き合うなら「母親とも付き合う」ということを覚悟する必要があるのです

マザコン彼氏と結婚したい

もし、マザコン彼氏だと理解したうえで結婚を考えているなら、ちゃんと母親と向き合う必要があります。

とはいえ、お母さんの言う事をすべて受け止める必要はありません。

  1. 「粗相のないように」
  2. 「近づきすぎないように」
  3. 「無理難題は大人な対応でかわす」

まずは、この3つのコミュニケーションで頑張ってみましょう。

一番ダメなのは、彼ママに気に入られるために意気込んで、何が何でも仲良くなるぞ!と自分を追い込み過ぎることです。

過干渉な母親のすべては息子で、息子のためなら奥さんにも攻撃してくるでしょう。

そんな人と無理して仲良くなろうと頑張ると、まもなくして心が疲弊してしまいます。

決して無理はせず、つかず離れずの距離感を保つことが大切ですよ。

まとめ

彼氏も彼ママも変えることが出来ないから、自分が変わろう…!と考える人もいるはず。

ですが、あなたが変わる必要はありません。

この問題は、とても長い時間をかけて作られた親子関係が発端です。

あなた1人が変わっても、根本的な解決にはならないでしょう。

一番いい解決方法は、お互い変わらない代わりに「お互い尊重すること」です

それを実現させてくれるのが「つかず離れず」ですよ。

オトコのタイプ
シェアする
ラブベイト