「年越しイベントを彼氏と過ごす♡」でも準備はOK?女子力UPの準備ガイド

年越しイベントと言えばカウントダウンですよね!

大好きな彼氏と一緒に有意義なカウントダウンを過ごすためには、念入りな準備が必要です

カウントダウンは年々豪華な演出になっていることもあり、どこも混雑が予想されています。

大好きな彼氏と新しい年を気持ちよく迎えるために、女子力UP準備ガイドを用意しましたので是非参考にしてくださいね♪

【1】並び覚悟で年越しイベントを迎えよう

年越し最大のイベントと言えばカウントダウン。

そんなカウントダウンにつきものなのが「並ぶ」ことです

例えば花火を見たくても、場所が悪いと綺麗に見えないということがあります。

前売り券が発売されていても、場所取りは早いもの勝ち!という所も少なくないので、入場時間より前に並ぶ必要があります。

そこで、並び覚悟…!年越しイベントで気を付けることを2つ紹介します。

トイレの場所を確認しておこう

外で並んでいると寒いので、トイレも近くなりがち。

長い時間待つのであれば、何度もトイレに行きたくなる可能性があります。

場所取りをしている所からトイレが近いといいのですが、遠い場合は迷子になってより時間がかかってしまうことも…。

そんな時は、事前にトイレの場所を確認しておくことが大事!

一番近い場所を知ることが出来たり、穴場のトイレ場所も見つかるかもしれません

メリットしかないので、必ずトイレの場所はネットか会場で事前に確認しておきましょう。

飲み物を準備しておこう

待ち時間が長いと、ついつい持ち込んだお菓子に手を伸ばすこともありますよね。

でも、そんな時に限って飲み物を用意していない…!

自動販売機で買うにも、近くに無い可能性もあります。

喉がカラカラでぜんぜんイベントを楽しめないという事にならないためにも、飲み物を事前に準備して並びましょう

どのくらい前に並べばいいのか調べておこう

「わざわざ調べなくても入場より少し前に並べばいいんじゃない?」と思っていませんか?

人気のあるカウントダウンは何時間も前から並ぶ人がいます。

自分の行くカウントダウンの入場者数をネットで調べてみてください。

昨年参加した人たちのレポートがネットに掲載されていることもあるので、一応チェックしておきましょう。

良い場所でカウントダウンを迎えるために、並ぶ時間は妥協しないこと

並ぶ時間を妥協すると、列の後ろの方になり、スクリーン越しにパフォーマンスを見る羽目になりますよ。

  

【2】服装について

せっかくの年越しイベントなんだから、オシャレして彼氏と過ごしたいですよね?

しかし、野外イベントでオシャレだけを意識した服装は危険です

例えば、音楽フェスのカウントダウンであれば、人の数が多いので熱気がすごいです。

音楽フェスが始まると汗をかくほど暑くなります。

始まるまでに待ち時間があるので、ダウンやコートは必須ですが、いつでも身軽になれるようパーカーを用意しておく必要があるでしょう。

バッグは?

カウントダウンイベントに行く場合は、小さめのバッグで参加しましょう

大規模のイベントは、何千人もの人が同じ場所に入り、しかもスタンディング形式の場合も少なくありません。

リュックのような大きなバッグだと、周囲の人に当たり身動きがとりづらくなりますし、迷惑にもなってしまいます。

もし席が用意されているのであればリュックでももちろんOKですよ。

靴は?

履きなれていない靴は必ず避けるようにします。

とくに、ピンヒールなど高いヒールは足がすぐに疲れる原因になります

また、密集した場所でヒールを履いていると、他人の足を踏んでしまった時に怪我をさせてしまう危険性も…。

おすすめはスニーカーや防寒対策でムートンなど歩きやすい靴が良いですよ。

【3】寒さをしのぐアイテムを持参しよう

野外のカウントダウンは極寒です。

寒さをしのぐには服装の工夫もそうですが、やはり一番は防寒アイテムを持っていることです。

それでは、カウントダウンで持参できる防寒アイテムを紹介します。

貼るタイプのカイロ

貼らないタイプのカイロではなく、貼るタイプのカイロを持参しましょう

なぜかと言うと、貼らないタイプのカイロは、手に持たないと温まらないからです。

それに手は暖かくなりますが、全身は温まりませんよね?

それに比べて貼るタイプのカイロは、手に持たなくても温まりますし、貼る場所によっては全身を温めることが出来ます。

首の後ろには太い血管があるのでそこを温めてあげると全身を温めることが出来ます。

なので首の後ろにカイロを貼るのがおすすめですよ。

保温可能な水筒

保温可能な水筒は野外イベントでは重宝します

会場内の自動販売機で温かい飲み物を購入しても、外は寒いためすぐに冷たくなってしまいますよね。

それに冷めた飲み物を飲むと体も冷えてしまいます…。

そんな時に保温可能な水筒を持参していると、買った飲み物をある程度の時間まで温かい状態で飲むことが出来るので便利ですよ。

万全な準備で彼氏と年越しイベントへ行こう!

準備ガイドは参考になりましたか?

万全な準備で年越しイベントを迎えるために、まずはネットでレポを確認しましょう。

実際に参加した人の声は案外参考になります。

そして、並ぶ時間や準備するものを彼氏と相談し、持ち込みましょう。

みなさんが最高の年越しイベントを迎えられますように♪