恋人がいても「ときめきが欲しい」他の男性にときめいてしまうのは罪?

恋愛における常識として「恋人がいるのなら異性に目移りしてはいけない」という風潮がありますよね。

ですが、恋人の事を愛していても『ときめきがほしい』と感じてしまうのは誰にでも起こり得る事なのではないでしょうか。

交際期間が長くなれば尚更です。

そこで今回は『恋人』と『ときめき』との上手な付き合い方をご紹介します。

恋人とは別にときめきがほしいと感じている女性は是非最後までご覧ください!

「ときめきがほしい」と「浮気心」は違う?

『恋人がいるなら一途でなければならない』

女性にはそのような強い思い込みがあるのではないでしょうか。

しかし、その思い込みは間違っているかもしれません

恋人がいるから他の異性にキュンとしても我慢…。

日常の中で「ちょっといいなー」って思うのは浮気心…。

そんな思い込みを持ったまま我慢して恋愛を続けていては、苦しくていつかパンクしてしまいます。

「ときめきがほしい」という気持ちは、女性ならば誰しもが抱くものです。

恋人の有無は関係ありません。

それに、恋人とマンネリ化になり、ときめきが薄れている女性ならば当然キュンとしたい!という欲求も高まる事でしょう。

そんな女性ならではの気持ちを『浮気』で否定してしまうのは、どうしても無理があると思います。

恋人がいるのにキュンとしてしまった時の対処法

恋人の事が大好きなのに、他の異性にときめいてしまう…。

このような心理を浮気心と捉え、罪悪感を持つ女性も少なくありません。

しかし「ときめきがほしい」という欲求は、我慢できるものでもないですし、我慢する必要も無いと思います。

ここでは恋人がいるのに他の異性にときめいてしまった時の対処法について迫ります。

『彼氏』と『ときめき』は別腹だと考える

恋人がいるのに別の異性に惹かれてしまうことは、日常的に起こる当然の事です。

ですが、その当然の出来事は、周りから見たら「浮気心」の一言で片付けられてしまう事も多いでしょう。

でも考えてみてください。

毎日同じ食事ばかりでは飽きてしまいませんか?

例えば毎日ラーメンを食べていても、たまには甘いデザートが欲しいと思うのは当然の事ですよね。
逆にラーメンだけデザートだけでは物足りなく感じて欲求不満になってしまいます。

『彼氏』と『ときめき』の関係もそれと同じで、彼氏という大前提があるからこそ、デザートである『ときめき』が映えるのです。

彼氏』と『ときめき』は別腹

二つの存在を上手に使う事で、恋をより良いものへとチェンジさせる事ができるのです。

あくまで「彼氏が一番」という考えを捨てない

『ときめき』と『浮気』の境界線は「気持ちがどちらに傾いているか」が重要となります。

日常にときめきを取り入れたいと感じているのなら、あくまでも彼氏が一番だという事を念頭に置いておく事が大切です

彼氏が一番という確たる信念があれば、ときめきと上手に付き合っていく事ができるでしょう。

キュンとした相手と交際した時の事を考える

「ときめきがほしい」と日常的に感じている女性に、突然胸キュン案件がやってきたら…。

恋人の事が好きだったはずなのに、キュンとした相手に心が傾いてしまう事も考えられます。

しかしながら、ただ「キュンとした」だけの相手に夢中になってしまう事は非常に危険な行動です

キュンとした相手に完全に心が奪われてしまったのならば、新しい恋を始める事も一つの手ではありますが、キュンとするという気持ちは一時的であることが殆どです。

もしグラッと心が傾いてしまったとしても、一度冷静になって考えてみてください。
キュンとした相手と彼氏、どちらと幸せになっているビジョンが浮かびますか?

ときめきが欲しいという欲求だけで動くのではなく、現実的になってみるのも必要不可欠なんですよ。

ときめきだけを楽しむという方法もある

いくら恋人がいるからといって、ときめきの無い人生はつまらないですよね。

恋人とのときめきがほしいのに、中々ときめきを作れないのであれば、彼氏とは別に『ときめき』だけを楽しむ関係を作ると良いでしょう

恋人以外を好きになってしまえば本末転倒ですが、本命の彼氏とは別に、ときめきを感じるだけの相手を作っても良いのではないでしょうか。

浮気心を抱かない為のコツとしては、ドキドキときめきを感じる相手を複数人作っておく事をおすすめします。

その理由はときめく相手が1人だけでは、その人に夢中になってしまい、結果的に浮気をしてしまう可能性があるからです。

「あの人は笑顔が素敵でキュンとする」「この人はスーツ姿がカッコイイ!」というように、複数の男性にキュンポイントを作っておけば、1人を夢中で追っかけてしまい失敗…なんて事を避ける事ができます。

『ときめき』は女性を綺麗にさせるスパイス

恋人がいるのに「ときめきがほしい」と感じてしまうのは、恥ずべき事ではありません。

むしろ『ときめき』とは恋人との日常をより輝かせるためのスパイスのような存在です。

恋をして、ときめきを感じる事で女性は綺麗になっていきます。

ときめきを効果的に取り入れて、潤いのある恋愛を楽しんじゃいましょう!

Writerこの記事をかいた人

Natsumin

恋愛初心者の悩みから、大人の恋愛まで。ちょっぴり変わった恋を経験してきた私だからこそ伝えられる、恋愛コラムを多数執筆しております。私の記事が素敵な恋を掴む新たなヒントになれば幸いです。