男性が「付き合いたい」と思う決め手は?

しょこ太
ライター: しょこ太
片思い
スポンサーリンク

ルックスや性格、交友関係に経済力など、付き合いたいと思う決め手はみんな違います。

男性が本能的に求めているものは?
男性が生理的に受け付けないことは?
男性が恋人にする決め手ってなに?

と男性の気持ちが知りたい女性も多いはず。

それでは、男性の心の中を少しだけ見ていきましょう。

スポンサーリンク

3つの相性が良かった

コミュニケーション、嗜好、趣向など相性は沢山ありますが、なかでも男性が求めるのはこの3つです。

1.金銭感覚

たとえば、欲しいものは何でも手に入れたい浪費癖のある人や、1円も出したくないケチな人だと、自分のことしか考えられない人なんだな…と思いませんか?

恋愛感情のあるなしに関わらず人として嫌だなと感じてしまい、お金がきっかけで別れてしまうカップルは少なくありません。

だからこそ、金銭感覚の相性は大事。

「これちょっと高いよね」「そうだね」「たまには家で食事しようか」「いいね!」と、お金の価値観が同じだと男性はこの子と付き合いたいと思い始めるのだそうです。

2.食事(食べ方)

食事の好みという意味もありますが、どちらかというと食べ方の問題です。

彼女がクチャラーだったり犬食いだったり、とにかく食べ方が汚いと生理的に拒絶されます。

また、食べ方と身体(SEX)の相性は直結しているといわれています。

そのため、彼女との食事が楽しくない不快に感じた時は、だいたい夜の相性も悪いでしょう。

その反対に、楽しくてまた食事に誘いたいと思えば相性抜群です。

3.タイミング

みなさんは、「早寝早起き」さんと「夜更かし」さんは上手くいくと思いますか?

時間のズレはすれ違いを生み、どちらかが合わせようと無理矢理生活リズムを変えるとストレスで辛くなってしまいます。

どんなに好きでも、タイミングの相性がよくないと付き合いたいとは思えません

そのため、タイミングの相性も、男性にとって付き合いたいか、付き合いたくないかの大事な決め手になります。

このように、「金銭感覚」「食事」「タイミング」の相性が良ければ、男性は自然とあなたを「彼女にしたいな」と思うようになります。

精神的な繋がりを感じた

朝早くに出勤して夜遅くまで残業する。

営業マンだと接待漬けの毎日かもしれません。

朝も昼も夜も、男性の心と身体はクタクタです。

「もう何もしたくない!」とソファに横になった時、ふと誰かの事を思い出す。

心に余裕がないはずなのに、なぜかいつも彼女のことを考えてしまうというのは、精神的な影響が大きいでしょう。

いつも彼女のことを考えてしまうほど、精神的に繋がっていると感じたとき、もっと一緒にいたいという気持ちにシフトしていきます。

過去の恋愛を悪く言わなかったとき

過去の恋愛の「失敗」は、誰にでもあるもの。

「酒グセの悪いひとだった!」
「浮気ばっかりしてて最低な男!」
「お金はないのにギャンブルばっかりで!」

と、元彼の悪口を言う女性を、男性は内心快く思っていません。

女性同士なら盛り上がったかもしれませんが、男性は悪口を面白いと思わず一歩引いて見てしまうことがあります。

だからこそ男性にとって、出会った女性が元彼のことを悪くいわない人かどうかが、とても大きなポイントになるのです。

タバコを吸わない非喫煙者だった

タバコを吸っている女性を嫌がる男性が、ここ最近とても多くなりました。

その理由は、自分がタバコをやめたからかもしれません。

自分が吸えないのに彼女が吸ってると吸いたくなったり、一度タバコをやめると煙が嫌だと嫌いになることがあります。

また、これだけではありません。

「歯が汚れている」
「口臭がする」
「不健康そう」
「肺がボロボロになってそう」

などタバコの害を懸念する男性もいます。

あえて不健康そうな女性を好む方ならいいですが、大抵の方は健康的な女性に魅力を感じますよね。

また、将来を考えている男性ほど、子供のことを考えてタバコを吸わない女性を求める傾向があります。

付き合う決め手が「タバコを吸わない女性だったから」というのは、今ではごく当たり前なことなのかもしれません。

自分にはないものを持っているから

男性は自分にないものを求め、または憧れをもつ生き物です。

自分がポジティブなら、ネガティブな女性を守りたい、支えてあげたいと強く惹かれることがあります。

また、自分にはない部分や考え方を持っている女性は、新しい発見があって面白いな楽しいなとドンドン気になり始めます。

自分と同じ考え方だと絶対に気づくことができない新しい発見は、男性にとって興味を引く対象となるのでしょう。

まとめ

男性が女性を恋人にしたいと思った決め手は、ルックスよりも直感の方が多いです。

見た目が命と教わってきた女性からすると「そんなの聞いてないよ」とまさに寝耳に水だったかもしれません。

女性は、顔は好みだけど貧乏な人は無理とか、お金があってもセックスできないとか、自分の理想に一番近い人を探します。

男性は今まで何とも思っていなかった人でも、こうしたきっかけ一つで好意を寄せてくれるようです。

もちろん全ての男性に当てはまるとは言えませんが、気になる人がいるという女性は、「男性が付き合いたいと思う決め手」のいくつかを自分の武器として加えてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
片思い
シェアする
ラブベイト