クリスマスは”お家デート派”が増えてる!?その理由とは?

デートプラン
スポンサーリンク

彼氏持ち女子にとって1年で最も嬉しい日、クリスマスが今年もやって来ます。

街中がクリスマスムード一色になっていくこの時期、あなたの心もそわそわし始めたのではないでしょうか。

彼と腕を組んで歩く自分を想像してみたり、三ツ星レストランで美味しいものを食べるのもいいかなーなんて考えたり。検索すればするほど迷うかも知れません。

1年に1度の大切な日に失敗したくはないですよね。クリスマスの日、他のカップルたちはどこに行くんでしょうか。

実は『どこにも行かない』というカップルが意外に多いんです。どういうこと?って思いますよね。それは彼氏か彼女の家で過ごすという意味です。

今回は、お家デートの豪華版『ふたりクリスマス』をご紹介します。読めば納得、私も今年はお家デートにしようって、きっと思いますよ。

スポンサーリンク

お家で過ごすクリスマスが愛される理由

早速ですが、クリスマスにお家デートを選ぶカップルがなぜ多いのかを解説していきます。

大切な日に混んでいる所には行きたくないから

クリスマスシーズンはどこに行っても人混みばかり。家であればゆっくり落ち着いて過ごせるという点で、お家デートが支持されています。
確かに、せっかくのクリスマスに恋人と一緒に長蛇の列に並ぶなんて嫌ですよね。

誰にも邪魔されずにふたりクリスマスができるから

デートとはいえ、外に一歩出れば二人きりになれるチャンスはほとんどありません。どんなに素敵なレストランを予約しても、店員さんは話しかけてきますしね。
本当にロマンティックな夜を実現させたいなら、ふたりきりで過ごせる家がいい。これは納得できますね。

自由感があるから

カップルたちが最もお家デートの良さを実感するのが、『自由感』です。家と外とでは、自由感が全然違いますね。料理に自信があれば、手料理をふる舞うチャンスです。美味しいディナーにケーキに、ふたりで乾杯ができるディナーは最高です。
家だから、好きなように飾りつけもできます。好きな映画や音楽をチョイスしたり、プレゼント交換したり。カップルによって企画は自由自在です。

サプライズがしやすいから

これは主に男性側の発想です。クリスマスという特別なイベントの日、彼女をサプライズで喜ばせたいと考える男性は多いものです。
彼女があっと驚くプレゼントを用意する人もいれば、プロポーズをする人もいます。彼氏の家でふたりクリスマスをするとなれば、彼はサプライズの準備もしやすいですね。今年のクリスマスは、彼氏の粋なサプライズに泣いてしまうかも?!

同棲気分が味わえるから

同棲気分を味わうことを喜ぶのは、女子に多い傾向です。家には温かみがあります。『一緒に暮らしてる感』もあります。でもそれだけじゃないんです。お家企画のクリスマスを決行したとき、女性が最高に幸せを感じるのは、ふたりで食材の買い出しをしているとき!なんです。
彼氏と一緒にスーパーで食材選びをしていると、同棲カップルか新婚さんにでもなった優越感に包まれます。カートを押して歩くカッコいい彼氏の横顔に、今までにないキュンキュン感。味わってみたくないですか。

落ち着いて過ごせる家を持っていないあなたに

私は無理だな…。実家暮らしだし、彼氏のアパートは激狭だし…。と思ったあなたに。他にも方法はあるから心配しないで。

クリスマスは、快適一人暮らしを手に入れている大人だけのものではありません。家がダメなら、ふたりでくつろげるスペースを確保すればいいだけのことです。

クリスマスは、夜景がきれいな高層ホテルから優先で予約が満杯になることで知られています。でも穴場があります。しかも安い。

絶対おすすめの穴場スポット

田舎に目を向けてみてください。山小屋風の小さいサイズのログや、コテージを貸し切ってしまえば、お家デートを上回る同棲気分が味わえますよ。

アパートやマンションと比較して、いかに素敵な時間が過ごせるかを紹介していきます。

● 吹き抜けのエントランスや暖炉など解放感は別格

● 森の中は景色がアパートとは比較にならないほど素敵

● 中には海と山両方が見えるログやコテージもある

● 『旅行に出かける感』と『家で過ごせる感』をダブルで体験できる

どうですか?ちょっとわくわくしてきませんか。

他には、誰もが知っているような別荘地には、貸別荘もありますよ。コテージや別荘は、子連れファミリーが旅行に出る年末に近づくと満杯になっていきます。

クリスマスシーズンならまだ空きがあるはずです。実家暮らしの女性は、ぜひ彼氏と検索してみましょう。

あなはイブ派?当日派?

クリスマスとは本来は25日のことを表します。

でもカップルやファミリーの大多数が、24日に大フィーバーしています。クリスマス当日よりも、イブの日に賭ける人が多いということがわかります。

最後は、堅実派女子に耳寄りな情報をお届けします。できる限り支出を抑えたいなら、お家デートは25日を待ってからがお勧めです。

イブには飛ぶように売れたケーキや鶏肉がぱたりと売れなくなるため、大型スーパーなどでは安売りをすることがあります。

また、お店に訪れる人の数もぐんと減るため、彼氏と買物で歩くときのストレスが軽減されます。

彼氏がクリスマスイブに仕事の予定が入っている場合でも、あきらめる必要はありません。だって、クリスマスは25日が本番ですから。

24日もダメ、25日も予定が入ってる…という場合は、もう一日待ってふたりクリスマスを決行しましょう。

ちなみに…26日にもなると、ケーキが半額ディスカウントで買えちゃうことだってありますよ。

クリスマスはふたりのためのものです。他のカップルがイブに盛り上がろうが、高級ホテルを半年前から予約してようが、関係ありません。

ふたりが幸せになれる時間を、ふたりで作ればいいのです。
主役はいつでもあなたと彼ですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
デートプラン
シェアする
ラブベイト