デートの誘いを断られた…。それでも諦められない女の子がとるべき行動とは?

恋愛に前向きな女の子なら、デートの誘いを一度断られたくらいで諦めたりしませんよね!

確かにショックではあるけれど、落ち込む前にやるべきことをやらないときっと後悔してしまいます。

だって、断るしかない理由があったのかもしれないし、やり方さえ変えれば違う結果が生まれたかもしれないから。

相手を諦めきらない時は、これから紹介するいくつかの行動パターンを試してみてくださいね。

相手の都合のいい日にちや時間を細かく聞いてみよう

デートの誘いを断られたのは、日にちや時間を細かく指定してしまったせいではないでしょうか?

「明日の7時」が無理でも、「あさっての8時」ならOKだったかもしれないのに。

自分の都合だけで誘ってもなかなか予定は合いませんし、「強引な子だな…」と引かれてしまうだけです。

すると、いくらデートプランが完璧でも、「こんな子だしとりあえず断っておくか」と軽く扱われてしまいます。

ですから、日程が合わないことが断る理由のようなら、「いつなら都合良さそう?」ともう一度聞いてみるべきです。

すぐに別日を提案してくれた時は、素直に嬉しそうな態度を見せて相手の気分を良くしてあげましょう。

もしも「どうかなぁ」とはぐらかされそうなら、「○日はどう?」などと具体的な選択肢を設けて逃げ道を潰すこと!

はっきりとOKをもらえなくても、「大丈夫かも」という返事が聞けたらまだまだ可能性はあります。

「予定がわかったら連絡してね♡」とお願いしておきましょうね。

これで、実際に連絡が来なくても「どうだった?」とこちらから連絡しやすくなり、それっきりなんてことにはなりません。

「他の人も一緒にどう?」最初はグループデートもアリ

相手は女性に慣れていない、シャイな男性だったのでは?

それじゃ、いきなり2人きりのデートに誘っても恥ずかしくてどうしたらいいかわかりませんよね。

だからつい、いっぱいいっぱいになって断ってしまったのでしょう。

断られた理由はただそれだけのことなのかもしれません。

もしも「2人で行くの?」と妙に驚かれたり、モジモジと困っているような場合は「他の人も一緒にどう?」と言ってみてください。

最初はグループデートやカップルデートもアリです。

それくらい大らかにいかないと、真面目な相手のことだから、いつまでも深刻に受け止めて何度も断ってくるに違いありません。

簡単には諦めきれない打たれ強い女の子だって、さすがに何度も断られたら心が折れてしまいますよ。

それに、グループデートにもそれなりにいいものです。

恋愛が進展したらその機会も減ってしまいますから、今のうちに楽しんでおくという考え方もアリでしょう!

興味を持ってくれそうなことで再挑戦しよう!

スポーツに興味のない相手に「試合観戦に行こうよ!」と誘ったり、動物に興味のない相手との動物園デートを企画したりしていませんか?

相手に好意を持っていても、興味のないデート内容なら行くのを躊躇ってしまうのがフツーです。

デートを断られたのは、相手のツボをうまく押さえられなかった自分のせいではないでしょうか?

デートするのが嫌なのではなく、そのデートプランがいまいちだっただけならまだまだ望みはあります。

「興味ないんだよね…」と断られた時は、相手の趣味や得意なことを思い浮かべ、もう一度別の提案をしてみましょう。

わからない時は、「どんなところに行きたい?」「どんなことが好きなの?」と聞いてしまってもいいですね。

自分に合わせてプランを練り直してくれた相手に、冷たく何度も断ったりはできません。

だから、次こそはデートを受け入れてくれるチャンスがあります!

誘う方法がまずかった?!一度話をやめて出直そう

デートを断られた時は、「誘う方法がまずかったかな?」と考えてみてください。

周りに人がいると照れくさくてOKしづらいこともありますし、メールやlineじゃデートプランがちゃんと伝わらないこともあります。

だから、何度もNOを言われて怖気づく前に、「また今度詳しく話すね」と言って一度話をやめましょう。

そして、二人きりの時や直接会って話せる時にもう一度じっくりと誘ってみます。

一度断ったつもりの相手も、「改めて誘ってくれたのに悪いから」と思い、きっとまた耳を傾けてくれますよ。

人前じゃなければ素直にOKが言える場合もあり、面と向かって話すと正しいデートプランや真剣な思いが伝わったりします。

最後まで諦めないようにしましょう。

断られたのには理由がある。そう信じて前向きに!

デートの誘いを断られたのには何かしらの理由があります。

その理由が何なのか考え、「ダメだったところを直せば希望はある!」と前向きに考えてみてください。

落ち込むことは簡単です。

しかし、すぐに諦めてしまうのはデメリットだらけ。

「その程度の気持ちだったのか」と相手に誤解させてしまったり、恋愛に臆病な自分に自信を持てなくなってしまいます。

恋愛は前向きでいてこそチャンスをモノにできるし、魅力的な自分を発揮できます。

だから、一度くらい断られてもめげずにぶつかっていくべきです!

Writerこの記事をかいた人

monshi

恋愛の記事を書きながら、人との向き合い方についていつも考えさせられているわたしです。 恋愛に正解なんてないけれど、いろいろな考え方をわかりやすくお伝えしてヒントにしてもらえたら…。 そんなわたしのささやかな願いを受け取ってもらえたら嬉しいです。