彼氏に振られた理由とは?復縁する方法はある?

復縁するよりも先に考えるべきなのは「振られた理由」です

理由も言わず一方的に別れを切り出されたり、フェードアウトされ連絡が取れなくなったりすると、振られた理由が何なのかわかりませんよね。

理由が分からないまま復縁することは、さすがに難しいでしょう。

逆に理由され分かれば、足りない所を補ったり、至らないところを直すという改善点も見えてきます。

そこで、今回は「彼氏に振られた理由を探り、復縁する方法」をご紹介します。

【理由①】彼に対する配慮が足りなかった

過去の恋愛話を聞いてもいい事なんて何一つないと分かっているのに、つい聞きたくなってしまいますよね。

元カノのことを聞きたがる女性は多いですが、男性も彼女の過去の恋について興味は持っているもの

だからつい聞いてしまうのですが、そんな時、照れくさそうに答える彼女の顔を見て思わず嫉妬してしまうことがあります。

これは、何も過去のことだけではありません。

現在でも、「飲み会に来てるよ。知らない男の人いっぱいる。」「いつも着けているネックレスは実は元彼からの贈り物なんだよね。」なんて余計なことまでおしゃべりして、彼の心を傷つけてしまう女性もいます。

繊細な彼氏ならヤキモチや嫉妬をする度に自分を責めたり、自信をなくしてしまい、惨めな気持ちになるでしょう。

一緒にいることが辛くなったから、突然別れを切り出したのかもしれません。

このようなケースで復縁するには、まず反省からスタートしなくてはいけません。

大好きだからと言って、何でも正直に話していい訳ではありません。

過去の話だと分かっていても受け止めきれない時もあるし、伝え方によっては気持ちを誤解されてしまうこともあります。

復縁したいと願うなら、彼氏の気持ちに寄り添ってあげられなかったことを謝り、改めて真剣な思いを伝えてください。

【理由②】金銭面で価値観の違いがあった

彼氏に振られた理由の一つに「お金」が挙げられることがあります

堅実な女性だと思ってもらいたくて、お金の使い方に文句を言いすぎてしまった可能性はありませんか。

その逆に、何でも買って買ってと物をねだったり、ブランド物で身を固め「お金がかかる女」と思わせてしまったのかもしれません。

どちらにせよ、お金に対する価値観の違いを見せつけられ、男性はガッカリしたのでしょう。

復縁したいのであれば、相手のお金に対する価値観を知り、自分も合わせることです。

お金がかかる女だと思われてしまったのなら、「あなたに見合う女性になろうと必死だった」と誤解をしっかり解くことも必要です。

価値観の違いや誤解は、寄り添おうとする気持ちと、わかりやすい愛情表現で乗り越えてみせましょう。

【理由③】結婚を急かした

彼氏に結婚を急かすと、男性はみんな逃げ出します

その理由は、家庭を持つという責任の重さと、責任感の重圧に耐えきれないからです。

振られた理由がそれなら、結婚に対する考え方の違いをまず知ること。

女性は好きな人となら今すぐにでも結婚がしたいし、プレッシャーよりも一緒にいられる幸せを優先するでしょう。

しかし男性は、彼女を確実に幸せにするために、結婚の時期や結婚後の在り方にもこだわります。

だから、覚悟が決まったタイミングで結婚をしたいのです。

そんな彼氏の内側に秘められた覚悟を知りもせず、ただ結婚を急かすだけの女性では、別れを切り出されても仕方ないのかもしれません。

あなただけではなく彼氏にも結婚観があるという事を知り、しっかりと話し合う必要があります。

そして復縁を望むなら、相手から結婚したいと思われるようなイイ女になることも大切です。

【理由④】遠距離恋愛に対する寂しさや不安を露骨に見せすぎた

カップルの中には、遠距離または中距離恋愛をしている人もいます。

遠距離恋愛は物理的な障害が邪魔をして、なかなか会えない寂しさや、いつまで続くかわからない不安から、彼氏に不安をぶつけてしまうこともあると思います。

はじめは、彼も離れているから寂しくて仕方がないんだと理解してあげることができたけれど、それがずっと続けば「俺だって…!」と不満でいっぱいになります。

それに、彼がとても繊細な人なら「辛い恋愛をさせてしまうくらいなら、そばにいてくれる優しい男性と幸せになってほしい」と自ら身を引いてしまうこともあるでしょう。

こうして遠距離恋愛が振られた理由だった場合は、「安心感」を与えてあげることが復縁のきっかけになることがあります。

寂しさや不安は、彼氏に伝えるのではなく友人にぶつけてなんとか受け止めてもらってください。

そして、彼氏と一緒の時は、幸せでいっぱいな自分をたくさん見せてあげましょう。

その姿を見ることで彼氏はほっとし、辛い遠距離恋愛も前向きに頑張ろうと思えます。

辛いのは自分だけじゃないので、それを理解してわがままになりすぎないようにしなければ復縁はありませんので注意してください。

振られた理由と向き合うことで復縁の道は開ける

彼氏に振られたあと、絶望するのはまだ早いです。

あなたがしてきた事が原因なら、復縁するチャンスは残っています。

落ち込むよりも、彼氏にそこまでさせてしまった理由を自分なりに考えてみてください。

理由を知り非を認め、答えの出ない部分は話し合ってさらに距離を縮めていきましょう。

ほら、少しずつ復縁への道が開けてきましたよ!

Writerこの記事をかいた人

monshi

恋愛の記事を書きながら、人との向き合い方についていつも考えさせられているわたしです。 恋愛に正解なんてないけれど、いろいろな考え方をわかりやすくお伝えしてヒントにしてもらえたら…。 そんなわたしのささやかな願いを受け取ってもらえたら嬉しいです。