彼氏をメロメロにしたい!超おすすめの甘えん坊仕草4個!

愛されテク
スポンサーリンク

好きな人と思いが通じて恋人同士の関係になったと思って安心していると、次は彼氏の心を繋ぎ止めたい!と思うようになります。

そこで、彼氏をメロメロにする仕草や表情などしっかり計算して、彼の心を鷲掴みにしましょう。

彼氏をメロメロにするための攻略方法を徹底的にご紹介します。

スポンサーリンク

彼氏をメロメロにする仕草1:すり寄ってくる

「大好きな彼氏に近づきたい」と思うのであれば、彼氏の腕にすり寄ってみましょう。

男性の中には「自分からくっつくことが苦手」という男性も多いのですよね。

草食系男子は特に、自分から彼女にくっつくことが苦手なので、待ちの姿勢であることが多いです。

そんな時彼女の方から自分にすり寄ってくれると、嬉しさと彼女への愛しさが大きくなって、彼氏もメロメロになってしまいますよ。

慣れたら、彼の腕に抱きついて見るようにくっついてみましょう。

「自分からすり寄っていくのは恥ずかしい…」と思うのであれば、最初はふざけながらでもすり寄っていくことから始めてみましょう。

だんだん彼に自然にすり寄っていくことが出来るようになって、腕を組むことや手を繋ぐことも自然に出来るようになりますよ。

彼氏をメロメロにする仕草2:上目遣い

男性は、女性からの上目遣いにキュンと来てメロメロになってしまいます。

上目遣いは、女性が最大限に可愛く見える表情でもありますし、男性からしてみると征服欲も満たされるというダブル効果があります。

大好きな彼氏には、ぜひ上目遣いで甘えてみましょう。

モテテクを駆使する女子は、男性が好きな仕草をしっかりと計算して実践しているので、上目遣いがとても上手です。

あまりにもナチュラルな上目遣いが板について、どんな人にも上目遣いで接する人もいますよね。

同性からは「ぶりっ子…」と思われるような上目遣いも、男性にとってはメロメロになってしまう仕草なのです。

甘えることが苦手な女性は、特に何も喋らなくても上目遣いでくっついているだけでも大丈夫です。

上目遣いで注意するポイントとしては、あまりも下方から上を見ないことです。

相手から見てあまりにも下の位置から上目遣いをすると、白目になってしまいますので怖く、マイナスイメージになってしまいます。

上目遣いをする時は、彼氏の10cm下あたりから見つめるのがベストです。

この時、目を潤ませるのもお忘れなく。

目薬なども活用して、しっかり「ウルウル目」を作っておきましょう。

まずはしっかり自宅の鏡で、上目遣いの表情を研究しておき、上目遣いと笑顔を上手に組み合わせながら彼に甘えてみましょう。

きっと彼もあなたにメロメロになり、もっと大好きになりますよ。

彼氏をメロメロにする仕草3:表情

実は、彼氏をメロメロにする表情というのもあるのです。

せっかくなら、表情で彼の心をメロメロにしてしまいましょう。

「媚び顔」とも言われる表情なのですが、「あざとい」と言われる芸能人がよくしている表情を思い浮かべるといいでしょう。

唇を少し突き出して、上目遣いをするだけでも、かなり彼氏の心はメロメロになってしまうでしょう。

この時、唇に力を入れすぎると、タコのような表情になってしまったり、梅干しを食べた後のような表情になってしまったりするので注意してください。

唇の力は抜いて、少しだけ唇を突き出す、キスをするようなイメージで、ぼんやりとした表情で上目遣いをすることがポイントです。

この時、目はウルウルさせることもポイントです。

彼氏をメロメロにする仕草4:女性らしさ全開の仕草

「彼氏をメロメロにさせたい!」と思うのであれば、女性らしさが全開になる仕草をしていくことがおすすめです。

体の動きを強調する服を着る

男性は女性のボディラインに魅力を感じます。

女神のような印象のワンピースなどを着てデートすると、彼は見た目からもメロメロになってしまうでしょう。

体のラインが丸わかりというような下品な服でなく、上品さや清楚さが出つつもボディラインを強調してくれる洋服を選ぶようにすることがおすすめです。

ウエストのラインがはっきりわかるワンピースなどがおすすめでしょう。

髪をかきあげる仕草

男性は、女性の髪の毛にも特別なイメージを持っています。

特にロングヘアの人が急に髪をかきあげる姿に、少し見えるうなじと髪の香り、全てにメロメロになる男性が多いです。

一緒にいる時に髪をかきあげたり、束ねたりしてみましょう。

普段と違う姿を見ることと、うなじを見ることでの色気を感じることが加わり、彼氏はあなたにメロメロになってしまうでしょう。

彼氏をメロメロにするためのおすすめ仕草まとめ

大好きな彼氏をメロメロにするための、おすすめの仕草をご紹介しました。

ちょっとした計算ポイントを押さえておけば、デート中に彼氏をメロメロにするタイミングはたくさんあります。

せっかく付き合うようになった彼氏とは、ずっと仲良くしていたいですよね。

彼が他の女の人にちょっとでも目移りしないためにも、あなたの魅力をしっかりと伝えて、彼氏をメロメロにしておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
愛されテク
シェアする
ラブベイト