【相手探し】クリスマスに彼女というポジションをゲットする方法

恋愛に不慣れな「恋愛ベタ子さん」は、クリスマスの1か月前というのに、今日も焦らずのんびりと過ごしているのではないでしょうか。

だって友達は彼氏と過ごすし、家族で過ごす年齢でもないし、…そもそも彼氏いないし

それにクリスマスまで時間がないし、仮に恋人ができたとしてもレストランの予約とかプレゼントとか色々大変でしょ?

今年はクリスマスを一緒に過ごしてくれる相手探しはやーめた。とコタツでふて寝をしていると、永遠にクリぼっちから抜け出せませんよ!

今回はあなたをラブラブカップルの仲間入りにさせるために、とっておきの方法をご紹介します。

もう遅い…と諦める必要はありません。うまく進めて彼女というポジションをゲットしましょう!

ひとまず恋人がいない原因を考えてみて!

地球上には75憶人がいて、日本にはそのうち約1憶人3000万人もの人で溢れています。

2017年総務省統計局が出した、20代~40代の恋愛ど真ん中の男女の割合をみると、男性の方が比較的多い。

それなのに、どうして彼氏がいないのか考えてみると、きっとこんな事が原因になっているのではないでしょうか。

  • プライドが高い
  • 条件が多い
  • 好き嫌いがハッキリしている

わかります。譲れないものってありますよね。妥協したくないし、自分を変えたくないのもわかります。

でも、永遠のクリぼっちから卒業するためには、自分の殻を破って生まれ変わるくらいの気持ちがないと彼女ポジションは手に入りません

変わるんだ!という気持ちを忘れずに、これから紹介する方法を試してみてください。

友人・知人に「クリぼっち」である事をアピールしてみて!

「クリスマス暇だわ~」「クリスマスの予定がないんだ」と、あなたの周りにクリぼっちアピールをしておきましょう。

すると、露骨にデートに誘ってくる男性が現れたり、やさしい友人が男性を紹介してくれたりするかもしれません。

こうした貴重な出会いを無駄にせず、まずは友達と一緒でもいいので食事に行って、彼の人となりを見てもいいと思います。うまくいけば二人で会いたいと誘ってくれるはず。

クリスマスにひとりぼっちだとアピールしている女性を誘うということは、相手の男性もあなたに気があるという証拠なので、トントン拍子でいけばクリスマスに彼から素敵なお誘いがあるかもしれません。

男友達の中から彼氏候補を発掘してみて!

まず、最初に謝っておきます。男友達が一人もいない人はごめんなさい

女友達と同じくらいもしくは少しでも男友達がいるという人は、その中から気になる男性に連絡してみてはいかがでしょうか?

彼女持ちだと知らず、気がある素振りを見せるとキレイに振られてしまうので、まずはフリーかどうか聞き出しましょう。もともと友達なので彼女がいるかどうか簡単に聞き出すことができますよね。

もしフリーなら、「最近会ってないけど元気?たまには食事にでも行っとく?」と気軽に誘い出してみて。

そこで「最近どうよ?彼氏できた?」なんて話がふられたらチャンスッ!

ここで一気に恋愛モードにもっていきます。恋人がいないアピールと、出会いがないアピールをして彼の反応を見ます。

「そうなんだ、まぁ頑張れよ。」と言われたら脈なしなので諦めるしかありませんが、「え、意外だな。モテそうだから彼氏いると思ってた」なんて女性として意識してくれるような発言をしたら一気にたたみ掛けましょう!

友達だからこそ初対面の人よりも時間をかけることなく、親密な関係に持っていくことができますよ。

まずは、スマホに登録している友達リストから気になる人を洗い出してみて。

彼女を探している男性が集まるスポットを狙ってみて!

クリぼっちアピール作戦も、男友達発掘作戦も失敗してしまったら、善は急げで今すぐ次の行動に移しましょう。

その行動とは、「恋人探し」に特化したイベントに狙いを定めて動くということです。

まずは、スマホを持ってフリーの男女が参加できるイベントやパーティーを徹底的にリサーチします。中には怪しいパーティーもあるので、比較検討は絶対にしてくださいね。

「彼女が欲しいな」と思っている男性陣で溢れかえっているイベントでは、男性もあなたも目的は同じ

お互いが“恋人が欲しい”と思っているからこそ、無駄な駆け引きをしたりされたりする事もないので、クリスマスデートも早い段階で誘ってくれる可能性が高いですよ。

こうしたイベントは受付の最終日が決められているので、間に合わなかった…という事にならないように、なるべく早めに探してみてください。

最後に

どんなに一生懸命動行動に移したとしても、男性が魅力的に感じる女性でなければ、クリスマスデートは夢で終わってしまいます

つまりイメチェンをして、男性があなたにアプローチしやすくしてあげることが大切です。

見た目で決めるのは良くないという意見もありますが、人は見た目が大事。清潔と不潔、下品と上品。ガサツと色気。など比べてみると話しかけやすさや惹かれやすさは誰が言わなくても気づくはず。

男性に媚びるのではなく、女性として意識してもらいアプローチをしやすい環境を作っておくと、あなたの魅力に気づいた男性が声をかけてくれますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

Writerこの記事をかいた人

しょこ太

生まれも育ちも大阪。関西人ならではの笑いと鋭い切り口で恋愛コラムを執筆中。 「恋愛初心者さんにもわかりやすく」をモットーに、自身の恋愛経験や失敗談などを含めてご紹介しています。 読んだ後にくすっと笑えて、なるほどと思ってもらえるような、楽しくキャッチーなコラムをお届けします。