恋をすると不安になる。幸せを遠ざけるネガティブ思考から脱却するには

片思い中はもちろん、本命の恋人がいても不安で辛い気持ちになってしまう…

常にそのようなネガティブな状態でいてしまうと、幸せはどんどん遠ざかってしまいます。

本来、恋をすることは幸せでポジティブな気持ちの方が大きいもの。

恋をすることに不安ばかり感じてしまうのは異常な状態であるといえます。

今回は、恋で不安になってしまう原因とその対処法をまとめました。

何故恋をすると不安になるの?よくある原因

恋愛経験が少ない

恋愛経験がゼロだったり少なかったりする女性の場合、その不慣れさから不安な気持ちを抱えてしまいます。

特に女性は恋愛についての「はじめて」にこだわりすぎる傾向があるため、ひとつひとつのステップを踏むことに臆病になりがちに。

また、経験が少ないがためにリアクションや進め方に悩んでしまい、マイナスな気持ちの方が大きくなってしまいます。

つい悪い方へ想像をしてしまう性格

「彼にフラれたらどうしよう、嫌われたらどうしよう」とネガティブな想像ばかりしてしまう性格も、恋で不安を抱えてしまう原因です。

そのような場合は何があっても悪い方へ想像してしまうため、まだ何も起こっていないのに心の負担が大きくなってしまいます。

辛い過去を引きずっている

元彼がクズだった、ひどいフラれ方をしたなど、過去の恋愛にトラウマがある場合も不安を感じやすくなってしまいます。

酷い時には辛かった過去を思い出し、パニックになってしまう場合も。

新しい出会いを見つけても過去の経験に囚われてしまっているため、不安な気持ちを拭うことができません。

一つの失敗やマイナスに囚われてしまう

何か一つの失敗を気にしすぎてしまうあなたはこのタイプ。

彼にとっての完璧な女性になろうとしすぎるばかりに、ちょっとした失敗やマイナスな出来事を悪く捉えてしまい、心が落ち込んでしまいます。

このような状態に陥っている場合、他にたくさんあったプラスな出来事は一切見えなくなってしまっています。

相手の顔色を気にしすぎてしまう

嫌われたくないばかりに、相手の顔色を気にしすぎてしまっているのも不安を大きくする原因です。

彼のちょっとした表情や態度にも過敏に反応して神経質になってしまっています。

また、相手に対して何かアクションを起こす時も、その人の気持ちを考えすぎてしまうために脳や心が疲れてしまいます。

恋愛が自分の全てになってしまっている

他に趣味や夢中になれるものがなく、恋愛が自分の全てになってしまっていませんか?

そのような場合、恋で失敗することのマイナスが自分自身にとって大きすぎるため、恋愛に関係することについて大きな不安を感じてしまいます。

自分に自信がない

自分に自信がないあなたは、恋愛に関わろうとしても「私なんかが好かれる訳がない」と否定的になってしまいます。

また、ちょっとしたことでも嫌われたのではないか、失望されたのではないかと大きな不安を抱えてしまいがちに。

このようなタイプは、たとえどれだけ相手に好意を向けられても信じられず幸せを感じられない、という悲しい状態に陥ってしまうことが多くあります。

恋の不安から脱却するには?主な解消法

本当なら多くの幸せを感じられるはずの恋愛で、辛い思いばかりをしてしまうのは嫌ですよね。

ここからは、恋に対する不安やネガティブな感情から脱却するコツをいくつかご紹介します。

ネガティブな想像はやめる

まずはまだ起こっていないことに関してのネガティブな想像は一切やめましょう。

「嫌われたらどうしよう」「フラれたらどうしよう」と、まだ現実に起こっていないことに振り回され落ち込んでしまうのは全く意味がありません。

このようなネガティブな想像が浮かんだ場合は、無理にでも前向きな想像に切り替えるように日頃から意識してみてください。

失敗したら終わりと思わない

「少しでもミスをしたら終わり」という考えも捨てることが大切です。

誰でも多少の失敗はするもので、許し許されあって前に進んでいくもの。

また、人間は失敗を重ねることで成長することができ、最終的に大きな成功へと繋がります。

たとえ失敗をしたとしても「これを乗り越えれば次に成功して幸せになれる」と思うようにしてみてはいかがでしょうか。

過去と現在は違うと認識する

もしあなたが過去のトラウマから次の恋に不安を感じて臆病になっているのなら、過去と現在は全くの別物だと認識することが大切です。

今出会っている男性、そしてこれから出会う男性も過去の男性とは全くの別人です。

全く新しい世界に踏み出したつもりで、過去のことは忘れるようにしましょう。

別のことを考えてリフレッシュ!

どうしてもネガティブや不安から抜け出せない時は、何か全く別のことを考えてリフレッシュするのもおすすめです。

趣味のことや楽しかった思い出、これからやってみたいことなど…

想像するだけでプラスな気持ちになれるネタを頭の中にストックしておくことがおすすめです。

まずは自分を受け入れ愛することが幸せな恋を掴むコツ

恋で不安になってしまうのは、まずあなた自身が自分のことを愛せていないから。

まずはありのままの自分の良いところと悪いところを認めて受け入れてあげてください。

たとえ同じ状況でも、前向きに考えて進んだ方が上手く行くことが多いもの。

ネガティブ思考から脱却した時、きっと幸せを感じられる恋に出会えるはずです。

Writerこの記事をかいた人

Yuka

恋愛といっても、考え方や捉え方は人それぞれ。同じような気持ちに共感したり、全く違う感覚を知ったりすることで、より良い恋をする為のヒントになるはずと考えています。「誰にも相談できない、でも気になる…」そんな女性の心に寄り添えるよう、色々な視点や切り口の記事を紹介したいと思います。