経営者の恋愛観って?デキる男性に選ばれる女性のタイプも分析

経営者の男性って、頭も良くて経済力もあって魅力的ですよね。

そんな経営者な恋人と付き合いたい!と思う女性は少なくないはず。

でも実際、経営者になるような男性はどのような恋愛観を持っているのでしょうか?

今回は、そんな経営者の男性が持つ恋愛観や、彼らが好む女性のタイプを徹底分析してみました!

恋より仕事が最優先?経営者の恋愛観は

ひとくちに経営者といっても、様々なタイプの男性が存在します。

まずは、その中でも特に多い3パターンの恋愛観をご紹介いたしましょう。

結婚や恋愛も仕事のために行う堅実派タイプ

堅実な性格の経営者はまず仕事を第一に考え、それを支えてくれる女性を求める傾向にあります。

そのため、普通の男性なら可愛いと思えるような女性のワガママも、少しでも仕事の邪魔になるようなら一切許しません。

また、このタイプの経営者男性は、相手が自分のパートナーとしてふさわしい女性かどうかを注意深く観察しています。

恋はあくまで息抜き。割り切り遊び人タイプ

仕事の息抜きとして恋愛を楽しむタイプの経営者男性も多くいます。

経営者はやっぱりモテるので、どうせなら身を固めるよりも気楽に恋愛を楽しみたいという気持ちを強く持っています。

このタイプの場合、自分の恋人の愛情が重すぎたり束縛が強いと、めんどくさいと嫌がり離れてしまう傾向があります。

恋も仕事も人生に大切!意外とロマンチストなタイプ

恋も仕事も同じくらい人生に大切なものとして、情熱を注いでくれるタイプの経営者もいます。

そんな彼らは、惚れた女性を喜ばせようとサプライズをしたり、ロマンチックな演出を好みます。

このような恋愛観を持つ経営者男性に選ばれた女性は、誰よりも幸せな恋を経験できるかもしれません。

経営者に選ばれやすい女性のタイプは

では、これらの経営者男性はどのような女性を好む傾向にあるのでしょうか?

続いて、経営者に選ばれやすい女性のタイプを紹介いたします。

恋愛より仕事が優先でも受け入れてくれる

多くの経営者に共通するのは、彼らにとって人生の最優先事項は仕事ということです。

責任も重く、何より仕事への情熱が人一倍強いため、つい恋愛などのプライベートよりも仕事を優先してしまいがちになります。

デートのドタキャンだったり、連絡が突然つかなくなったり…

そんな時に、ワガママや不満を言わず受け入れてくれる女性なら、経営者も安心して交際を続けることができます。

仕事への理解がありサポートをしてくれる

経営者にとっては、やはり仕事について理解がある女性がパートナーだと安心です。

さらに仕事が成功するためのサポートをしてくれる相手なら、より魅力的に感じられます。

料理や家事を積極的に担ってくれるタイプはもちろん、最近は一緒に仕事をしてサポートをしてくれる女性を望む男性も増えてきました。

仕事でもプライベートでもパートナーとして信頼できる女性は、経営者男性にとって理想的な存在と言えるでしょう。

知性と品を兼ね備えている

頭がよく知識も豊富な経営者男性は、自分と近いレベルで会話ができる女性を好む傾向にあります。

そのため、彼らに可愛いと思われたいばかりに頭の悪いフリをするのは逆効果です。

また、経営者男性はパートナーの女性に品の良さを求める傾向もあります。

あまりに品がなかったり育ちの悪いところが見えると、どんな美人でも幻滅されてしまうでしょう。

一緒にいて癒される存在である

仕事で気を張り続けている経営者男性は、よりプライベートで癒しを求める傾向があります。

その為、仕事の疲れを忘れさせてくれるような女性はパートナーに最適と言えるでしょう。

彼にいつでも癒しを与えられるような存在になれれば、また会いたい、もっと一緒にいたいと思われるようになるはずです。

精神・健康共に安定している

仕事が大切な経営者は、できるなら恋人に振りまわされたくはありません。

病んでいたり精神が不安定な女性は負担に感じ、避けてしまう人が多いです。

また、恋人から風邪や病気などをうつされてしまっては仕事に支障が出てしまいます。

そのため、経営者の彼女としては精神と健康の両方で安定していることがベストです。

美人でスタイルが良い

多くの女性にモテる経営者は、やはり美人やスタイルのいい女性を選びます。

外見の美しいパートナーがいることは男性にとっての成功の証となるため、そのような女性を強く求める傾向があります。

また、実際に経営者やハイスペックな男性はパートナーを連れたパーティや交流の機会も多いため、その時にあまり見栄えの良くないパートナーであれば彼自身の評価が下がってしまうこともあります。

ですが、これは生まれつきの美人でなければダメという訳ではありません。

ファッションやメイク、日々のお手入れなどの自分磨きを人一倍頑張れば、経営者の男性にふさわしい外見の女性になることができるでしょう。

さいごに

経営者の男性は頭も良く、寄ってくる女性の選択肢も多いため、よりパートナーにふさわしい女性を注意深く見極めようとする傾向にあります。

ライバルも多く簡単にはいかない場合もありますが、それでも必ず誰かがパートナーに選ばれるのです。

そんな彼らの恋愛観や好みをしっかり掴んで、恋人にしたいと選ばれる女性を目指してみてください。

Writerこの記事をかいた人

Yuka

恋愛といっても、考え方や捉え方は人それぞれ。同じような気持ちに共感したり、全く違う感覚を知ったりすることで、より良い恋をする為のヒントになるはずと考えています。「誰にも相談できない、でも気になる…」そんな女性の心に寄り添えるよう、色々な視点や切り口の記事を紹介したいと思います。