デート中スマホばっかり見る男性の心理とは…?

デート中に彼氏がスマホばかり見ていたら、ムッとしますよね。

食事中や会話中など、自分の目の前に恋人がいるのに、スマホのチェックを頻繁にする彼氏…どうして彼氏はあなたとのデート中にスマホばかりチェックするのでしょう?

そこで、デート中にスマホばかり見る男性の心理についてご紹介します。

デート中にスマホチェックをする男性は多い

今は1人1台スマホを持っていると言われる時代、スマホは起きている間中ずっと自分の手元にあると言う人も多いでしょう。

そんな中、デート中にスマホばかり見る男性って結構多いです。

デート中にいつもスマホを見てしまう男性は、デート中に限らず常にスマホを見ていることも多いです。

スマホでゲームをしている人もいれば、人とやりとりしている人もいますし、ただインターネットを楽しんでいる人もいるでしょう。

スマホって小さなパソコンですから、何でもできるのです。

でも、デート中に彼氏がスマホばかり見ていたら気分は良くないですし、「何してるの?」と気になってしまいますよね。

女性は、デート中にスマホをチェックする時は、誰かから連絡が来た時や急ぎの時だけと言うことが多いですが、男性の場合ついダラダラとスマホを見てしまう人もいるのです。

それでは、男性がデート中にスマホばかり見てしまう理由について、詳しく見ていきましょう。

スマホをチェックする理由1:緊張しているから

男性がデート中にスマホを頻繁にチェックする理由として、緊張しているからと言うことが挙げられます。

特に、おとなしい男性や、あまり女性との付き合いをしたことがない男性は、女性と2人でいると言うシチュエーションに緊張してしまい、どう接して良いのかわからなくなってしまうこともあります。

そんな時、ついつい手元にあるスマホを見て時間稼ぎをしてしまうのです。

本人はあなたへ悪いことをしていると言う意識もなく、ただ緊張しているからスマホを見ているだけなのです。

彼氏が緊張しているのかも、と思った時は、あなたの方から話題を提供してみましょう。

あなたと接することに緊張がなくなってくれば、彼もスマホを見なくなって来ますよ。

スマホをチェックする理由2:甘えているから

デート中にスマホをチェックする理由として、あなたに甘えているからと言うことがあります。

男性は、一緒にいる相手に心を許している場合、自分1人の空間と同じようにくつろいでしまうことがあり、つい彼女であるあなたの前でもスマホを見てしまうのです。

会話中や食事中だったとしても、ちょっとならスマホを見ても許してもらえると思っていて、ズルズルスマホを見てしまう、と言うパターンもあります。

これって、あなたに甘えている証拠でもあるのですが、彼女としてはデート中にスマホではなく、目の前の自分を見てほしいですよね。

そんな時は、あなたの方から「ねえ、こっち見て」と話を振ってみましょう。

何度か伝えていくと、だんだんスマホを見る回数が減ってくるでしょう。

スマホをチェックする理由3:仕事が気になるから

デート中にスマホをチェックする理由として、休日でも仕事が気になっているからと言うことがあります。

もともと仕事がすごく忙しい彼氏は、仕事の合間を縫ってあなたとのデートを組み込んでくれていることもあります。

この場合、本当は彼女とのデートを優先したいと思っているのに、立場上仕事のことが気になっている場合もあります。

仕事でトラブルが起きた場合などは、デート中でも仕事の対応をしなくてはならないこともあるため、不本意ながらスマホを触ってしまうのです。

忙しい彼氏と付き合う場合は、ちょっとの時間でも自分のために時間を作ってくれていることを思うと、スマホを触るくらいは大目に見た方が良いこともあります。

でも、自分の正直な気持ちを伝えることはOKです。「食事中くらいはご飯を楽しもうよ」と伝えてみましょう。

スマホをチェックする理由4:デートに飽きている

デート中に彼氏がスマホをチェックする理由として、あなたとのデートに飽きている場合もあります。

こんな時の彼の様子としては、会話をしていても何と無くだるそうにしていることや、時計ばかり見る、明らかにスマホを無意味に見ているなどの特徴があります。

こんな時は、2人の関係がマンネリ化していないかどうかを見極める時でもあります。

あなた自身にも原因がないか、振り返って見ましょう。

もしも2人の関係が壊れかけているのであれば要注意な時期ですよ。

デート中にスマホばっかり見る男性心理のまとめ

デート中にスマホばかり見る男性の心理についてご紹介しました。

デート中に一緒にいる彼氏がスマホばかり見るのは様々な理由がありましたが、自分のことを見てくれないと言うのは寂しいですよね。

彼氏に自分の方を見てもらいたい!と思うのであれば、あなたの方から楽しい話題を提供してみることも大切です。

また、彼がスマホを取り出しそうになったら手を繋いでみることもオススメです。

「彼が自分を見てくれない」と嘆く前に、あなたの方からも積極的にアクションを起こしてみましょう。