ハイスペック女子だって恋愛がしたい!あなたに合う男性見つけましょう♡

自分の事をハイスペック女子だと自覚した事はありますか?

自分に自覚がなくても、周りからもてはやされる事でそれなりの男性を見つけたいと思う事はありますよね。

理想が高い事は間違いではありません。

どんな人が自分に合うのか考えてみましょう♪

年収の高い男性

誰だってお金がない貧乏な男性より、仕事のできるお金持ちの男性の方が魅力的ですよね。

もちろん、長く交際しているのであればお金の事なんて気にならないという人もいるでしょう。

ですが初対面であれば、いくらイケメンだったとしてもお金に問題があると分かれば躊躇してしまいますよね。

仕事のできる男性は身なりや着こなしもきちんとしています。

本当にデキる男性というのは、高そうな時計やアクセサリーなどの装飾品にばかりお金をかけません。

ちょっと高そうな装飾品をしているからと言って、お金持ちとは限らないのです。

年収が高い=仕事ができる=普段の生活にも気を使っている、という可能性が高いです。

ネクタイがきちんと結ばれている、革靴がいつも綺麗に磨かれている、いつ見ても髪型がきまっているなど、本当のお金持ちは細やかなところまで目を配ることが出来ます。

あなたが意識の高いハイスペック女子であれば、仕事もできて外見にもぬかりのない男性がぴったりなはずです。

イケメン

女性はやっぱりなんといってもイケメンが好きですよね。

イケメンであればちょっと気になることも目をつむってしまう、なんて人もいるのではないでしょうか。

人は見た目ではありませんが、自分のタイプの男性が現れたら絶対に目を奪われますよね。

一目惚れこそなくても、「かっこいい」から始まる恋もあるかもしれません。

また、容姿が良ければ小さい頃からちやほやされてきたという可能性が高いです。

その為、明るく社交的な男性も多い傾向にあります。

その反面、もてはやされてきた影響でナルシストな男性もいるかもしれませんが、あなたがハイスペック女子であれば自分に自信のある男性の方がいいと感じる事もあるかもしれません。

なにより、イケメンと付き合う事であなたのステータスにもなりますし、将来結婚して産まれてくる赤ちゃんも美形になるに違いありません。

高身長

男性に身長の高い人を求めるという人も多いはずです。

180cmオーバーのモデルのような身長までは望まなくても、自分よりは高い人がいいですよね。

女性はヒールの高い靴を履く機会もあります。

あなたがハイスペック女子であれば、仕事や社交場、プライベートでも高いヒールを履く事も多いのではないでしょうか。

あなたが高いヒールを履いたとしても、それでも彼の身長が高いなんて憧れませんか?

高身長男子と並ぶ事で、あなたのスタイルがより魅力的に見えるかもしれません。

また、身長差があると自然とあなたが上目遣いになる機会が増えます。

あざとく感じられる事なく、彼にはあなたの上目遣いに夢中になるでしょう。

帰国子女

子供の頃、帰国子女と聞いたらなんとなく「かっこいい」「すごい」と思った経験はありませんか?

一度は海外に憧れを持った人もいると思います。

ただ海外へ行って遊んできたというのは帰国子女と言っても、あまり魅力的に感じません。

例えば、英語が地元民とも遜色なく話せるくらいペラペラだったり、海外の事に詳しかったり、海外へ行ったことにより様々な意欲が沸いている、もしくは仕事を成功させているといったような男性だと惹かれてしまいますよね。

ただ海外へ行くだけでは意味がありません。旅行と同じです。

行ったからには様々な知識を取り入れようとしたり、異文化のコミュニケーションを行うという姿勢がハイスペック女子に響くのではないでしょうか。

あなたも英語や語学勉強に興味があるのであれば、彼に教えてもらう事もできますし、あなたも流暢に話せるのであれば、一緒に海外旅行へ行くのも楽しくなりますよね。

性格がいい

見た目や、スキル、年収、持って生まれたものやその人自身の努力から身に付いたもの、それらにももちろん価値はあります。

ですが、一番は性格が合う人でなければ長続きしません。

いくらお金を稼いでイケメンだったとしても、女癖がひどくあなたの事はそっちのけなんて嫌ですよね。

収入もそこまでいいわけでもなく、顔もイケメンとは言い難い。

取り立てて良いところがあるわけでもない男性だったとしても、いつもあなたの事も考えてくれて優しく辛い時には側にいてくれるのも魅力に感じませんか?

今まで付き合ってきた意識の高い男性に疲れたハイスペック女子には、落ち着く空気のような存在の彼がちょうどいいかもしれませんよ♪

まとめ

いかがでしょうか?

ハイスペック女子であるからにはプライドが高い人も多いはずです。

どうせ付き合うなら魅力的で素敵な男性を選びたいですよね。

ですが、あまりにも理想を追い求めすぎると気が付いたら一人、何てことも考えられるのである程度は妥協することも大切でしょう。

Writerこの記事をかいた人

みお

女性は常に悩みながら生きている。恋愛に仕事や友人関係。 そうやってたくさん悩みながら、美しく逞しい女性になっていくのだと思います。 そんな頑張る女性たちの生活をちょっとでもステキにするお手伝いができたらと思っています☺