別れの予感…?彼のさりげない態度から感じるサインと対策とは

最近、なんだか彼氏がそっけない…。

「これってもしかして別れの予感?」そう感じたら要注意!

さり気ない態度の中に、別れのサインが潜んでいるかもしれません。

早いうちに彼氏の心情を察して、危機を回避する方法をお伝えいたします。

別れの予感がするのはどんな時?

連絡が減った

連絡がくる頻度が減った、返信がなかなか来ない、内容がやたらと短い…。

そんな状況が続いたら、彼のやる気がなくなった証拠かもしれません。

何日も返信が来ないなら、あなたに察してほしいというサインである可能性大。

会うのに乗り気じゃない

デートに誘ってこなくなった、なかなか会えなくなったら別れの予感がしますよね。

仕事などで実際に忙しいこともあるので、彼の態度から見極めましょう

会えても嬉しくなさそうだったり、あなたとの予定を優先しようとしないなら要注意です。

会話がそっけない

せっかく話しているのに「ふーん」「あ、そう」と返事がそっけない。

あなたと目を合わせず、スマホばかり見ているのは投げやりな証拠です。

あなたについての話題に興味を示さないのも、気持ちが薄れているということです。

ケンカをふっかける

ちょっとしたことで、やたらあなたに突っかかってきませんか?

あなたをわざと怒らせて、フォローもしないようならかなり危険です。

自分から切り出すのが面倒で、あなたからの別れを待っているかもしれません。

先の話をしたがらない

将来の話はもちろん、先の予定についての話題を避けられたら不安ですよね。

あえて先の予定について話を振ってみて、うやむやにされたら気をつけてください。

次のデートの約束などもしたがらないのであれば、近いうちに覚悟が必要かもしれません。

スキンシップが減る

付き合いが長くなると、最初のころより落ち着いていくのは一般的なことです。

しかし急に距離を取るようになり、こちらから触れても反応が薄いなら冷めたということ。

彼女から触れられて嫌がるようなら、別れの予感は的中してるといえるでしょう。

別れの予感を回避するには

距離をおいてみる

ケンカが続いていた、近くにいすぎて有難みがなくなっていた時に有効な手段です。

冷却期間をおくことで、お互いの本当の気持ちに気づけるかもしれません。

はじめに期限を設けておかないと、そのまま気持ちが離れることもあるので気をつけて。

自分磨きをする

お付き合いが長くなり、ずっと隣にいると新鮮味が薄れてしまうものです。

気合いを入れて自分磨きをして、彼の気持ちに再び火をつけましょう

どこかに今までとは違う魅力をプラスすると、より変化を感じさせることができます。

彼氏が楽しめるデートをする

彼の好きなことをリサーチして、おもてなしデートプランを提案しましょう。

二人で楽しい時間を過ごすことで、ラブラブだった頃のテンションを取り戻せるはずです。

デート中も、彼の興味のある話題をふって聞いてあげるなど、会話にも気をつけると◎。

彼氏のことを思いやる

体にいい手料理を振る舞う、仕事終わりの彼を労わるなど、思いやりを見せましょう。

「こんなに考えてくれていたのか」と感じれば、彼もあなたへの優しさを取り戻すかも。

押しつけがましいと思われないよう、あくまでさり気なさを演出するのがポイントです。

ダメなところを直す

もしかしたら自分が原因かも…そんな心当たりがあるなら、素直に直しましょう。

彼から指摘されたことがある部分は、改善しようとする姿勢を見せることが大切です。

あなたの努力と向上心を目の当たりにすれば、彼も前向きに考え直してくれるでしょう。

別れたくないなら逆効果!こんな対応はNG

しつこく連絡する

なかなか連絡が取れないからと言って、何度も着信やラインを入れるのは厳禁です。

追われれば追われるほど、逃げたいと思ってしまうのが人の性です。

返信がすぐに来なくて不安になったとしても、急かさずじっくり待ちましょう。

泣いてすがる

涙は女の武器ですが、使い方を間違えると逆効果になってしまいます。

気持ちが冷めている状況で泣かれると、男性としては対応するのがしんどく感じます。

「泣けばいいと思っているの?」と余計にウンザリされてしまう可能性も。

彼の態度に怒る

「どうしてそんなに冷たいの?」「もっと連絡してよ!」と詰め寄るのはNG

女性にヒステリックな態度を取られると、男性は逃げ出したくなってしまうのです。

話し合いに持ち込むならあくまでも冷静に、ゆっくり彼の心情を聞き出しましょう。

わざとヤキモチを妬かせる

彼氏の気持ちを煽ろうと、他の男性の影をチラつかせるのはやめましょう。

彼が別れを考えている場合、「そっちに行けばいいんじゃない」と思われるのがオチです。

また、わざとらしい当てつけをする彼女に嫌気がさしてしまうかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

彼氏の態度からこんなサインが見えたら、不安になってしまいますね。

しかしどんなカップルでも、うまくいかない時は何度かあるものです。

別れの予感が見えた時、どう対応するかで二人の未来が変わるのかもしれません。

危機を乗り越えてハッピーな時間を取り戻すために、ぜひ参考にしてみてください。

Writerこの記事をかいた人

モカ

「みなさんの恋愛が一歩前に進むお手伝いをしたい!」という思いで執筆しています。一番好きな恋愛映画は『ラブ・アクチュアリー』。名前と裏腹にコーヒーはブラック派です。