振られたけど好き。気持ちにフタをしたくない女性にして欲しいこと

失恋・復縁
スポンサーリンク

「振られたけど好き」という気持ちを抱えたまま、諦めるべきか、気持ちを押し通すべきか、悩み、苦しんでいる女性は大勢います。

ですが、好きな気持ちを持ち続けることは決して悪い事ではありません。

「好き」という素直な気持ちに無理矢理フタをしてしまう必要はないのです。

振られたけど好きならば、「振られた後」だからこそ、できる行動を試してみませんか?

「振られたけど好き」この気持ち…諦めるべき?

好きな人に振られた後、どんな行動を取るかは人それぞれです。

きっぱりと諦めて次の恋へ進む女性もいれば、振られたけど好きだから諦めたくないと思う女性もいます。

大抵の人は告白して失恋すると「諦めなきゃならない」という結論に至るでしょう。

しかし、好きな人への想いが強ければ強いほど、諦めることができずに苦しい思いをするものです。

では、好きな人に振られたら、本当に諦めるしかないのでしょうか?

この強い「好き」という気持ちは、完全にフタをしなければならないのでしょうか。

まずは好きな人を「諦めるべき」2つのケースを見ていきましょう。

失恋のケース① すでに特定の相手がいる

好きな人に振られたとき、まず1つめの諦めるべきケースは「好きな人に特定の相手がいるとき」です。

例えば、好きな人に恋人や、片思いの相手、配偶者がいるとき、など、好きな人にとって”大切な人”がいるケースでは、潔く身を引いたほうが後々のトラブルに発展することも無いので安心でしょう。

好きな人がフリーになるのを待つ、という選択もありますが、フリーになる確証も持てないまま関係を保ち続けていても、泥沼化してしまうだけですので避けましょう。

失恋のケース② 好きな人に避けられた場合

告白して振られた後、好きな人からの連絡頻度が明らかに落ちたり、どこかよそよそしい態度になった場合、それは好きな人からしたら「脈無しのサイン」であり、起死回生のチャンスはほぼゼロに等しいでしょう。

特に男性は、言葉で感情表現するのが苦手です。

振られた後に、あからさまに自分を避けたり、男性側から距離を置いてくるという態度を取ってきた場合は、残念ですが失恋したことを認めて、好きな人を諦めましょう。

振られてもチャンスあり!?告白後に取るべき行動3選

好きな人を諦めるべき2つのケースをご紹介しましたが、どちらのケースにもあてはまらなかったというあなたは、まだ逆転の一手が残されているかもしれません。

ここでは、告白して振られてしまった後でも、好きな人との関係を気まずくさせないための対処法をご紹介します。

ここでご紹介する方法を試すことで、好きな人との関係を修復して、両思いになれるチャンスを掴めることもあるでしょう。

振られたけど好きだから、辛くても片思いを頑張りたい!という方は、前向きに行動することで道が開けますよ。

対処法① 適切な距離感を意識する

今までは、好きな人にアピールしたいからといって、頻繁に連絡したり、好きな人との精神的な距離も近かったはず。

しかし、失恋後も好きな人と近い距離に居座り続けることは、好きな人に警戒心を抱かせて決定的に嫌われてしまいますので絶対にやめましょう。

失恋後は、むやみに距離を詰めようとするのを避けて、たとえ好きな気持ちが残っていても、普通の男友達と同じ扱いを心掛けましょう。

振られたけど好きという気持ちを悟られないように、適切な距離感を維持することが重要なポイントです。

対処法② 明るい態度で接する

告白して振られたからといって、あなたが暗い態度を取ってしまっては、好きな人にも気まずい印象を与えてしまい、逆効果になってしまいます。

振られた後は変な態度を取らず、逆に明るく吹っ切れたように振る舞いましょう。

好きな人に対しても明るい態度で接することで「あれ?俺のこともう吹っ切れちゃったの?」という、男性特有の”ちょっぴりツンデレ”な心理が働き、逆にあなたを意識させるきっかけになるのです。

対処法③ 時間を置いてみる

告白して振られてしまっても、友達として関係を築けるのならばまだまだチャンスありです。

告白してから1~2か月ほどの期間を挟んでから、友達として一から信頼関係を築き上げる努力をしてみましょう。

信頼関係が出来上がれば、再告白の成功率もグンと上がります。

ポイントとしては、必ず告白してから時間を置くこと。告白後にただの友達になったとしても、そこでグイグイ押してしまっては、下心を見抜かれてしまいます。

振られてしまっても焦らず、クールダウンする期間のうちに自分磨きをして好きな人を驚かしてみるのも良いですね♡

失恋しても諦めないで。逆転のチャンスを待とう!

いかがでしたか?

失恋しても、上手く立ち回ることで逆転のチャンスがやってくることがわかりましたね。

振られたけど好きならば、逆転のチャンスが来るまでじっくり待ってみるのも一つの手と言えるでしょう。

もちろん、告白して振られれば誰でもショックを受けますが、ピンチがチャンスになることだってあるんです。

振られてしまったからといって、ウジウジ悩むのはやめましょう!

今回ご紹介した内容をきっかけに、あなたが本気で好きな人と結ばれることを応援しています。

失恋・復縁
シェアする
ラブベイト