キスがきっかけで好きになるのは変ですか?

恋が始まるより先にキスしちゃった!

予想外のキスがきっかけで好きになることってありますよね。

意識してなかったのに、キスされて好きになるのはなぜ?

付き合う前のキスに関する男女の心理と、キスから始まる恋愛について解説します!

付き合ってないのにキスする男性の心理

そもそも男性が、まだ付き合ってないのにキスするのはなぜ?

キスされて好きになる前に、彼らの本音に迫りたいと思います。

なんとなく勢いで

「なんとなく」なんて適当な!と呆れてしまうかもしれませんね。

気持ちが盛り上がって、つい後先を考える前に行動してしまったようです。

でも男女の関係って、正統派のコースから外れた展開も往々にしてあるものです。

特にお酒が入っている時などに多いケースですが、確かに二人きりで話しているうちに、お互い意図せずいい雰囲気になっちゃうことってありますよね。

元々好きだったわけではないにしろ、多少なり好意を感じた上でのキスということですね。

また、本気で好きになる前に相性を確かめたくてキスをするという男性もいます。

好きだから

前からあなたのことが好きで、とうとう行動に出たというパターンです。

この場合、告白というプロセスを経ずにいきなりキスする理由が気になりますよね。

まず、男性は本気の恋となると意外とナイーブで臆病になってしまうものです。

なかなか告白する勇気が持てないでいるところに、何かのきっかけでありあまる気持ちが暴走してしまったのかもしれません。

もしくは、好きだからこそちょっと強引なアプローチとしてキスをした可能性もあります。

いずれにせよ、好きだからキスしたというのは、なかなか情熱的で大胆ですよね。

ただの下心で

恋愛感情はないけれど、体の関係になりたくてキスしただけ、なんていう男性も。

これはキスされた女性からすると、一番ガッカリしてしまう理由ですよね…。

一部の男性にとっては、キスは愛情表現というよりも、性的な意味合いが強いようです。

こういう男性のキスにうっかりときめいてしまうと、のちのち女性が傷つくことに。

キスされたら本気で好きになる前に、彼の気持ちを確かめることをおススメします。

中には下心を隠して、わざと勘違いさせるタチの悪い確信犯もいるので、用心しましょう。

キスされて好きになる女性の心理

私たち女性は、どうしてキスをきっかけに好きになるのでしょうか?

好きじゃなかったはずの人とキスをして、ときめいてしまう理由を解説します。

吊り橋効果

「キスされてドキドキした途端、彼のことを意識し始めちゃった」というあなた。

もしかすると、その胸のときめきは吊り橋効果のせいかもしれません。

吊り橋効果とは、不安や恐怖に対するドキドキと、恋愛のドキドキを混同することです。

この場合でいうと、突然の出来事(キス)に驚いてドキッとしたのを「心臓が高鳴った=恋愛感情」だと無意識に錯覚している可能性があります。

相性がいい

キスから惹かれるようになったのは、本能に火が付いたからかもしれません。

キスで遺伝子上の相性を確かめることができ、相性がいい相手には反応してしまうのです。

さらに、キスをすると愛情ホルモンが分泌されることが分かっています。

この愛情ホルモンは脳に幸福感をもたらすものですが、より相性がいい相手とのキスだとホルモンの分泌量がぐっと上がるとのこと。

自分の気持ちに気づいた

意識するきっかけがなかっただけで、元々彼のことを好意的に見ていたケースです。

長いあいだ友達だったりすると、恋愛対象として考えたこと自体ない場合もあります。

改めて異性として見ることができて、ようやく彼の魅力に気づいたのかもしれませんね。

キスすることで、自分の本当の気持ちに気づくパターンもあるということです。

逆に「いいなと思っていたけど、キスしてみたら違うと気づいた」なんていう人も。

キスから交際に発展することってあるの?

キスをしたからといって、恋愛感情があるとは限らない男性心理。

逆にキスをされると、それがきっかけで好きになりやすい女性心理。

「キスを先にしてしまったら、付き合うことはできないの?」と不安になりますね。

結論から言うと、付き合う前にキスをしても、そこから交際が始まることはあります。

キスから芽生えた恋心を実らせるためにはどうすればいいのでしょうか。

  1. 彼の気持ちを確かめる
  2. 付き合うまで、次のキスはお預け
  3. 決め手は相手から言わせる

まずは、彼がどんなつもりでキスをしたのか確認しましょう。

彼の気持ちを確かめるまでは、次のステップに進まないようブレーキをかけてください。

曖昧なまま流されるようにズルズル関係を持ってしまうと、男性から「軽い子なのかな」と誤解されて、そのように扱われてしまいます。

彼からキスを求められても「付き合ってる人とじゃないとできない」とかわしましょう。

その時点で彼に気持ちがあれば「付き合おう」と言うはずなので、交際成立します。

あなたから気持ちをアプローチするのは、万が一彼が本気じゃなかった場合つけ込まれてしまうので、我慢した方がいいかもしません。

先にキスしてきたのだから、ちゃんと最後の決め手まで責任をとってほしいですよね。

まとめ

キスから始まる恋心って、なんだかドラマチックな感じがしますね。

恋愛は本当に十人十色なので、好きになるきっかけも人それぞれです。

どんなきっかけであれ、素敵な恋愛に発展させれば何の問題もありません!

いつか二人で「あのキスがきっかけになったね」と振り返っていい思い出にしましょう♡

Writerこの記事をかいた人

モカ

「みなさんの恋愛が一歩前に進むお手伝いをしたい!」という思いで執筆しています。一番好きな恋愛映画は『ラブ・アクチュアリー』。名前と裏腹にコーヒーはブラック派です。