キスする場所で意味が違う~キスの心理~

オトコの本音
スポンサーリンク

男性は言葉よりも、キスやボディタッチなどの行動で愛情を伝えてくる傾向があります。

今回は数ある愛情表現のうちの一つ、『キス』に注目します。

皆さんは、キスの場所によって意味が違うという話を聞いたことがあるでしょうか。

今回は全編を通して、キスの奥に隠された男性心理を部位別に紹介していきます。

どこにキスをしてきたかで相手の心理がわかるとなれば、女としては是非知っておきたいですね。

おでこ・頭

おでこを中心とした頭へのキスには、「あなたの幸せを願う」というような優しい気持ちが表れています。

恋人同士だけでなく、父親や母親が小さな我が子に対してするキスと同じで、おでこや頭という場所へのキスは、相手を心から大切に思っていることを意味します。

他には祝福という意味もありますので、「頑張ったね」「良かったね」と相手を褒めてあげるときにも、おでこや頭にキスすることがあります。

手の指先へのキス

指先には針の先のような細い血管、末端神経が通っています。

男性が指先という場所にキスをしてきたとき意味することは、相手の女性を深く尊敬しているということです。

彼女を心から尊敬し、自分のパートナーとして長くそばにいてほしいという心理状態になっているサインです。

二の腕へのキス

男性と女性とで特徴が違う体のパーツには色々ありますが、二の腕という部分にも男と女の違いが大きく出ていますね。

男性の二の腕は筋肉質でゴツゴツしていて、強いという印象があります。

反対に女性の二の腕は、真っ白で柔らかい印象です。

二の腕に男性がキスしてくる背景には、強い憧れの心理が隠されています。

好きな女でありながらも、憧れの気持ちもあるということですので、女としての魅力を存分に感じてくれていると思って良いでしょう。

頬にキス

頬(ほっぺ)へのキスは、親愛の表れです。

恋人同士・夫婦・親子など、色んな人間関係で見られるキスですが、頬へのキスには下心がなく、柔らかで温かい『真心』のような愛情が込められています。

デート中など人目がある場所で愛情を表現するとき、頬へのキスはよく用いられます。

喉にキス

肉食動物が獲物を捕まえるとき、一番に狙う急所といえば喉ですね。

男性が喉という場所にキスしてくる意味は、本能的な欲求の高まりを表しています。

彼女を仕留め、愛したいという強い感情が喉へのキスという形で表現されているのです。

首筋へのキス

男性は心が強く惹かれる女性に対し、首筋にキスをしたくなる傾向があります。

首筋という場所へのキスには、『執着心』という意味があります。

デート終わりにハグでお別れしようとしたとき、首筋にキスされたなら、彼の心は「もっと側にいてほしい」「離れるのが寂しい」という気持ちで一杯です。

脚・太ももへのキス

脚へのキスは『独占欲』と深く関係しています。

男性が女性の脚にキスしてくるのは、「自分のものにしたい」という感情が溢れるほど強くなったサインです。

そもそもキスしているときというのは、どこの場所に対するものであっても軽い独占の気持ちはあるはずですが、その中でも特に脚へのキスは、独占欲の高まりを意味しています。

さらに、普段人が触れることのない太ももという場所にキスする行為には、『支配欲』という意味があります。

足・つま先へのキス

つま先へのキスというのは、とても特殊なものです。

女性の足元に顔を近づけるという行為は、様々なキスの中でも最も非日常的な感じがしますよね。

男性が女性のつま先にキスをした場合は、相手の女性に対し従いたいという感情を強く持っているというサインです。

好きな人・恋人というよりも、まるで女神のような神がかった存在のように感じているということになります。

愛情や信頼より、崇拝という気持ちの方が強い場合、男性は女性のつま先にキスをします。

女性からキスされると嬉しい

好きという気持ちを言葉で伝えるだけでなく、女性も男性を見習い、キスという愛情表現を色々工夫していくと良いかも知れません。

女性側の愛情を体から直接感じてもらうことで、ふたりの関係はきっと濃厚で熱いものへと変化していくでしょう。

男性の多くは、女性が考えている以上に積極的な女性を歓迎しています。

デートに誘ってくる女性、ふたりの関係をリードしてくれる女性、自分からキスしてくる女性など、男と女がいい雰囲気になるように女性が導いてくれることに、男性は好意を持っています。

特にボディタッチやキスなど、女性が体に触れてきてくれる行為というのは、男性にとってたまらなく嬉しいことです。

唇へのキスはもちろんのこと、首筋にキスをして「そばにいてほしい」という気持ちを表してみたり、喉へのキスで「あなたを愛したい、自分のものにしたい」という感情を出してみると…。

もしかすると毎日のLINEよりも、100回の「好き」という言葉よりも、彼はしっかり受け止めてくれるかも知れません。

愛する人とキスしたいという欲求は本能的なものであるだけに、相手の心にストレートに届くはずです。

彼からのキスで彼の本意を知り、あなたからのキスで彼をメロメロにさせる。

そんな恋愛ができれば最高ですね。

オトコの本音
シェアする
ラブベイト