友達はイヤ!男友達に恋愛対象として意識させる方法4つ

ただの男友達だったはずなのに、気が付いたらいつの間にか好きになってしまった…。

仲のいい男友達を男性として見てしまった経験がある女性も多いと思います。

女性として意識させるにはどうすればいいの?と悩んでしまいますよね。

友達から発展させるのは難しそうだし、今の関係を壊すのが怖い… と諦めそうになることもあるでしょう。

しかし、男友達とはいっても相手は男です。

男性が恋に落ちるときの心理を知れば、ちょっとした心がけであなたを意識させることができるんですよ。

イメチェンをする

女友達のいつもとは違う姿や振る舞いを見た時に思わずドキッとしてしまう男性は多いようです。

友達ではなく女性として意識させるには、相手に「あれ?」と違和感を抱かせるのがポイントです。

男友達にいきなり恋愛感情を持ってもらうのは難易度が高いですが、「何か違うな」「どうしたんだろう」と疑問を感じさせるのはそんなに難しくありません。

長い髪をショートにしたり、髪色を明るくしてみる、パンツスタイルをやめてスカートを履いてみる、めがねをコンタクトにしてみる、メイクを変えてみるなど、外見を変える方法はたくさんあります。

がらっと大きく印象を変化させるのも素敵ですが、いきなり変身するのは恥ずかしいと感じる人もいるでしょう。

大胆なイメチェンに抵抗がある人におすすめなのが、「匂い」を変化させる方法です。

シャンプーやボディクリーム、柔軟剤などを女性らしい香りがするものに変えてみてください。

さりげない変化ですが、いつも一緒にいる男友達ならきっと気が付いてくれるはず。

彼のちょっとした「あれ?」の連続が恋心に変化するのをゆっくりと待ちましょう。

恋バナをする

男友達に恋愛対象として見てもらいたいなら、彼と恋バナをしてみましょう。

普段は浮いた話をしない関係で恋バナをするのは恥ずかしいかもしれませんが、普段しないからこそ意識してもらうには効果的です。

あなたの男性のタイプやどんな恋愛をしたいか話すことで、彼は「この子も恋愛するんだ…」と意外な気持ちになります。

恋バナをするあなたが急に「女友達」から「異性」に見えてくるはずです。

恋バナをするときは彼の女性の好みやどんなときにキュンとするかを聞き出すことも忘れずに。

好きな人との恋愛話は少し勇気がいるかもしれませんね。

でも、あなたと彼の間にすでに友情があるのなら、彼も身構えることはないでしょう。

自然と恋の話に持っていくことができれば、急に色気づいたりするよりも着実かつバレにくいアピールになります。

女性らしさをアピール

友達としての付き合いが長くなればなるほど、お互いが異性だということを忘れてしまいますよね。

男友達に恋愛対象として分かりやすく意識させるには、やはり「女性らしさ」のアピールが大切です。

女性らしさといっても、いきなり猫なで声になるとか露出が多い服を着るとかいうことではありません。

あまりに露骨なアピールをすると彼も引いてしまう可能性があります。

ここでの女性らしさというのは、内面の女性らしさです。

男性は、女性の「優しさ」や「か弱さ」に触れたときに異性として認識します。

お酒の席で空いたグラスに気づいてあげる、ハンカチをさっと貸してあげるなど、さりげない気遣いができるだけで一気に女性らしく映るものです。

彼を頼ってみるのもいいでしょう。

ペットボトルの蓋を開けてもらうといったちょっとしたことから、仕事や家族に関する悩みを聞いてもらうなど、あなたの弱いところを彼に見せるのです。

気さくな女友達の意外な一面に彼もどきっとするはずです。

彼に助けてもらったら、笑顔で「ありがとう」と言うのを忘れないでくださいね。

弱さを受け入れる

あなたの弱さを彼に見せるのも大切ですが、いつも強がっている男友達の相談相手になって「彼の弱さを受け入れる」のも異性として意識してもらう一つの方法です。

男性にはプライドが高い人が多く、とくに女性の前で弱さを見せるのは情けないことだと思っています。

仕事でもプライベートでも常に強くいなければいけないと頑張っている男性はとても多いものです。

そんななか、自分の弱さやかっこ悪いところを受け入れてくれる女性が現れたら、彼の心は間違いなく揺さぶられるでしょう。

自分の愚痴や弱音を否定することなく真剣に聞いてくれる、ずるくて人間臭いところも「そんなときもあるよね」と広い心で受け止めてくれる。

ただの友達だと思っていても、分かってくれるのはこの子しかいない!と気付いたとき、彼の気持ちはあなたに傾き始めるでしょう。

まとめ

男友達を好きになってしまったら、どうやって距離を縮めればいいのかまず悩みますよね。

ずっと友達として付き合ってきたからこそ、彼の何とも思っていない気さくな態度に悲しくなることもあるでしょう。

男友達に恋愛対象として意識させるには、まずは彼にあなたの女性らしさを感じてもらうことが何よりも大切です。

友達だからこそ、普段とは違う女性らしい一面がギャップとして新鮮に映ります。

異性に感じる意外性が恋のきっかけになるパターンは本当によくあります。

さりげないアピールで彼にちょっとした違和感を与えることが、友達から一歩先へ進むコツなんですよ。

Writerこの記事をかいた人

ふみ

恋愛は人生を豊かにするひとつの材料です。苦しんだり辛い思いをしているのなら、本物の恋じゃないのかも。 恋愛はテクニックよりも思考法。どうすればもっと楽しく、幸せな気持ちで恋愛ができるのか一緒に考えていきましょう。 好きなものは、文学と哲学、おいしいコーヒー。