二人で迎えるニューイヤー!2018年のお正月旅行は海外へ!

いよいよ2017年も終わりを迎え、新しい年がやってきます。

年末年始のお休みが1週間以上取れるという二人におすすめなのが、海外旅行です。

海外で過ごすお正月旅行の魅力は、何と言っても日本では絶対に体験できない感動を味わえることです。

そこで今回は、2018年におすすめしたいお正月旅行「海外編」と、カップル旅行で注意してほしい事をピックアップしてご紹介します。

【2018年】お正月に過ごしたい人気の海外旅行スポット

【ドバイ】桁違いのパフォーマンスに魅了される!

世界中の大富豪が集まる「ドバイ」。ここではブルジュ・ハリファからの盛大な花火が大人気です。

建物に花火が設置されているため、花火の中にブルジュ・ハリファが浮かんでいるかのような幻想的な景色を楽しむことができます

この花火を見る為に集まる人の数は100万人を超えるのだとか。近くのホテルに宿泊して、大人なお正月を過ごすと、2人の一生の思い出になるかもしれませんね。

【ニューヨーク】定番だけど最高に盛り上がる!

お正月旅行の定番といえば「ニューヨーク」。みんなの目的はなんといってもタイムズスクエアのカウントダウンでしょう。

生のライブやイベントが盛りだくさんで、スポンサーから無料でグッズが配布されるなど、街全体がお祭りムードでテンションも上がります。海外旅行が初めてのカップルでもきっと楽しめるはず。

また、お正月というおめでたい時に大好きな人とキスをすると最高の1年になるとアメリカでは言われているそうです。より愛を深めたいカップルにおすすめです。

【ハワイ】リゾート地でリッチなお正月が過ごせる!

年末は寒いところから暖かいリゾート地へ!と考えているカップルにもってこいなのが「ハワイ」です。

伝統と神々の島ハワイで、神秘的な時間を過ごせば心がリフレッシュするはず。でも、年末年始のハワイは高い…というイメージがありますよね。

実は人気があるからこそ、各旅行会社で割引や特典などのサービス戦略が続々と登場しています。今こそ狙い目かもしれませんよ!

【ダナン】世界遺産もある欲張りなお正月旅行!

ベトナムの街「ダナン」はミーソン遺跡と呼ばれる宗教的建造物が人気です。世界遺産に認定されているため高い注目を浴びていますが、これだけではありません。

何と言っても海があるリゾート地でありながら12月の気温は20度前後ととても過ごしやすいのが特徴です。暑いのが苦手なカップルも気軽に楽しめるでしょう。

ハワイもいいですが、海や街並み、世界遺産など欲張りなお正月旅行を楽しみたいならダナンがおすすめです。

お正月旅行で破局?!カップル旅行の注意点

お酒を飲みすぎて…
お正月のめでたい時は、ビールやワインで盛り上がりたいですよね。

だからといってハメを外しすぎると、お酒に酔って二日酔いや最悪の場合、急性アルコール中毒で病院に運ばれてしまうかもしれません。

せっかく恋人と素敵なお正月を過ごせるはずだったのに…とパートナーがガッカリしてしまわないよう、飲みすぎには注意です。

発音が悪すぎて…
カップルのどちらかが現地語を話せるなら、添乗員さんがいるツアーではなく、自分たちでプランを立てて行くはず。

たとえば、彼が現地の言葉を話せるから安心して着いて行ったのに、レストランもタクシーでも一切通じない。

彼:「Please give me dessert.(デザートをください)」
店:「desert?(は?砂漠?)」

など、発音が悪すぎて現地の人が理解できないまま旅行が続いたら、幻滅して別れたくなってしまうかもしれません。

お財布がない…
着いたぞ!今から遊びに行くぞー!とワクワクしている時に、「ごめん…財布なくした…」と現金からカードまですべて紛失してしまうという災難。

泊まるお金も食事代も払えなくなってしまい、お正月旅行どころではありませんね。

「なんでこんな時に財布なくすの!?」と最悪の思い出となってしまい、その後破局してしまうカップルは少なくありません。

食べ物が口に合わない…
海外に来たからには現地の人が食べている料理を堪能したいですよね。

それなのに「パクチー苦手なんだ」「辛すぎるのは食べれない」「味がうすくてマズイ」「何が入ってるかわからないから食べたくない」など、せっかくの食事を台無しにされると旅行の楽しさが半減してしまいます。

海外に行ったはずなのにずっと和食を食べていた…なんて事にならないように、食文化もリサーチしておきましょう。

ネガティブ発言連発…
「この町ってなんもないな」「面白くない」「早く帰りたい」など、ネガティブ発言を連発しすぎると、パートナーを幻滅させてしまいます。

せっかく来たからには、自分から楽しむ工夫をするくらいの気持ちがないとお正月旅行はうまくいかないでしょう。

ハッピーニューイヤーを最高の瞬間にするために!

国内旅行に飽きてしまったなというカップルは、日本を飛び出して海外でお正月を迎えてみてはいかがでしょうか

街の雰囲気から食事、文化、イベントのスケールの大きさなど日本にはない魅力が沢山あります。

また、お正月を海外で過ごす計画を立てているカップルは、慣れない文化に戸惑って楽しめるはずのお正月旅行が全く楽しくなかったという最悪の事態を避けるためにも、現地のリサーチと旅行中の気遣いは忘れないようにしましょう。

Writerこの記事をかいた人

しょこ太

生まれも育ちも大阪。関西人ならではの笑いと鋭い切り口で恋愛コラムを執筆中。 「恋愛初心者さんにもわかりやすく」をモットーに、自身の恋愛経験や失敗談などを含めてご紹介しています。 読んだ後にくすっと笑えて、なるほどと思ってもらえるような、楽しくキャッチーなコラムをお届けします。