早すぎる!?ひとめ惚れカップルの恋の行方とは

女性はひとめ惚れに対して、「ロマンチック」な出会いを連想するのではないでしょうか。

その一方で、真剣に付き合いたいと考えている方にとって「軽い」という印象もあります。

確かに、ひとめ惚れというと「外見」や「見た目」「振る舞い」のみで判断していると思われがちですが、長続きしているカップルも多くいます。

そこで、ひとめ惚れによって結ばれたカップルについて詳しく考えてみましょう。

ひとめ惚れとは?

ひとめ惚れする心理とは一体どのようなものなのでしょうか。

通常、恋愛感情というのは、脳内でドーパミンやセロトニンという物質によって制御されています。

特にひとめ惚れする場合は、相手の見た目がすごく好みだった場合や、落ち込んでいる気持ちを一瞬で救い出してくれるような場面で多くみられます。

この時、多量のドーパミンが生まれるのですが、通常ドーパミンが多く生まれすぎると制御が効かなくなるので、セロトニンが落ち着かせようとして出てきます。

しかし、先ほどのような場面ではドーパミンが優位な状態にあるため、心理的にその人へ関心がとても強くなるのです。

ひとめ惚れによって結ばれたカップルは、基本的に一方がひとめ惚れをし、もう一方はその気持ちに誘われるように好きになるという流れがあります。

このように、好き嫌いの感情だけではなく、ドーパミンの活躍も大きく影響しているのが「ひとめ惚れ」です

ひとめ惚れは悪いのでしょうか?

ひとめ惚れのカップルが、お互いに心配することと言えば、「長続きしないのではないか」ということかと思います。

実際、物理的に言えばひとめ惚れは一時的な化学物質によるコントロールを受けている状態です。

しかし、ひとめ惚れから始まったカップルの中で、長続きしている人も多くいます。

その要因は、お互いがお互いを知り合い、物理的なコントロールが無くなっても心理的に惹かれあうためです。

ひとめ惚れの勢いはドーパミンの影響で減速することなく、お互いを知り、感情を出し合い、気づくと二人でいることが当たり前…そんな関係を築き上げていくことができるのです。

この状態になると、ひとめ惚れ以外の恋と同じ状態、もしくはそれ以上にお互いを信頼し合える関係が生まれるのです。

ひとめ惚れをするということは、相手に対して好感を持つ瞬間があり、それを起点に他の好きな箇所がどんどん溢れ出していき、気持ちがさらに強くなります。

ひとめ惚れだから悪いということはなく、むしろ強烈に惹かれたポイントがあるという強みがあります。

ひとめ惚れの行方と注意点

ひとめ惚れカップルのスタートは非常に強烈なものです。その一方で、その後の行方は付き合い方次第で変わってきます。

先ほど言った通り、何か強烈に惹かれるポイントがあるひとめ惚れは、相手を好きになる条件を既に持っているわけですから、すぐにお付き合いを開始したとしても早すぎるということはありません。

しかし、付き合い始めてからの関係の作り方、お互いの向き合い方を考えなくては「熱しやすく、冷めやすい」と言われて終わりです。

ひとめ惚れから上手な恋を育てるにはこれらのことに注意してみましょう。

過剰に自分を着飾りすぎない

ひとめ惚れをして好きになった人は、相手に興味を持ってもらいたいという一心で自分磨きに力を入れます。

しかし、あまりにも着飾りすぎると、しばらくすると疲れてしまうので、ほどほどにしましょう。

相手の悪い点をしっかり見る

ひとめ惚れポイントが、相手のダメなところ!という女性は少ないと思います。

カッコよくて素敵な部分だけではなく、相手の悪い点をしっかりと知り、受け入れられるかを考えてみましょう。

例)料理ができない、部屋が汚い、言葉遣いが悪い、チャライ…など

共通の趣味・話題を持ちましょう

お互いに好きだな~と思うだけでは恋は長続きしません。

共有できる興味・話題を一つ持っているだけで、非常に関係が強くなることをご存知ですか?

ひとめ惚れカップルでよく耳にするのが、お互いの趣味や思考はまったく違うのにお付き合いがスタートしたけれど、やはり上手くいかなかったという事です。

こうならない為にも普段何気ないときに、話せる話題があると一緒にいて心地よい二人でいることができます。

ひとめ惚れカップルはある意味強い!

ひとめ惚れから付き合い始めたというカップルは、「軽い」という印象を周りから持たれてしまうかもしれませんが、最初に書いたようにひとめ惚れに至るまでの大きな要因があったのです。

つまり、その大きな要因があるか、時間をかけて小さなポイントを積み重ねていくかだけの違いですので、ひとめ惚れもそれ以外の恋愛も変わりはありません

大切なのは、ひとめ惚れだから、長年一緒にいて付き合ったからということではなく、お互いの良いところはもちろん「悪いところ」にどれだけ目を向け受け入れる事とができるかということです。

お互いを知りお互いを認め合うことができれば、ひとめ惚れだからと言って早すぎるなんてことは無いのです。

付き合うというのは、お互いをより深く知るための愛のある時間です。
ひとめ惚れカップルの未来はとても明るくて素敵なもの。どんどん恋をしてみんなから羨ましがられるカップルでいてください。

Writerこの記事をかいた人

かける

様々な視点から新しい気づきをご提供させて頂きます!専門分野の生物学を活用してご紹介しますので、ちょっと気になるあの話題に実はこんな見方が・・・新しい見方をご紹介します!