出会いあれば別れあり。後悔しないための告白方法

大人の女性ならば、これまでたくさんの出会いと別れを経験していることでしょう。

中には「復縁したかったけど告白する勇気がなかった」など、過去の恋愛で後悔した苦い思い出を持つ女性も少なくありません。

しかし、そんな後悔を抱えたままでは、素敵な恋を掴むことは不可能でしょう。

そこでこの記事では、あなたが今の恋愛で後悔しないために、すっきり前向きになれる告白方法をご紹介します。

大切な人との出会いと別れ…後悔したくないあなたへ。

「会うは別れの始め」ということわざがあるように、出会いがあれば別れはつきものです。

特に、あなたに未練があるのにも関わらず、恋人と別れてしまうことは大変ショックなもの。

別れる理由はカップルによって様々ですが、どんな理由があるにしても、失恋の辛さがすぐに癒えることはないでしょう。

でも、失恋の辛さを抱えたままでは、後々「ああしていたら」「こうしていたら」と”タラレバ思考”に陥ってしまい、前に進むことはできません。

後になって後悔しないためにも、復縁したいと思っているのなら、勇気を出して告白するのがベストなんですよ。

復縁するための告白方法は?

後悔しないために、勇気を出して告白するのがベスト!…なんて言われても、どうやって告白したらいいのかなんて分からないですよね。

出会いと別れをたくさん経験していると、どうしても自信が持てずにネガティブ思考になってしまうのもよく分かります。

でも、いつまでもネガティブなままでは、後悔はより深まるばかり…。

後悔しない告白をするために、重要となるポイントを見ていきましょう。

【1】自分の気持ちを素直に伝える

一番大切なポイントなのですが、後悔しない告白をしたいのなら、自分の素直な気持ちを飾らずにそのまま伝えることが重要です。

これは、自分がすっきりした気持ちになれるというメリットだけではなく、彼を想う気持ちを自分の素直な言葉で伝えることで、彼の気持ちを動かすことも期待できるのでおすすめです。

この方法で上手に告白するコツは、自分の気持ちを長々と語りすぎないこと。

あまりにも長時間しゃべりすぎてしまうと、伝えたい内容を上手く伝えることができません。

あくまでも「好きだから復縁したい」という内容を軸に、あなたが思っている彼への気持ちを自分の言葉で伝えるようにしましょう。

【2】元カレに復縁を強制しない

元カレに復縁を強制しないこと…一見当たり前じゃん!と思えるようなことですが、復縁を狙う女性たちは、意外にも告白の際に強制するような言葉を使ってしまいがちなんですよ。

これは、女性の「復縁したい!」という強い気持ちが前のめりになってしまった結果が影響しています。

伝え方や、言葉の選び方次第で、告白の成功率は大きく変わってきます。

「復縁しようよ!」なんていう一方的な押しの強い言葉ではなく、「私は復縁したいと思ってるんだけど、あなたはどうかな?」など、彼の意思を尊重してあげることが重要です。

後悔したくないからこそ、復縁を焦る気持ちは痛いほど分かります。

ですが、ときには「押してダメなら引いてみろ」精神も大切です。

後悔しないためにも、焦らず相手の気持ちを尊重してあげるような言葉選びにも気を遣いましょう。

【3】告白のベストタイミングは「余裕があるとき」

告白をするタイミングで、一番重要なのはお互いの「余裕」です。

この「余裕」とは、時間と心の余裕を指します。

たとえば、相手が仕事で忙殺されている時期に告白をしても、しっかり受け入れることができませんし、相手の人間関係が上手くいっていないときに告白しても「それどころじゃない」と断られてしまう可能性が高いです。

そのため、復縁の告白をするベストタイミングを判断する基準として「余裕」はとても重要なのです。

しっかり彼を観察して、落ち着いて告白できそうな「余裕」のあるタイミングを狙いましょう!

元カノからの告白に対する男性の本音

突然元カノから、復縁を望む告白を受けたとき、男性心理ではどういった気持ちになるのでしょうか。

ここからは、元カノからの告白に対する男性の本音を見ていきましょう。

  • 「マンネリが辛くて別れたけれど、別れた後もなんとなく元カノを思い出したりして、辛い時期がありましたね。そんなとき、タイミングよく元カノから告白を受けたので、運命を感じちゃいました」(30代・営業職)
  • 「喧嘩別れを経験しました。当初はお互いヒートアップしていたのですが、時間が経つにつれて『些細なことをきっかけに馬鹿なことをしたなー』という罪悪感を持つようになり、気にしていたのですが、元カノからの告白を受けて救われました」(20代・SE)

男性目線では、喧嘩やマンネリが理由で別れに至ってしまったとしても、逆にその「別れ」が冷却期間となって、復縁できる可能性が高まることが明らかになりましたね。

別れた当初は彼女のことを許せなかったとしても、時間をおいて改めて謝罪されることで、受け入れやすくなることもあるようです。

まとめ

「一度別れたのに再度告白するなんて…」と躊躇っている女性は少なくありません。

しかし、男性心理としては、元カノからの復縁を求める告白を「嬉しい!」と捉えてもらえることが多いんですよ。

出会いがあれば別れがあるのは当然のことですが、やっぱり好きな人を「諦めたくない」という気持ちは強いはず。

あなたに、後悔したくないという想いがあるのなら、勇気を出して想い人に告白してみてはいかがでしょうか。

Writerこの記事をかいた人

Natsumin

恋愛初心者の悩みから、大人の恋愛まで。ちょっぴり変わった恋を経験してきた私だからこそ伝えられる、恋愛コラムを多数執筆しております。私の記事が素敵な恋を掴む新たなヒントになれば幸いです。