振られる前兆かも?男性が別れを考えた時の言動

彼氏とうまくいっていると思っていたのに、突然彼氏の態度が変わってしまった…これって振られる前兆なのかな?と不安になってしまいますよね。

男性は別れを意識した時に、電話やメールでなどいろんなサインを出しています。

そこで、女子が知っておくべき「振られる前兆」について、詳しくご説明します。

振られる前兆その1:電話やメールの返事が遅い

今までラブラブだと思っていたのに、最近急に電話やメールの返事が遅くなったなと思った時は、彼から振られる前兆かもしれません。

男性はもともと電話やメールがマメではない人も多いのですが、あなたに愛情がある時は、電話やメールの返事を一生懸命しようと思って努力してくれていたはずです。

でも、「最近本当に返事が遅くなってしまった…」と感じる時は、あなたへの気持ちが少なくなっている可能性が高いです。

恋愛中は、あまり会えなくても連絡頻度が愛情のバロメーターにもなることが多いです。

ラブラブな時は毎日頻繁に連絡を取りたくなりますが、気持ちがだんだん冷めてしまうと、連絡回数も減ってしまいます。

「最近電話やメールの返事が遅いし、返事をくれない時もあるな…」と思うのであれば、振られる前兆だと思って覚悟しておく方が良いでしょう。

振られる前兆その2:話を聞いてなさそう

彼と一緒にいる時、あなたの話を彼がぜんぜん聞いてくれない、聞いてくれてなさそうだなぁと感じるのであれば、振られる前兆である可能性が高いです。

男性は素直な人が多いので、好きな人の話は聞くけど、好きじゃない人の話はシャットダウンしてしまうことがあり、話を全く聞かなくなってしまうこともあります。

彼も仕事がめちゃくちゃ忙しい時期で、あなたに構っている余裕がないなんて時もあるかもしれませんが、一緒にいる時とても退屈そう、話を聞いていなさそう、話をすぐに遮りたがるなどの様子が見られるときは、振られる前兆かもと覚悟しておいた方が良いでしょう。

振られる前兆その3:会う回数が減る

「最近デートできないし、すれ違いが多くなっちゃったな」と感じる時はありませんか?

彼から振られる前兆として、会う回数が減るということがあります。

デートしたいと思ってもなかなかタイミングが合わない、彼からいつも「忙しい」と言われてデートする回数が減って来た、そんな時は要注意です。

好きな人には、たとえ忙しくても会いたいと思いますし、なんとか合間を縫って彼女に会おうとしてくれます。

あなたがいくら「会いたい」と言っても、デートする時間を作ってくれない時は、あなたへの気持ちが冷めてしまって、あなたと会わないようにして自然消滅を狙っているかもしれません。

振られる前兆その4:「結婚は考えられない」と言う

振られる前兆として「結婚はまだ考えられないなー」という言葉を何度も言うということがあります。

これは言葉通り「あなたとの付き合いに未来がない」と言っており、振られる前兆でもあります。

「結婚は考えられない」とはっきり言う男性は「今は付き合っているけど、どうせ別れるのに」と思っていますので、付き合うだけ時間の無駄です。

寂しくても早めに心の整理をつけて別れた方が良いでしょう。

振られる前兆その5:デートにお金をかけない

付き合い始めのデートでは、美味しいものを食べに行ったり、二人で遊びに行ったりしていたのに、最近デートと言えばおうちデートか車の中で喋るだけ…たまに外食しても、ファミレスや安い居酒屋など、明らかにお金をかけられていない感じがすると思ったことはないでしょうか。

男性がデートにお金をかけなくなるのは、振られる前兆である可能性が高いです。

男性はお金に関しての考え方がシビアな人が多いので、好きじゃない人との付き合いにお金をかけることをしたがりません。

「彼氏が最近ケチになったな」と思う時は要注意です。

振られる前兆その6:スキンシップが減る

振られる前兆として、彼氏からのスキンシップが減ると言うことがあります。

好きな人とはいつもくっついていたいからスキンシップを取りますよね。

デート中はお互い近くで触れ合って愛を確かめたいと思うものですが、愛情が冷めてしまうとその気持ちもなくなってしまうので、スキンシップが極端に減ってしまいます。

あなたの方から彼にスキンシップをとってみたとき、無反応だったりさりげなく離れられたりする場合は、別れも近いというサインかもしれません。

振られる前兆に現れる男性の言動についてまとめ

振られる前兆に現れる男性の言動をご紹介しましたが、いくつか思い当たる節があったでしょうか。

男性は正直な生き物なので、気持ちがそのまま行動に反映してしまいます。

振られる前兆を感じた時はやっぱり寂しくなってしまいます。

「なんとか彼との仲を修復できないかな」とも思いますよね。

でも、振られる前兆が現れてしまった時は、よほどのことがない限り、彼の心の中ではもう別れる方向で気持ちが固まっていると思っておいても良いでしょう。

振られる前兆を感じた時は、自分のためにも、彼への気持ちに区切りをつけて行くようにした方が、振られた時の傷つき度合いが少なくて済みますよ。

気持ちのない人に執着せずに、あなたのことを本当に大切にしてくれる人と出会う方向へ歩いていきましょう。

Writerこの記事をかいた人

にょこ

人とはちょっと違う体験をたくさんして来ました。 恋愛、結婚を通して、自分と相手が成長出来る関係性を築いていくためのエッセンスをお伝えしていきます。