デートをドタキャンする男の心理とは?

今日は待ちに待ったデート!

でも相手から「行けなくなった」という連絡が!

急にドタキャンをする男って何考えているか分からない!とイライラしてしまいますよね。

ドタキャンする男に何か考えがある?そんな疑問にお答えしていきます。

急な用事が入った

誰にだって急に外せない用事が入る事があります。

仕事だったり、身内に不幸があったり、会社の上司や先輩からの誘いなど、いくらあなたとの約束を楽しみにしていたとしても抗えないものがあるのです。

そういったどうしても外せない用事と言うのは突然にやってきたりします。

あなたには申し訳ないと思っても、ついドタキャンしてしまうという結果になってしまうのです。

こういった場合は、また次の誘いもしてくれるはずなので「最低な男!」と思わずに許してあげましょう。

体調不良になった

季節の変わり目や、寒い季節は体調を崩しやすくなります。

寒暖差や気候に関わらず、仕事の疲れが溜まっていたり、睡眠不足が蓄積していると免疫力も落ちてきます。

それが突然あなたとの約束の時に体調不良になってしまい、ドタキャンしなくてはならない羽目になるという事もあるでしょう。

こればかりはどうしようもないですよね。

そんな時に文句を言うような女性は一発で嫌われてしまうので、彼の体調を労わりつつも、残念だという旨の内容を送っておきましょう。

怖気づいてしまった

男だからと言ってみんながみんな、男気のある性格というわけではありません。

あなたに好意があるとかないとかではなく、女性と二人きりでデートをするという事に怖気づいてしまった可能性もあります。

デートをする、と決めた時は楽しみだったり、ワクワクしたり、ソワソワしたり、ポジティブな感情だったとしても、いざ直前になると不安な気持ちになったのかもしれません。

恋愛に奥手な男性であれば最初のうちは仕方ないかもしれませんが、度々続くようなドタキャン男であれば脈があってもこっちから願い下げです。

面倒くさくなった

ほとんどの方が経験したことがあるのではないでしょうか。

友達や、家族、彼氏と予定を立てて会う約束をしていたのに、いざ直前になるとどうも面倒くさくなってしまう…。

別に嫌いなわけでもないし、予定を立てた時は楽しみだったのに不思議ですよね。

こういった感情は誰しもある感情です。

ですが、だからと言ってドタキャンまですることは少ないと思います。

そんな相手の気分で断られたらいい迷惑ですよね。

毎回ではなく今回だけで、なおかつ電話やメールなどでしっかり謝罪してくれるなら許してもいいでしょう。

続くようであれば、だらしのない男であることは間違いないのでフェードアウトするのが得策です。

忘れていた

楽しみな予定だったとしても、うっかり忘れてしまう事ってありますよね。

気が付いたのが当日「まだ?」と連絡が来た時だったりするとすぐに対応できない事もあります。

その結果ドタキャンする事になってしまったとのかもしれません。

無計画でのんきな男には違いありませんが、悪気はありませんので、今回きりで許してもいいでしょう。

他の予定を入れた

予定が入っているにもかかわらず、別の予定を入れてしまう男もいます。

あなたとの約束よりも楽しそうだったり、興味を惹かれるものだったりすると、先に自分の予定を入れている事もおかまいなしでそちらを優先してしまったのかもしれません。

こんなことをする男性はあまりにも不誠実です。

もちろん、あなたも大好きな芸能人のイベントや、アーティストのチケットが当たったなど特別な事があればそちらを優先したくなるかもしれません。

ですが、他の友達との遊びなどを優先するような人は、これからもそういった事をしてしまう可能性が高いです。

あなたの事も大切に思っていないと言ってもいいでしょう。

金欠だった

休みの日は自分の好きな事をしたいですよね。

友達と遊んだり、一人で買い物に出かけたり、ゆっくり過ごしたりなど。

ですが、その気持ちに反してお財布状況が厳しいという場合もあります。

友達と外に出るとなると、食事をしたり何かを買ったり、何かとお金が必要ですよね。

遊びたい気持ちはあるのにそのお金がない!というのはなんとも辛いものです。

社会人であれば、ちょっと遊ぶくらいのお金くらいあるでしょ?と思うかもしれませんが、デートの時は男が少しでも多めに出してあげないといけないと思っている人であればそれもネックになっている可能性があります。

ドタキャンする前に分かってた事かもしれませんが、「金欠で」なんて男からしたらプライドが許せないですよね。

相手からまた誘いが来て、奢ってくれるような男性なら、自分からも出すように心がけましょう。

まとめ

いかがでしたか?

その日が楽しみであればあるほど、急なドタキャンって悲しくなりますよね。

ですが、どうしてもドタキャンしなければならなくなった用事が出来る事もあります。

1回、2回くらいであれば大目に見てもいいかもしれませんね。

Writerこの記事をかいた人

みお

女性は常に悩みながら生きている。恋愛に仕事や友人関係。 そうやってたくさん悩みながら、美しく逞しい女性になっていくのだと思います。 そんな頑張る女性たちの生活をちょっとでもステキにするお手伝いができたらと思っています☺