いつも告白は私から…。男から告白させるためのテクニック

好きになったらすぐに気持ちを伝えたい!と思う女性もいるのではないでしょうか?

だけど、告白は男からしてほしい!というのが女性の本音。

どうやったら自分の好意を伝えつつ、相手から告白してもらえるのか気になりますよね!

いくつかのポイントをおさえてパターン別に見ていきましょう♪

年齢差がある場合

もしあなたが自分よりも年上や年下の男性の事に好意を持っていたとします。

相手の方も自分に「好意的かも!」と思ったら男から告白してほしいですよね。

ですが、現代は恋愛に積極的ではない男性も増えています。

年上の男性であればなおのことリードしてほしいですが、自分より年下の女性に声をかける事に抵抗があったり、好きでも年齢的に結婚までは無理だろうなという気持ちから中々積極的になれない事もあるのです。

そういった場合は、こちらから積極的に話しかけましょう!

年が離れているとジェネレーションギャップを感じる事もありますが、そんな時に「逆に新しいですね!」「物知りですね!」などポジティブな反応をしてあげましょう。

少なからず自分より若い人と話す事に引け目を感じているので、楽しんでくれていると思わせる事で自信がついて告白してくれる可能性もアップします。

反対に、年下の場合も「年上のお姉さんが自分に振り向いてくれるわけない」と思っている場合もあります。

そんな時は、彼の自尊心をあげてあげましょう!

褒めたり、「尊敬するな~」「すごい」など年齢なんて気にしてないという事をアピールします。

注意してほしいのは、「年下なのにすごいね」など年齢の事を言うのは上から目線に感じてしまうのでNGです。

年齢が離れていても、自分の事を認めてくれていると思わせるのが男から告白してもらえるテクニックの一つです。

初対面の場合

大人になると出会いの方法も様々なものがあります。

友達からの紹介、合コン、婚活パーティーなど。

週末は合コンや婚活パーティーに行くのが習慣、という人もいるかもしれませんね。

初対面の人に好意を持ってもらうには、自分も相手を好意的に思っているという事を伝わる行動をしましょう。

例えば、気になる相手に積極的に質問を投げかけてみましょう。

趣味や、好きな食べ物など相手の事を気になっていますよというアピールをすることがポイントです。

注意したいのは、あからさまに自分にだけ愛想がよく、他の人はあしらうような態度は印象がよくありません。

質問も、年収やどんな仕事をしているのか事細かく聞いたり、家族構成などを聞くのもやめておきましょう。

共通の趣味があればまた会う約束をする事もできますし、全く興味がなくても「私もやってみたい!」と相手の得意分野を褒めたり、興味を示す事で次に繋がりやすくなります。

話していて楽しい、自分に興味を持ってくれていると思わせる事で、もっとあなたと話したいという気持ちになります。

露骨からもしれませんが、初対面だとそのくらい分かりやすい方が、男から告白させる事が出来るかもしれません。

草食系男子の場合

相手が草食的だと男から告白させるのは中々難しいかもしれません。

そもそも恋愛自体に興味がないという可能性も大いにあります。

そんな草食系男子に効果的なアプローチは、特別感を出すことです。

例えば、気になる相手にだけよく話しかけたり、「○○君と話してると楽しい」などあからさまに相手への好意を伝えてみましょう。

積極的な女性が生理的に受け付けないという人もいるので、自分本位になりすぎない事がポイントです。

そうやって鈍感な草食系男子でも、「自分に気があるのかな?」と気づき始める頃に距離を置いてみてください。

今までガツガツ来ていた女性が一気に引いてしまうと、「あれ?」と不安になったり、寂しく感じるようになります。

そうする事でいつしかあなたの事が気になる存在になり、男から告白させる事が出来るかもしれません。

モテる男性の場合

モテる男性だと自分から告白する事で、すぐに飽きられてしまうかもという不安がありますよね。

モテる男性の前では数いるギャラリーの一人になってはいけません。

男から告白させるには「今までの女性と違う」と思わせる事がポイントです。

男性からの甘い誘惑にすぐに乗らなかったり、相手がしてくれる事に対して必要以上に浮かれてはいけません。

こうしてあげたら喜ぶという事を分かっている男性に、にっこり笑って「ありがとう」というだけで大丈夫です。

男性は「あれ?おかしいな?」と思うでしょう。

ただそれだけでは、不愛想な女と思われかねません。

相手が明らかに狙ってやってきた行動にはクールに対応しますが、普段の自然な行動や何気ない気づかいには素直に喜びましょう。

「こんな事で喜んでくれるんだ」とモテる男性はドキッとしてあなたの事が気になってくるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

男性の方から告白させることで、恋愛に飽きっぽい男性とも長続きしやすくなります。

男性に合ったアピールをして相手から告白してもらえるよう狙ってくださいね♪

Writerこの記事をかいた人

みお

女性は常に悩みながら生きている。恋愛に仕事や友人関係。 そうやってたくさん悩みながら、美しく逞しい女性になっていくのだと思います。 そんな頑張る女性たちの生活をちょっとでもステキにするお手伝いができたらと思っています☺