恋に本気になれない原因と対処法

恋ができない
スポンサーリンク

恋愛スタイルには、その人の個性がはっきり出ます。

好きになった人に夢中になりやすい人もいれば、なかなか恋に本気になれない人もいます。

それって価値観の違い?それとも体質の違い?

なかなか人を好きになれない私って、もしかして性格に問題あり…?

今回は、恋に本気になれない原因と対処法をお届けします。

「ロス状態」だと恋にやる気が出ない

恋ができない心理状態

皆さんは「ロス」または「ロス状態」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

大切にしていた何かを失い、他のものが全く受け付けられない心理状態になることをロス(ロス状態)といいます。

ロス状態に陥る一般的な例

  • 長年観てきたテレビ番組が終了したとき
  • ずっと応援していたアーティストが引退したとき
  • 可愛がっていたペットを失ったとき

元彼ロス

ロスにも色々種類はありますが、大恋愛の果ての『元彼(元カノ)ロス』もあります。

  • 以前の大恋愛と比べたら、どんな恋も遊びのようにしか感じられない。
  • 元彼のことを思い出すと、もう二度とあんなに人を好きになれないと思ってしまう。

あまりにも好きすぎた恋人と破局してしまうと、それから数年が経っても恋愛に本気になれないことがあります。

女同士の付き合いが楽しい

女子トークや女子会が楽しすぎて、男性に本気になれないというケースもあります。

毎年のように女だけで旅行をするタイプや、学生時代に本格的に部活にのめり込んでいたタイプの女性の中には、「女同士の方が楽しい」「女だけで遊びに行く方が気楽でいい」という価値観の人が結構います。

他に最高に楽しいことがあるから、恋愛に本気になるような余力がないという状態です。

浅い付き合い方しか経験したことがない

何度か男性と付き合ったことはあるけど本気になれないという女性は、過去の付き合い方に原因がある可能性があります。

恋愛というのは、初期(初恋など)の浅い関係を経て、徐々に深い付き合い方へと変化していくのが普通です。

初めての彼氏とは一緒に歩くだけで精一杯だったけど、彼氏が2人目・3人目となってくると自分のことがさらけ出せるようになってきます。

しかし、2度目の恋も3度目の恋も付き合い方が浅く終わった場合は、恋愛の本当の良さを経験できないままとなってしまいます。

男と女というのは全く違う生き物ですので、相互理解が深まらなければ、「何を考えてるかさっぱりわからない」「一緒にいると疲れる」「面倒臭い」という存在になりがちです。

でも、何とかわかりたい・受け止めたいという思いを持ち、お互いにぶつかり合ったり話し合ったりすることで、強い愛情が生まれます。

異性と深い絆で結ばれることを体感すると、恋愛に対して期待感を持つことができます。

「またいい恋がしたい」「素敵なパートナーが欲しい」という期待感が、女性の気持ちを本気にさせていくのです。

共通点の多い男を選ぶ

共通点が多い男女というのはお互いに運命や相性の良さを感じやすく、相手に夢中になる傾向があります。

なかなか恋に本気になれない女性は、『自分と共通点が多い男』という基準で恋愛相手を選択すると良いですよ。

  • 生まれ故郷が近い
  • 年代が同じ
  • 似たような経験をしてきた
  • 感じ方が似ている
  • 価値観が似ている
  • 趣味が同じ

共通のものを多く持っている男女というのは、会話が盛り上がります。

共感できる相手と話をしていると楽しいため、自然に「もっと話したい」という気持ちになります。

恋愛に本気になっていく上で、「もっと」という感情は必要不可欠な要素です。

  • もっと話したい
  • もっと彼のことが知りたい
  • 私のことももっとわかってもらいたい
  • もっと会いたい

次こそ本気で人を好きになりたいと思うなら、もっと話したいと思えるような男性を選びましょう。

異性に対する「視点」の持ち方

まわりの友達が彼氏にメロメロになっているのを見たとき、恋に本気になれない女性は、正直羨ましいという気持ちになるのではないでしょうか。

でもほとんどの恋は、出会った瞬間から夢中になれるわけでも、最高の思いができるわけでもありません。

劇的な出会い方をするなんてことはめったに起こらないし、奇跡を感じるような出会いというのも、世間にはそんなに存在しないものです。

恋のとっかかりというのは、小さな『ときめき』程度のものなのが普通です。

そこから先、本気になれるか本気になれないかはふたりのやる気次第というのが実際のところです。

最後に、異性に対して何らかのときめきを感じたときや付き合い始めたときの『視点』の持ち方を紹介しておきます。

  • 美点凝視:相手の良い部分に注目する→ 恋したい心がどんどん強くなる
  • 欠点凝視:相手の足りない部分ばかり気にする→ 恋する気持ちが冷めていく

視点をどこに置くかというのは心理に大きな影響を与えます。

魅力ある男性に出会ったとき、その人の素敵ポイントに目を向けると期待感で胸が膨らみます。

「この人って面白い」「気が合いそう」「かっこいい男かも」など、彼の長所に注目して付き合ってみましょう。

恋ができない
シェアする
ラブベイト