【モテる女子に学べ】男性を惹きつける女性の特徴

男性にモテるか否かで、毎日の充実感にも大きな差が出ます。

モテたい!チヤホヤされてみたい!気になる男から追いかけられる身になってみたい!

今回は、男を惹きつけるモテ女子の特徴をお届けします。

「どうせ可愛いコがモテるんでしょ」「モテるのは美人に決まってる」というのは思い込みかも。

私たち女が考える女子の魅力と、男が感じる女子の魅力には少し違いがあるようです。

男は「雰囲気のある女」に弱い

外見の美しさが男性を惹きつけるための条件に入ることは、誰もが知っていることでしょう。

でも、だからといって『美人=モテるわけではない』というのが現実の恋愛事情だったりします。

そういわれてみれば、容姿端麗でスタイルも良いのになぜかずっと恋人がいない女性っていますよね。

反対に、美人というわけでもないのに常に彼氏持ちという女性もよく見かけます。

では、実際に男性に追われやすいたちの女性にはどんな特徴があるのでしょうか。

実は男性には、『雰囲気のある女性』に惹かれるという特性があります。

雰囲気のある女性って?

  • 小悪魔的な魅力を持つ女性
  • 優しく包み込んでくれそうな雰囲気の女性
  • 清楚系で清潔な雰囲気を感じる女性
  • 子供っぽい可愛さを持つ女性など

つまり男性はきれいな女性だからといって、そのまま胸がきゅんとくるわけではなく、その奥に秘めた魅力を感じさせる女性に恋心を抱くのです。

人の内面というのは必ず外見にも出るものです。

男性は、女性の内面から出てくる魅力というものをちゃんと嗅ぎ取って追いかけてきているということですね。

自分を安売りしない

モテ女子の多くは、ファッションや遊びに対して高いアンテナを持っています。

流行や新しい情報には敏感ですので、職場の人や友達が集まるような華やかな場には前向きに姿を見せます。

但し、モテ女子は楽しいからといって、はめを外したりイケメンに媚びを売ったりはしません。

自分のペースを乱さず、周りと一線を引きながら楽しむ態度は男性を惹きつける大きなポイントとなります。

モテ女というのは自分を安売りしないのです。

ペースを乱さずに楽しむ

モテる女性の魅力の一つは、凛とした態度です。

目の前に好きなタイプの男性が現れたとしても、焦りもしないし自分のペースを乱すこともありません。

ここでは、モテ女子の態度や行動例を参考に見ていきます。

男性との距離を適度に保つ

モテる女性の多くは人との関わりに積極的です。

でも、だからといって妙にテンションを上げたり、張り切った態度は見せません。

素敵な男性がいたとしても、「飲み会は飲み会」「遊びは遊び」として楽しむスタンスを崩さず、周りの男性と適度な距離を保ったまま会話を楽しみます。

近づけそうで近づけないクールな感じが魅力であり、多くの男を惹きつけるのです。

自分を下げない

自分の格を下げるような態度や言動を見せないのも、多くのモテ女子に共通する特徴です。

わかりやすくいえば、周りに「はしたない」と思われる行動はしないということです。

はしたないと思われる行動って?

  • 大きな声で自己アピールする
  • 人の話に割って入る
  • はしゃぐ・騒ぐ
  • あからさまに「彼氏欲しい」という態度を見せる
  • 必死になってイケメンに連絡先を訊くなど

笑顔で周りを惹きつける

大半の男性は、好みの女性を訊かれると必ずのように「笑顔」という言葉を使います。

男性にとって女性の笑顔は一番の好物ですので、モテテクの中でも笑顔は最重要ポイントとなります。

モテ女子になるための第一関門だといっても過言ではありません。

「好きなタイプの女性」として男がよく使う言葉

  • 笑顔が似合う人
  • 笑顔が可愛い人
  • 笑顔が素敵な人
  • いつも笑顔でいてくれる人
  • 笑顔で見守ってくれる人

褒め上手が多い

プライドが高く、自分から男に言い寄ることはしないモテ女子ですが、そうはいっても男心をくすぐる術はちゃんと使っています。

モテる女子は褒め上手が多いというのをご存知でしょうか。

男には、他の男より優位でありたいとか、強さや男らしさを認めてもらいたいという欲求がありますので、個人的に褒めてあげると効果は絶大です。

男性とふたりきりで話す機会があったときやLINEなどで個人的に話すときなどに、冷静に相手を褒めるというのがモテ女子が実際に使っているテクニックです。

この方法は、男性を褒め言葉で喜ばせると同時に、「俺のことを見抜いてくれる賢い女」とか「俺のことをわかってくれる優しい女」だと思わせる効果もあります。

褒め言葉には一石二鳥の効果がある

  • 男を喜ばせる
  • 自分の評価も上がる

但し、あからさまに「かっこいい!」というような褒め方をすると頭の悪い女、うるさい女だと思われてしまうので注意が必要です。

まとめ

ほとんどの男性は「男なんて単純」「男は馬鹿だからさ」などの自覚を持っています。

だからこそ、反対に女性には賢さを求めたり、自分よりしっかりしていてほしいという思いを持つようです。

結局のところ、男性は女性に内面的な魅力を求めていることになります。

笑顔や雰囲気で男を惹きつけることに成功しても、個人として関わったときに内面に魅力を感じなければ、男性は他の女性に気持ちが動きます。

自分磨きはやっぱり、外見と内面の両方が必要ということですね。

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。