初詣は気になるあの人と過ごしたい!確率を大幅にUPさせる効果的な誘い方とは

気になる彼は初詣どうするのかな…誰と過ごすのかな…と、恋に焦がれ、騒ぐ胸をギュッとさせている女性がここに辿り着いたのではないでしょうか。
まだ付き合ってもいないのに、気になる彼と初詣デートなんて、欲深すぎるのかな。と、とどまってしまっているのなら、そんなの勿体ないですよ!

お正月こそ、気になる相手をデートに誘う絶好のチャンスです。

そこで今回は、今年の初詣を楽しく過ごせる、気になる彼の心を射止める効果的な初詣デートの誘い方をご紹介していきましょう。お見逃しなくです!

初詣デートに誘う時に気を付けたいポイント

日本人にとってお正月は特別で大切なものです。そんな貴重な1年の節目に好きな人と過ごしたい。と願ってしまうのも当たり前の事です。
しかし、断られる事をどうしても恐れてしまって、勇気を出せないでいる人も多いのではないでしょうか。
どうせ勇気を出して誘うのなら、できるだけOKを貰える効果的な方法で挑みたいですよね?

それでは好きな人を上手に初詣デートに誘う為に気を付けるポイントをいくつかあげていきましょう。

相手の環境を配慮する事を忘れない

お正月というと一人暮らしをしている人なら、実家に帰省してゆっくりと過ごす人も多いでしょう。
元旦の日は毎年恒例、家族と過ごすのが決まりになっていたりする家庭も少なくありません。

そんな中、相手の環境を考慮せずにドカドカと「元旦空いてる?」と誘ってしまえばどうなるでしょうか。
「元旦に誘ってくるなんて非常識だな」と思われてしまうかもしれません。

仮に、家族と過ごす予定が無かったとしても、「別に元旦じゃなくても」と思われてしまうかもしれませんよね。元旦には結構みんなシビアなんです。

ですから、初詣デートに誘うときは、できるだけ元旦は避けた方が良いと言えます。

まずは相手の環境や相手の事情を今一度よく考えてみてください。
そして「この日なら空いてるかな、大丈夫かな」という日を指定しようとする気持ちが何よりも大切なのです。しかし、超能力者では無い限り、相手の予定を透視するなんて事は難しいです。

そんな時の対処法として「その日はもしかして家族や友達と過ごすかな?」と一言添えるだけでも相手に好印象を与えられるかもしれません。

自分はお正月に、どのような誘い方をされると嫌な想いをせずに、行きたくなるのかを想像して、それを実行に移してみるのが最高のベストです。

「お正月って何するー?」と自然に予定を聞いてみる

最も断られる事を恐れているのであれば、彼との自然な会話の中でお正月の予定を聞いてみるのも一つの手です。

手段はLINEでもいいですね。もちろん、メールでも、電話でも、会った時であっても構いません。
「もうすぐ今年終わっちゃうね」のような切り口で、会話をお正月の話題に持っていければ、比較的ナチュラルに相手のお正月の予定を聞き出す事ができると思います。

「元旦は家族で過ごすんだー!でも、それ以降は暇だから何しようかなって感じー」なんていう返事が彼から送られてきたのなら、もうそれは初詣デートお誘いのGOサインです。

このようなナチュラルに相手の状況や予定を探る方法は、彼との仲を深める事もできますし、断られる事への恐怖感が薄れ、気張らずに挑めるので成功率は大幅にアップします。相手ができるだけ気楽に返事をしやすい環境を作ってから誘うのがコツです。

大事なのは友達感覚でのラフさを意識して楽しく誘う

まだ恋人でも無い相手に、恋人のような接し方で挑んでしまえば相手は引いてしまう可能性は高くなります。
現在、友達であっても、まだ友達にもなれていないような関係の相手であっても、あなたとのデートを“楽しそう”と思わすのがポイントです。

また、ガツガツ貴方を狙ってます感を出すのもNGです。いくらデートの誘いだからといっても、デートの誘いをOKしてもらわなければ意味がありません。彼との思い出も増えていきません。

ですから、彼にとっての貴方とのデートを“楽しみ”にしてしまえば良いのです。
まずは「なんだか君と会う日は、いつも本当に楽しい」と言ってもらう事を目標にしてみると良いのかもしれませんね。

デートの誘いはあまり意気込んでガチガチに挑むよりも、ラフさを出して誘ってみる方が、相手も誘いに答えやすくなります。

「初詣の屋台食べたくない?りんご飴とかベビーカステラとか!」や「今年の運勢気にならない?おみくじ引きにいこうよ!」など、初詣デートだからこそ使えるネタを十分に盛り込んだ誘い方をすれば、快くOKが貰えるかもしれませんね。
その点、初詣デートは気になる彼をデートに誘いやすい絶好のチャンスだと言えますので、この機会を最大に活用して気になる彼の心を掴みにいってみましょう。

初詣だけでは無く、その後のプランも一緒に考えておく

初詣と言えば、人が多く、とても混んでるイメージがあると思います。やはり、いくら初詣あっても人混みに行くとなれば勇気がいるものです。

ましてや男性は、混雑した場所や人混みを嫌う人が多く、初詣お決まりの早起きを面倒くさいと感じる男性も多いです。だからこそ彼をできるだけ乗り気にしなくてはならないのです。

そこで、初詣だけでは無く、その後に行く場所も考えておくのがポイントです。

彼の好きな場所や、彼の好きな事を知っていればデートプランも計画しやすくなるでしょう。ですから、自然に交わす彼との会話の中で、彼の好きなモノをリサーチしておくのが良いです。

買い物が好きなオシャレ男性なら、お正月の初売りセールに行くのも良いですし、体を動かすスポーツが好きな男性なのであれば、ボーリングやアスレチック施設に誘うのも良いですね。

音楽や歌う事が好きなら、カラオケ。
ゲームが好きなら、ゲームセンター。
映画が好きなら最新の映画をチェックして誘ってみる。

といったように彼の好きなモノや、好きそうな場所でその後のデートプランを考えてみましょう。

「初詣行った後は、最近話題のあの映画見にいかない?」といった風に誘われると、彼も貴方とのデートの日をワクワクと楽しみにしてくれるかもしれません。

成功率を上げる初詣デートの誘い方まとめ

いかがでしたでしょうか。
大好きな人との初詣デートを成功させる為の方法をいくつかご紹介していきました。
デートに誘うという事はとても勇気がいりますし、緊張してしまうと思います。

でも、彼を好きだという気持ちさえ大切にしていれば、きっと彼に貴方の想いは伝わります。自分の気持ちを信じて、自信を持って誘ってみてくださいね。

新しい年の幕開けは、大好きな彼と幸せなデートを楽しめると良いですね。そして新年も彼との思い出を沢山作っていってくださいね。

Writerこの記事をかいた人

MARUKORIN

「誰かの心を動かすような文章を」をモットーに恋愛ライター活動中。誰かが独りぼっちで悩む悲しみに優しく寄り添い、そっと手を貸すような文章を書きたい。少しでもいい、誰かが笑ってくれるような文章が書きたい。小さな頃から、色んな事への興味津々が止まない。好きな事はとことん追求、恋愛も趣味も納得がいくまでやるのがルール。毎日を笑顔で越えるため日々精進。