連絡しない彼女を持つ男性の本音

あなたは、「連絡しない彼女」という言葉を聞いてドキッとしましたか?

単にズボラなら彼氏のために直していくしかありません。

しかし、お互いのためと思ってしているのだとしても、その思いが伝わっていないならそのままではいけませんね。

「仕事の邪魔をするのは悪いから」、「せっかくの休みはゆっくりと」…こんな時、彼氏の本音はどう?

男性側の気持ちに寄り添い、連絡しない彼女のままでいいのかもう一度考えていきましょう。

連絡しないのは愛情が薄いから?

男性って、仕事終わりに彼女から連絡が来るのがフツーだと思っている人がけっこういるみたい。

彼氏もそんなタイプなら、「今日こそ連絡が来るはず!」と信じて待たせてばかりいることでしょうね。

でも、何日も期待しては裏切られる日が続くと、そのうちあなたが連絡しない彼女だと気づきます。

その時、彼氏はきっとこんな風に葛藤します。

「元々ドライな性格の子だったしな。」

「だからって、連絡したくてたまらない気持ちにはならないの?」

あなたのことを理解しよう、割り切ろうと思うのですが、寂しさや不安は隠せずイライラしてしまうわけです。

そして、「愛情が薄いってことなのかな…」とやるせない気持ちになります。

友達との時間の方が大事なのかな

着信をつけても彼女からの連絡がない彼氏。

「仕事は休みのはずなのにおかしいな」と思って聞くと、「友達と遊んでいたから」と平気で返す彼女。

あなたはそんなことをしていませんか?

連絡しない彼女にとって、それはちゃんとした理由のつもりかもしれません。

会っている時にスマホばかりいじるのは友達に悪いし、友達との時間だって大切にしたいですよね。

でも、友達より恋人優先と考える彼氏は、きっと友達に対しヤキモチをやいてしまいます。

「友達との時間の方が大事なの?」

そう思うと腹が立つし、惨めな気持ちになります。

連絡しないのは怒ってるから?いじけてるから?

彼女が連絡しないのは、自分へ向けられた何らかのメッセージかもしれません。

そう思い、考え込んでしまう彼氏もいるようです。

例えば、前回のデートやメールで怒らせてしまったとか、いじけさせてしまったかもしれない…とか。

感情を表に出すタイプの彼女であれば、そういう思いをぶつけてきてくれるので不安に思うことはありません。

しかし、優しすぎる彼女なら気を使ってくれるので本音が見えず、クールな彼女も気持ちはずっと謎のまま。

だからつい、彼女の行動から気持ちを読み取ろうとするクセがついてしまいます。

彼氏が疑心暗鬼になってしまう前に、連絡しない彼女である自分と向き合うことが大切ですね。

「休みなんだから会いに来て!」って甘えてほしい

わがまますぎるのもダメだけど、時には「休みなんだから会いに来て!」って甘えてほしいのも男性の本音でしょう。

会いたい気持ちが抑えきれないのを感じると、男性は「仕方がないなぁ」と困りながらも実は嬉しいんです。

では、連絡しない彼女だったらどうでしょうか。

可愛らしいわがままに振り回されたいと願う彼氏…「つまんないな」とがっかりでしょうね。

ムキになって自分からも連絡をしなくなり、彼女が我慢の限界を迎えるのを狙ってきたりして?!

駆け引きがお互いのためになればいいのですが、関係を悪くする危険性もあるので要注意です。

もしかすると…自然消滅を狙ってるの?

中には、「自然消滅を狙ってるの?」と勘ぐってしまう心配性な彼氏もいます。

なかなかここまでにはなりませんが、過去に自然消滅で終わった経験があればそう考えたくなってしまうのかも。

はっきりと別れを切り出すのは勇気がいることです。

それならいっそ、連絡しないまま終わってしまった方が、傷つけることも傷つけられることもなく楽チンです。

「連絡しない日が増えたんじゃない?」

彼氏がこんな指摘をしてきたら、面倒だと思う前に、相手の不満や不安を受け止めて自分を見直しましょう。

もちろん、ラブラブで順調なら大丈夫。

やっぱり、自然消滅なんか連想させないほど、しっかりと気持ちを伝え合っておかなくちゃいけませんね。

【連絡しない彼女に振り回される彼氏】

女性は恋の駆け引きがとっても上手。

だから、たまには連絡しない彼女になって彼氏をじらしたり、気持ちを察してもらおうとすることもあります。

でも、恋愛に対して真っ直ぐな彼氏は、急に彼女からの連絡がなくなり、ただただ不安でいっぱい。

「何かしちゃったかな?」とか、「別れたいのかもしれない…」というように気持ちを振り回されてしまいます。

恋愛にはスタミナが必要だから、やきもき状態が続くと彼氏もそのうちダウンしちゃうかも?!

だから、駆け引きするにも相手を選び、慎重にやらなくてはいけませんね。

もしもマメなやりとりに自信がないズボラさんなら、そんな自分の性格を理解しておいてもらいましょう。

だからって、「こういう性格だから仕方がない」ではダメ!

彼氏の理想に近づける努力も大切ですね。

Writerこの記事をかいた人

monshi

恋愛の記事を書きながら、人との向き合い方についていつも考えさせられているわたしです。 恋愛に正解なんてないけれど、いろいろな考え方をわかりやすくお伝えしてヒントにしてもらえたら…。 そんなわたしのささやかな願いを受け取ってもらえたら嬉しいです。