気になる彼に使える♡男性がキュンとする仕草

今回は気になる彼がいるという女性のために、男性がキュンとする仕草をご紹介します!

異性に胸キュンするのは女だけではありません。

恋は心でするものです。

だから異性に胸がキュンとするのは、男も女も一緒です。

一方的に彼にドキドキするだけの恋は今日で卒業。

彼の目を惹きつける可愛い仕草で、熱い関係をスタートさせましょう。

【1】気遣いの仕草にキュンとする

『女性の優しさが伝わってくる仕草』は万人受けします。

男性にとって胸キュンポイントが高い仕草ですので、片思い中の女性は外さないようにしたいですね。

身だしなみを整えてあげる仕草

好きな人と一緒にいるとき、彼の身だしなみが乱れていることに気づくことってありますよね。

髪の毛や背中にほこりのようなものが付いているとか、Tシャツの裾が裏返しになっているなどです。

そんなとき、女性が身だしなみを整えてくれると、男性は胸がキュンとします。

キュンとするのは、仕草の奥にある女性らしい細やかな気配りや優しさが感じられるからです。

この仕草でポイントを上げるコツは、あからさまに「背中に何か付いてるよ!」などと言わないことです。

他の人にはわからないように、さり気なく整えてあげることで、あなたの優しさはさらに彼に伝わります。

お勘定に対する気遣い

一緒に食事をしたとき、レジに向かう前にお勘定に対する気遣いを見せるというのも、男性の胸を打つ行動の一つです。

身だしなみを整えるときと同様、これも他の人には聞こえないようにするのがコツです。

小さな声で「私の分を先に渡しておきましょうか」とそっと伝えます。

もしも彼から「今日は俺が払うよ」などの言葉が返ってきたときには、割り勘をごり押ししない方が好印象になります。

大切なのはお金を半分払うことではなく、彼のお財布事情に対して気遣いを見せることにあります。

【2】彼の隣に並ぶ

ふとした機会に友人や知人男性が隣に並んだとき、思ったよりも大きく感じてドキッとしてしまった経験はありませんか?

昔から知っている同級生でも、バイト先の後輩男子のような可愛い存在でも、すぐ隣に並んでみると意外と肩幅が大きかったり背が高かったりするのを感じると「やっぱ男なんだな~」なんて不思議な感動を覚えますね。

これは逆パターンでも同じで、男性はすぐそばに女性が立ったときなどに、思ったより背が小さい・細いと感じると胸がキュンとするのです。

一緒に電車に乗って並んでつり革を持つ、ショッピングの際にふたり並んで陳列棚の前に立つ、一緒に歩くなどの機会があれば近めに彼の横に並ぶようにしてみてください。

腕が細い・肩幅が小さい・背が低いなど、自分よりも小さいと感じたとき、彼はあなたを女だと強く認識することになります。

【3】あどけない表情

男性は女性が無防備な姿を見せると、心が惹かれたりキュンとする傾向があります。

話をしているときに無邪気に笑ったり、子供のように口をとがらせたり頬を膨らませるなど、どことなく子供っぽい感じがする仕草を可愛いと感じます。

また、無邪気さやあどけなさを出すと男性の気持ちがゆるみ、自然と仲良しな雰囲気が作られますので、ふたりの距離が縮めやすくなりますよ。

【4】お箸やペンなどの扱いが丁寧

女性の細い指先や手の動作には、男性はキュンとするものです。

一緒にご飯を食べているときにお箸やストローが入っていた袋を小さく畳む、字を書くときのペンの扱いが丁寧など、指先を器用に使って小さな物を丁寧に扱う仕草というのは、男性の心を惹きます。

【5】髪を触る色んな仕草

男性は女性が髪を触る仕草にキュンとします。

髪をかき上げたり、まとめていた髪を下ろしたり、男性には縁のない動作に女を感じるからです。

また、彼の近くで髪を触ると、女性ならではの香りを漂わせることにもなります。

ほとんどの男性は、女性の香りには理屈抜きにぐらっとしますので一石二鳥ですね。

【6】会った瞬間&別れ際の胸キュンポイント

会った瞬間と別れ際の仕草にも、男性の胸をときめかせるポイントがあります。

待ち合わせをしてふたりで会うという関係だけでなく、同じ職場で働いているというような関係であっても、顔を合わせる瞬間や彼と離れる瞬間はありますね。

そんなとき効果的な胸キュンの仕草がこの2つです。

  • 会った瞬間、嬉しそうな笑顔を見せる。
  • 別れ際に寂しい表情をする。

会ったときに嬉しいという顔を見せると、男性は自分に向けられた笑顔だと認識します。

また「俺に会えて嬉しいのかな…」という気持ちにもなります。

反対に別れ際に寂しそうな表情を見せられると、「俺と離れるのが寂しいのかな…」と感じて胸がキュンとするようです。

まとめ

今回は、男性がキュンとする6つの仕草を紹介しましたが、読むとおわかりいただけるように『女特有のもの』や『女らしさ』を感じさせると、男性はキュンとしやすい傾向があります。

  • 可愛い
  • 小さい
  • 頼りない
  • 男とは全然違う

そんな風に感じさせることができたら、彼の心はきっとあなたに釘づけになっていきます。

好きな人に一人でキュンとするだけの関係から、お互いにキュンキュンできる関係に変えていきましょう。

Writerこの記事をかいた人

リヤ・あーりーばーど

執筆スタイルは、あるある言動の事例展開とテレビ番組などの部分抜粋からテーマにズームインしていくこと。 「人生1回しかない」が口癖。 やりたいことは是が非でもやり抜く、しぶとさが強み。 結婚経験は2回。 シングル時代、子連れでハワイ暮らしをしていたことも。 今は雪山が見える森の中で執筆生活中。 夫は経営者、妻はフリーランスで働き、お互いがやることに関与しないし干渉もしない。 自由奔放で、再婚15年の今もラブラブ。