男に依存するのはもうやめたい..どうすればいい?

いつだって彼氏がいないと不安…。

そんな男性に依存してしまう性格をやめたいと考えたことはありませんか?

誰かに依存してしまうのは自分にとって得はありませんし、疲れますよね。

そんな男性依存から抜け出す方法を見ていきましょう。

~依存パターン~

返事がないと不安

彼氏や好意のある男性から返事が返ってこなかったり、電話に出てくれないと不安でどうしようもなくなってしまう。

一日中スマホばかりチェックして何も手につかない、なんて経験はありませんか?

そんな風に男性のせいで不安になるのはやめたいと、何度も思ったのではないでしょうか。

依存体質の女性は「もう好きじゃなくなったのかも」「他の女性と一緒にいるのかも」なんて考えてしまいがちですが、マイナスに考えるのはよくありません。

男性は女性と違ってスマホを連絡ツールにしか考えていないのです。

用事がなければ返事しない事もありますし、友人と遊んでいたり趣味に没頭しているとスマホをチェックしない事だってあります。

そんな何も気にしてない男性に対して不安に思う事は最も無駄な時間です。

男性はそういう生き物と割り切って、あなたも没頭できる趣味を見つけるといいでしょう。

どうしても連絡が気になって仕方がないという人は、一日スマホを置いて出かけてみるのもいいでしょう。

誰とも連絡を取らず、余計なことを考えない時間というのも依存から抜け出す一歩です。

女友達に嫉妬

生活していれば異性の友達ができることもあります。

いくら綺麗でモテるタイプだったとしても、友達以上にはなれないという関係は存在します。

ですが依存体質の女性は、彼氏が自分の全く知らない女性と話したり、遊んだりする事に不安を覚えてしまいます。

依存をやめたいと思っても良からぬ不安が駆け巡り、彼の女友達に嫉妬してしまいます。

いちいち何とも思っていない女友達の事で文句を言われると、彼氏だって嫌になってしまうでしょう。

彼の女友達を紹介してもらって会うのが解決策かもしれませんが、友達になるたびに彼女を紹介するなんて重荷になってしまいます。

そんな時の解決策は、自分磨きをすることです。

彼の女友達に嫉妬したり、不安に思ってしまうのは自分に自信がないからに他なりません。

自分に自信を持っていたら女友達なんかと張り合う事もないでしょう。

まずはあなた自身が自分のことを好きになれるよう努力しましょう。

メイクやファッション、ダイエット、教養を高めるなど。

なんでもいいのでできることで自分自身を磨くことが依存から抜け出す一歩になるはずです。

言葉に出してくれないと不安

女性は恋愛に生きるもの。

愛し愛される事で美しくあり続けられるのです。

その為、愛されているという確信を持っていたいと考えています。

ただ、いつでも「好き」や「愛してる」の言葉を言って欲しい、言ってくれないと分からないと過剰に欲するのは依存している証拠です。

日本人男性の多くは直接的な愛の言葉を発することはありません。

「言わなくても好きってことくらい分かるでしょ」というスタンスです。

依存をやめたいと思っているのであれば、彼の一つ一つの行動や言動をチェックしてみましょう。

例えば、行きたいと言った所に着いて来てくれる、些細なプレゼントを喜んでくれる、お揃いの物を身につけてくれる、車道側を歩いてくれる、愚痴を聞いてくれる、など好きな相手じゃないと出来ない事ってありますよね。

好きの言葉がなくても、あなたを思ってくれているという事を発見しましょう。

そして、彼に「ありがとう」をちゃんと伝えるようにするのです。

彼からの愛を感じられるようになれば、自然と依存する事も少なくなってくるはずです。

関係を発展させたい

いつ彼が自分に飽きてしまうか分からない。

いつか捨てられるかもしれない、と常に不安になってしまう。

そんな依存体質やめたいですよね。

その為、結婚して旦那さんになれば安心できると思ってはいませんか?

男性に依存してしまう女性は、結婚しても変わりません。

彼の職場の女性や友達にも不安になってしまうでしょう。

今では結婚しても離婚する夫婦も増えています。

早く依存を辞めて結婚したいのであれば、家庭的な女性になる努力をしましょう。

いざ家庭に入ったとしても、全く未経験ではなんともならない事もあります。

趣味を広げる意味でも、料理教室に通ったり、裁縫やインテリアの事を学んでもいいでしょう。

彼以外の事を考える時間を作ることで依存が薄れていきますし、教養を身につける事ができ一石二鳥です。

まとめ

いかがでしたか?

依存は自分がしようと思ってしているものではありません。

やめたいのにやめられないのは苦しいですよね。

ですが、人は変わる事ができます。

自信をつけたり、趣味を作ったり、他の楽しい事を見つける事ができればきっと世界は変わります。

自分自身が傷ついてしまう依存から早く抜け出して、彼とより良い関係が築けるといいですね。

Writerこの記事をかいた人

みお

女性は常に悩みながら生きている。恋愛に仕事や友人関係。 そうやってたくさん悩みながら、美しく逞しい女性になっていくのだと思います。 そんな頑張る女性たちの生活をちょっとでもステキにするお手伝いができたらと思っています☺