男性が本命女性にだけする特別扱いはコレ!

誰にでも優しい男性だと、私のことはどう思っているんだろう?とモヤモヤした経験はありませんか?

ただ、どんな男性でも本命女性にする特別扱いがあるんです!

それが分かれば、もしかして彼も私のこと…♡なんて期待しちゃいますよね。

本命女性にする特別扱いとは何なのかチェックしてみましょう♪

気にかけてくれる

誰にでも優しい男性だったとしても、興味のない女性に優しくすることはありません。

職場で部下や後輩に対してであれば、人間関係を良好に保つ為や、仕事のモチベーションを維持する上でも優しくしてくれるかもしれません。

そうではないのに、自分のことをやけに気にしてくれたり、ミスをフォローしてくれたり、相談事に乗ってくれたり、男性が誰にでもそんな事をすると思ったら大間違いです。

あなたに好意を抱いていているからこその特別扱いに他ありません。

褒めてくれる

どんな人でも褒められて嫌な気持ちになる人はいません。

嫌いな人や興味のない人にはすごいと思っても口に出さない事がほとんどでしょう。

ただ、特別扱いしている人には、どんな事でも褒めてしまいたくなります。

例えば、「美人だね」なんて外見のことを褒められるのも嬉しいかもしれませんが、「あの仕事、すごくきめ細やかで助かったよ」「○○さんって観点が鋭くて、尊敬するな」など、自分の内面を褒めてもらえるのは嬉しいですよね。

例え些細なことだったとしても、いち早く気がついてくれて褒めてくれるなんて、あなたの事をよく見ている証拠です。

声のトーンが変わる

好きな人と話す時、自然と声が高くなりませんか?

少しでも可愛い、明るいと思ってもらいたい気持ちから意識しなくてもやってしまう行為です。

それは、男性も同じだって知っていましたか?

少しでも格好いいと思ってもらいたい、デキる男性だと思ってもらいたいという気持ちから、声のトーンが自然と低くなります。

男性の高い声より、低くて落ち着いた声の方が安心感がありますよね。

例えば彼がほかの女性と話している時と、自分と話している時の声の差があるようであれば、特別扱いされているのかもしれません。

自分のことを話す

好きな人の事はもっと知りたい!という気持ちになりますよね。

その一方で、男性は自分のことをもっと知ってもらいたいという気持ちも持っています。

聞いてもいないのに、自分の趣味や休日の過ごし方を話してきたり、自分の武勇伝を語ってきたりなど、とにかく自分のことを喋る傾向にあります。

これは、よく知ってもらいたい、格好いいと思ってもらいたいという気持ちもありますが、好きな人と話しているという事で気持ちが高ぶっている事も考えられます。

付き合ったら、落ち着くはずなのでここは目をつぶりましょうね。

弱みを見せる

あなたは悩み事がある時、誰に相談しますか?

友達や家族、親しい同僚など、心を許している人にしますよね。

もし、彼があなたに悩みを打ち明けて来たら、それはあなたの事を好きで特別扱いしているからかもしれません。

男性が女性に弱みを見せるという事は、あなたの事を信頼していて、もっと親しくなりたいという証拠です。

その悩み事に対していい答えを出そうと思わなくても大丈夫です。

あなたが親身になってくれることが、彼にとって一番の答えになるのです。

LINEの返事が早い

好きな人とは、少しでも長くやり取りをしていたいと思うもの。

本来男性は、マメに連絡を返す事が得意ではありません。

用事が終わったらスルーしてしまうのが、大体の男性ではないでしょうか。

ですが、例え仕事中だったとしてもスマホを見てしまうほど、本命女性には特別扱いしてくれます。

トイレに行った際や、ちょっとした隙間時間を狙ってスマホチェックをしてしまいます。

普段マメではない男性も、本命女性とのやり取りは価値のあるものと思っている為、出来るだけ気がついた時に返してくれるのです。

イジったり、意地悪をしてくる

これを見て、「え?」と思う人もいるかもしれません。

でも、小学生の時にいませんでしたか?好きな女子にいたずらして嫌われる男子(笑)

男性はいつまでも童心を持っています。

その為、好きな女性にあえて絡む為にイジったり、ちょっとからかうようなことを言ってくるのです。

もちろん、相手を傷つけるような発言はしません。

例えば…

  • 「いつも完璧に化粧して誰に見せるの?俺?」
  • 「すっぴんだと誰か分からないもんな。俺は嫌いじゃないけど」
  • 「スカート短いんじゃない?触るよ?」
  • 「太りすぎて貰い手いないんじゃない?俺くらいしか」

など愛のあるイジリをしつつ、自分の好意も冗談半分で伝えてきたりするのです。

好きな人には特別扱いしたい

いかがでしたか?

男性の特別扱いは意外と分かりやすいんです。

そう考えたらなんだか可愛いですよね。

あなたもその特別扱いが嫌じゃなければ、彼に好意的に対応してあげましょう。

そうする事で、もしかしたら付き合うことになるかもしれませんね。

Writerこの記事をかいた人

みお

女性は常に悩みながら生きている。恋愛に仕事や友人関係。 そうやってたくさん悩みながら、美しく逞しい女性になっていくのだと思います。 そんな頑張る女性たちの生活をちょっとでもステキにするお手伝いができたらと思っています☺