駆け引きに失敗しないために、知っておきたい男性の心理

にょこ
ライター: にょこ
オトコの扱い方
スポンサーリンク

好きな人に気持ちを伝えたいと思う時、ストレートに告白する前に、ちょっと駆け引きをする人も多いでしょう。

でも、駆け引きって考えながらしないと失敗しちゃうこともあります。

そこで、恋の駆け引きに失敗しないために知っておきたい心理についてご紹介します。

恋愛において駆け引きは重要?

あなたの周りに、そこまで美人ではないけれど、いつもモテる人っていませんか?

実はモテる女子は、恋愛においての駆け引きが上手なのです。

好きな人へのアピールなので、好きだと言う気持ちを匂わせることは大前提ですが、駆け引きをする際は押すタイミングと引くタイミングが大切。

モテる女子はそこをきちんと使い分けています。

そこで、恋愛の駆け引きの具体例を順番に見て見ましょう。

駆け引き上手な女子のメールやラインの送り方

駆け引き上手な女子のメールやラインの送り方は、こんな感じです。

  • 基本、メールの文章は短文
  • 時々質問を挟む
  • 同じタイミングでメールするのに、あえてしない日を作る

男性は、女性とのメールやラインのやりとりは、長文だと面倒に感じてしまうと言う心理があるため、基本的に文章は短文がおすすめです。

また、駆け引き上手な女子は、男性が返事を打ちたくなるような質問をサラリと入れます。

すると、いつの間にか会話のキャッチボールが続くため、必然的にあなたのことを考える時間が増えてくるのです。

また、メールやラインは基本的には毎日同じタイミングで連絡するのですが、時々しない日も作るなどして、あえて「あれ?今日は連絡こないのかな」と気にさせるような駆け引きテクも使っています。

男性は狩猟本能があるため、無意識に「逃がしたくない」と思ってしまうと言う心理が働きます。この心理を、駆け引きで使うのです。

「恋愛上手は、駆け引き上手」といっても良いほど、恋の達人は駆け引きをきちんとわかっているんですね。

駆け引きで失敗するパターンに注意!

駆け引きをやってみよう!と思っても、やりすぎてしまうと失敗に繋がります。

例えば、駆け引きで失敗するパターンで一番多いのが、好きな人とのメールやラインの返事をあえてあけすぎてしまい、もう返事がこなくなってしまうと言うパターンです。

恋愛は、駆け引きも重要ですが、タイミングも大切なのです。

2人の距離がぐっと縮まりそうな時に駆け引きと思って返事を焦らしていると、男性としては「あ、もう脈ないのかな」と思って、次のターゲットに移ってしまうこともあります。

男性は狩猟本能が強いため、次の人に目が移ってしまったら、前の女性には興味がなくなってしまうことは多々あります。

毎日している連絡をあけるとしたら、1日か2日で十分です。

引きすぎて待ちすぎるのは逆効果であることも多いので気をつけてくださいね。

やってしまいがち!男の影を出しすぎて嫌がられる

駆け引きの王道テクでもある「ほかの男の影をチラつかせる」と言うものも、やりすぎてしまって失敗したと言う女性も多いです。

ついつい男性にヤキモチを焼いてほしくて、「今日は〇〇くんと出かける」など、あえて他の男性の話をしてしまうと言う駆け引きで、彼の嫉妬心を煽ることも出来るのですが、この駆け引きが不向きな男性もいるのです。

草食系の男性や一途な男性にとっては、ほかの男性の影があるだけでも嫌がる人もいます。

いろんな男性とデートしていることを伝えて「男好き」だと思われたり「男性経験が多いのでは…」など勘ぐられたりしてしまうと、あなたのイメージがマイナスになってしまう可能性があります。

駆け引きとして男の影を出す場合は、相手のタイプをリサーチしてからのほうがよいですよ。

駆け引きしない方が良い時もある!素直さは大切

恋愛の駆け引きは、女性だけでなく男性もするものです。

でも、女性よりピュアな心を持つ人が多い男性は、恋の駆け引きで焦らされるよりも、素直に告白してくれる人の方が好きだと言う人が多いです。

男性の中には、ツンデレな感じで接してくれると嬉しいと言う人もいますが、ストレートに愛情を向けられたいと思う人もいます。

女性だって、「好きです」とストレートに告白されたら嬉しいですよね。

男性は、「自分のことを頼ってほしい、必要としてほしい」と思う心理もあるため、「明日は会えるかわからないな」と駆け引きで言う女性より、「〇〇くんと一緒にいたい」と素直に言ってくれる女性のことを大切に思うようになります。

なんだかんだ言って、男性は自分のことを好きになってくれる人がいると言うのは嬉しいものです。

ですから駆け引きをする時も、「あなたのことが大好き」と言う気持ちはわかりやすく出すくらいの方が、男性にとっては好印象になりますよ。

駆け引きで失敗しないための男性心理まとめ

恋愛においての駆け引きでは、男性のタイプによっても変わってきます。

相手に振り向いてもらうために駆け引きと思ってやった行動も、好きな人から愛想をつかされてしまう原因になってしまうこともあります。

恋愛においての駆け引きをする場合は、やりすぎないことは鉄則です。

また、相手のことを大好きだと言う気持ちはわかりやすいくらい出した上で、駆け引きをするようにすると成功率もアップします。

相手の心理を考えつつ、駆け引きを上手に利用しながら、好きな人との恋を成就させてくださいね。